"20220122155907:H:0" "20220122155907:H:0" "20220122155907:H:0"

不動産会社ガイド

明和地所

この会社が売主、または販売代理・仲介している物件

この会社の関連情報
明和地所

<クリオ ラベルヴィ天神>エントランスアプローチ(分譲済、2019年10月撮影)

創業35周年を迎えた今、目線は次なる節目となる40周年へ
価値ある住まいやサービスの提供でこれからも選ばれる企業に

1986年の創業以来、一貫してお客様に寄り添った住まいづくりに取り組んできた明和地所グループ。時代を捉えた事業を一年一年丁寧に積み重ね、2021年4月、創業35周年を迎えた。
その記念事業の一環として、環境省・国土交通省・経済産業省の3省が推進する事業の一つ「ZEH-M(ゼッチ・マンション)」を採用した<クリオ レジダンス横濱綱島>(分譲済)を発表。地球温暖化に伴う気候変動や自然災害などの環境問題について、以前から高い関心を持つ明和地所グループならではの、メッセージが込められた35周年記念物件である。
次なる節目である40周年に向けて、これからも選ばれる企業であり続けるために、価値ある住まいやサービスの提供に向き合い、さらなるチャレンジを続ける。

4万6000戸超の供給実績が⽰す、明和地所グループの総合力

マンション供給実績(2021年9月末日現在)

2022年、明和地所グループはお客様のみならず、地域・社
会からも⽀持される企業へ

1986年の創業以来、「CLIO」ブランドで4万6000戸超のマンション供給実績を積み上げてきた明和地所。棟にすると938棟を数え、その経験値から導き出されるデータやソリューションの大きさは計り知れない。一朝一⼣では得られない強みを備えていると同時に、明和地所・明和管理・明和ファイナンス・明和ライフサポートの専門4社からなる明和地所グループとしての総合力が事業の推進力となっているのも確かである。「お客様視点に⽴った住まいづくり」というテーマを常に心に留めながら、各分野からもたらされる情報で今という時代を分析し、いち早く事業に適応させる。環境やエネルギー問題、少⼦高齢化による人⼝構造の変化、価値観の多様化など様々に変化する現代社会の中で、境界線のない自由な発想で未来を見据え「住まいの安
心・安全」に真摯に向き合う。2022年、明和地所グループはお客様のみならず、地域・社会からも⽀持される企業へとさらなる進化・⾶躍が期待される。

↑ページの先頭へ戻る

わたしスタイルを見つけるための「クリオ ライフスタイルサロン」

壁紙、建具、設備などを選んで、「わたしスタイル」の住空間が探せる【クリオ ライフスタイルサロン】

空間デザインから、インテリアセレクト、演出アイデアまで、望みのライフシーンをイメージすることができる場所が【クリオ ライフスタイルサロン】。友人宅のリビングを訪れたような居心地の良さを感じるスペースが広がり、プロのインテリアコーディネーターが手掛けたインテリアセレクションは新居の家具選びにも役⽴ちそうだ。サロン内のモデルルームでは部屋の広さや収納スペースの量など、図面だけではわからない部分を確認することができる。「実際に使っている自分が想像できてワクワクする」とは体験者の談。「わたしスタイル」を見つけることができるクリオ ライフスタイルサロンは銀座・横浜・札幌・福岡・名古屋に常設されている。

「クリオ ライフスタイルサロン福岡」コンセプトルーム※写真は2021年9月に撮影したもので、家具・調度品等は販売価格には含まれません。また、一部オプション(有償、申込期限あり)等が含まれております

↑ページの先頭へ戻る

住まいと暮らしがフィットする「conomi(コノミ)」と「アタラシエ」

「conomi(コノミ)」でカスタマイズする楽しさと「アタラシエ」が叶える価値ある住まい

セレクトシステム「conomi」

「アタラシエ」ロゴとコンセプト

【conomi(コノミ)】は、「マンションの室内をもっと自分らしくできないか」という発想から生まれたクリオマンションのセレクトシステムで、選べる楽しさを追求した無償セレクトと収納の拡張など個別の要望に応える有償のオーダーシステムがある。⾊(カラーリング)については、建材やキッチンのほかにもバスルームの壁やリビングダイニングのドアに⾄るまで、好きなカラーが選べるよう多彩なバリエーションを用意している。ファッションをコーディネートするように、楽しみながら室内のカスタマイズが可能だ。
【アタラシエ】は社会の変容に対応した設備やシステムを導入することで時代に求められている「アタラシイ住まいのカタチ」を創造する提案だ。例えば、在宅勤務の増加に備えたインターネット環境の整備や専有部のワークスペースの確保(一部有償、期限あり)に対応している。

↑ページの先頭へ戻る

業界最長※1 の15年保証「クリオ サポート15」で長くしっかりサポート

鍵の引き渡しから15年間※2の保証︕︕年月を重ねても、安心が続く住まいを

クリオ サポート15概念図 ※1︓2021年9月現在(同社調べ)※2︓サービス対象期間は鍵の引き渡しから15年間、同社アフターサービス期間を含みます

15年保証の概念図 ※3︓サービス期間の15年間、対象の住宅設備機器に限ります。無償修理・無償交換の対象は、取扱い説明書や注意書に従って正しく使用したもの
の、電気的・機械的故障且つサービス対象の住宅設備機器の製造メーカーの保証規定にて保証対象となる故障となります。詳しくは「クリオ サポート15」サービス利
用規約をご確認ください

「購入してからお付き合いが始まる」と考える明和地所グループでは、アフターサービスにも力を注いでいる。保証期間は業界最長となる15年︕日常の同社アフターサービス期間が終了してもサービス内容はそのまま引き継がれる。生活の中で頻繁に使用する対象の住宅設備機器について、3年目からも保証が延長され、不具合が発生したら速やかに対応。対象設備の不具合や故障が起きた場合、修理または部品・本体交換してくれる。

↑ページの先頭へ戻る

Web接客(非対面)サービス「リモートクリオ」

モデルルームに来た時と変わらない、きめ細やかな対応。物件がすぐにわかる手軽さも魅力

「リモートクリオ」ロゴ

「リモートクリオ」ご案内概念図

モデルルームへ足を運ばなくても物件が検討できる明和地所のWeb接客(非対面)サービス「リモートクリオ」。電話とパソコンを使い、実際のモデルルームと同じように様々な資料を見ながら説明したり、お客様の質問に答えるもので、モデルルームに行った時と変わらないサービスが受けられる。空いた時間に手軽にアクセスし、予約ができるため、忙しい方にも好評だ。さらにお客様から、「大きな画面で見たい」「家族みんなで参加したい」という要望を受け、テレビと簡単接続できる機能を追加するなど、操作性が日々向上している(HDMI変換ケーブルは貸出可能、iPhoneのみ対応)。時代の変化にもいち早く対応できる機動力は同社の特徴の一つだ。

↑ページの先頭へ戻る

お客様の声をグループ全体で共有し、商品の品質向上へとつなぐ

明和地所グループ体制

「製」「販」「管」の一貫体制でお客様の声を共有する

明和地所グループでは、用地の仕入れから企画、建設までの「製造」、売主自ら⾏う「販売」、そしてアフターサービスや日常の維持管理業務まで⾏う「管理」と全ての工程を一貫体制で⾏っている。クリオブランドの強みは、それぞれのプロセスにおける「お客様の声」をグループ全体で共有し、高品質な住まいづくりを実現しているところ。つまり、供給すればするほどクリオマンションの品質は向上し、明和地所グループは日々成長を続けている。

↑ページの先頭へ戻る

独自開発のコミュニケーションサービス「kanri.online」(管理オンライン)の導入

SUUMO AWARD 2020 ⾸都圏 分譲マンション管理会社100戸未満の部 修繕対応部門の優秀賞連続受賞

「kanri.online」(管理オンライン)

SUUMO AWARD 2020 ⾸都圏 分譲マンション管理会社
100戸未満の部 修繕対応部門 優秀賞受賞

明和地所グループでは、明和管理が管理するマンションに、独自開発のコミュニケーションサービス「kanri.online」(管理オンライン)を導入。「kanri.online」は、明和管理の社員やマンションの管理員、協力会社のスタッフにタブレットやスマートフォンを配布し、情報共有や業務の効率化を目指したものだ。「現場トラブルの発見と対処のスピードアップ」や「報告業務の効率化」などで管理の品質向上につながっている。また、明和管理は、新築分譲マンション購入者に対するアンケート調査での“購入者評価”を基に企業を評価する制度「SUUMO AWARD 2020」 ⾸都圏分譲マンション管理会社100戸未満の部 修繕対応部門で優秀賞を連続受賞。マンション管理の質の良さが認められている。

↑ページの先頭へ戻る

【CSR活動】社会の未来に目を向け「人材育成」や「地域振興」など社会貢献活動に取り組む

ジュニアフットボールフェスタ CLIO CUP 2021 in横浜 開催︕

明和地所グループは企業理念の根幹にある『信頼』・『共創』・『共感』に基づき、企業が社会において担うべき役割として、環境保全や社会貢献、人材育成などにも力を注いでいる。その活動の一つ「ジュニアフットボールフェスタ CLIO CUP」は、日本サッカー界における次世代を担う⼩学生を対象とし、夢と才能を持った⼦供たちの育成を目的に開催されている。さらに大会の順位とは関係なく、出場者の中から優秀選手を選抜し、「TEAM CLIO」として、スペインやオランダなどへ海外遠征も実施。強豪チームとの対戦経験は⼦供たちそれぞれの成長を促すことに繋がる。

第6回ジュニアフットボールフェスタ CLIO CUP2020

茅ヶ崎で開催されるプロサーフィン大会に特別協賛。地域貢献とサスティナブルな社会へ向けて、ビーチクリーン活動にも参加

CSR活動の目的である地域貢献の一環として、同社の事業エリアである湘南エリアの環境保全や海辺の安全のための活動にも積極的に取り組んでいる。日本プロサーフィン連盟の“サーファーズ・マインド”『海の大きさを知り、自然を大切に。自分の力量を知り、命を大切に。ルールの必要性を知り、人を大切に。』に深く共感。2014年から日本プロサーフィン連盟が主催する「ジャパンプロサーフィンツアー」に協賛し、大会期間中に⾏われるビーチクリーン活動にも2015年から継続して参加している。地域に密着した環境活動を通して、SDGs14番目の目標である「海の豊かさを守ろう」の達成に向けたサスティナブルな社会実現へ貢献している。

ビーチクリーン活動の様⼦(2021年)

↑ページの先頭へ戻る

この会社が売主、または販売代理・仲介している物件

この会社の関連情報
明和地所

※完成予想図はいずれも外構、植栽、外観等実際のものとは多少異なることがあります。

※CG合成の画像の場合、実際とは多少異なる場合があります。

明和地所

↑ページの先頭へ戻る

ページトップへ戻る