"20210128181604:H:0" "20210128181604:H:0" "20210128181604:H:0"

不動産会社ガイド

明和地所

この会社が売主、または販売代理・仲介している物件

この会社の関連情報
明和地所

<クリオ ラベルヴィ博多>エントランスアプローチ(分譲済、2019年11月撮影)

いよいよ35周年。これまでの経験と専門性から生み出される提案力で、お客様の理想や想いをカタチにする

1986年の創業以来、お客様視点に立った住まいづくりに邁進してきた明和地所は、いよいよ創業35周年の節目を迎える。記念事業として取り組んでいるのは、住宅のエネルギー消費量を削減する「ZEHマンション(ゼッチ・マンション)」。環境問題やエネルギー問題に関心の高い同社ならではの取組みとなっている。
福岡では、コンパクトマンションとファミリーマンションを展開、好評を博している。また新たに、社会の変容に対応できる【アタラシエ】を導入。多様化する時代に求められている「アタラシイ住まいのカタチ」を創造・提案していく。

4万5000戸超の供給実績が示す、明和地所グループの総合力

マンション供給実績(2020年9月末日現在)

2021年、明和地所グループはお客様のみならず、地域・社会からも支持される企業へ

1986年の創業以来、「CLIO」ブランドで4万5000戸超のマンション供給実績を積み上げてきた明和地所。棟にすると924棟数を数え、その経験値から導き出されるデータやソリューションの大きさは計り知れない。その一朝一夕では得られない強みを備えていると同時に、明和地所・明和管理・明和ファイナンス・明和ライフサポートの専門4社からなる明和地所グループとしての総合力が事業の推進力となっているのも確かである。「お客様視点に立った住まいづくり」というテーマを常に心に留めながら、各分野からもたらされる情報で今という時代を分析し、いち早く事業に適応させる。環境やエネルギー問題、少子高齢化による人口構造の変化、価値観の多様化など様々に変化する現代社会の中で、境界線のない自由な発想で未来を見据え「住まいの安心・安全」に真摯に向き合う。2021年、明和地所グループはお客様のみならず、地域・社会からも支持される企業へとさらなる進化・飛躍が期待される。

↑ページの先頭へ戻る

お客様の声をグループ全体で共有し、商品の品質向上へとつなぐ

事業概念図

「製」「販」「管」の一貫体制でお客様の声を共有する

明和地所グループでは、用地の仕入れから企画、建設までの「製造」、売主自ら行う「販売」、そしてアフターサービスや日常の維持管理業務まで行う「管理」と全ての工程を一貫体制で行っている。クリオブランドの強みは、それぞれのプロセスにおける「お客様の声」をグループ全体で共有し、高品質な住まいづくりを実現しているところである。つまり、供給すればするほどクリオマンションの品質は向上し、明和地所グループは日を追うごとに、成長を続けているのである。

↑ページの先頭へ戻る

暮らしを豊かにする 「クリオ ライフスタイルサロン」

「ほしい」と「すてき」を集めた
クリオ ライフスタイルサロン福岡

「クリオ ライフスタイルサロン福岡」には、壁紙や建具を実際に触って選べる「conomi」コーナーがあり、ゆったりとした空間でクリオマンションを体感することができる。さらに、「丁寧に暮らすこと」や「マネープラン」をテーマとしたセミナーやワークショップなどのイベントも開催されており、同社とお客様をつなぐ、新たな接点にもなっている。

「クリオ ライフスタイルサロン福岡」

サロン内のコンセプトルームで
実際のお部屋を体感

「クリオ ライフスタイルサロン福岡」に設置したコンセプトルームは、広さや収納スペースなど、図面だけではわからない部分や設備などの使い勝手も確認できる。また、家具のコーディネートは、インテリアショップ「ACTUS」が担当。実際のライフシーンをイメージして、食器や小物なども配置されているので、住んでいる自分を想像しながら、暮らしをシミュレーションできる。購入を検討されている方はもちろん、そうでない方にも来場をお勧めしたくなる場所だ。

「クリオ ライフスタイルサロン福岡」コンセプトルーム

↑ページの先頭へ戻る

Web接客(非対面)サービス「リモートクリオ」がスタート

モデルルームに来た時と変わらない、きめ細やかな対応。物件がすぐにわかる手軽さも魅力

「リモートクリオ」ロゴ

「リモートクリオ」ご案内概念図

以前のようにモデルルームへの来場が気軽にできなくなったことを受けて、明和地所では「リモートクリオ」というWeb接客(非対面)サービスを開始した。電話とパソコンを使い、実際のモデルルームと同じように様々な資料を見ながら説明したり、お客様の質問に答えるもので、モデルルームに行った時と変わらないサービスが受けられる。空いた時間に手軽にアクセスし、予約ができるため、忙しい方にも好評だ。さらにお客様から、「大きな画面で見たい」「家族みんなで参加したい」という要望を受け、テレビと簡単接続できる機能を追加するなど、操作性が日々向上している(HDMI変換ケーブルは貸出可能、iPhoneのみ対応)。時代の変化にもいち早く対応できる機動力は同社の特徴の一つだ。

↑ページの先頭へ戻る

「conomi(コノミ)」でカスタマイズする楽しさと「アタラシエ」が叶える価値ある住まい

セレクトシステム「conomi」

「アタラシエ」ロゴとコンセプト

「マンションの室内ももっと自分らしくできないか」という発想から生まれたのがクリオマンションの無償セレクトシステム【conomi(コノミ)】である。“色(カラーリング)”については、建材やキッチンのほかにもバスルームの壁やリビングダイニングのドアに至るまで、好きなカラーが選べるよう多彩なバリエーションを用意している。ファッションをコーディネートするように、楽しみながら室内のカスタマイズが可能だ。
【アタラシエ】は社会の変容に対応した設備やシステムを導入することで時代に求められている「アタラシイ住まいのカタチ」を創造する提案だ。例えば、在宅勤務の増加に備えたインターネット環境の整備や専有部のワークスペースの確保(一部有償、期限あり)に対応している。

↑ページの先頭へ戻る

【CSR活動】社会の未来に目を向け「人材育成」や「地域振興」など社会貢献活動に取り組む

子供たちの夢をつなぐCLIO CUP
ジュニアフットボールフェスタ開催

明和地所グループは企業理念の根幹にある『信頼』・『共創』・『共感』に基づき、企業が社会において担うべき役割として、環境保全や社会貢献、人材育成などにも力を注いでいる。その活動の一つが「ジュニアフットボールフェスタ CLIO CUP」だ。2015年から毎年夏に開催されてきた大会だが、2020年の第6回大会は12月に開催。日本サッカー界における次世代を担う小学生を対象とし、夢と才能を持った子供たちの育成を目的に開催されている大会だが、大会の順位とは関係がなく優秀選手を選抜し、「TEAM CLIO」として、スペインやオランダなどへ海外遠征を実施している。強豪チームとの対戦経験は未来を切り開いていく選手たちの糧となることだろう。

「CLIO CUP2019」

茅ヶ崎で開催されるプロサーフィン大会に特別協賛。地域貢献の一環としてビーチクリーン活動に参加

明和地所グループは、CSR活動の目的である地域貢献の一環として、同社の事業エリアである湘南エリアの環境保全や海辺の安全のための活動にも積極的に取り組んでいる。日本プロサーフィン連盟の“サーファーズ・マインド”『海の大きさを知り、自然を大切に。自分の力量を知り、命を大切に。ルールの必要性を知り、人を大切に。』に深く共感。2014年から日本プロサーフィン連盟が主催する「ジャパンプロサーフィンツアー」に協賛し、大会期間中に行われるビーチクリーン活動にも参加している。
2020年、サーフィンの大会は残念ながら中止となったものの、ビーチクリーン活動は例年通り実施された。湘南エリアに暮らすこと、またそのライフスタイルを提案するとともに、これらの活動を通じて身近な地域の自然環境に興味を持ってもらえるよう、地域への貢献を目指して活動は継続している。

2019年9月に実施されたビーチクリーン活動の様子

↑ページの先頭へ戻る

物件情報をいち早くお届けする「明和地所グループ ライフスタイルクラブ」

「明和地所グループ ライフスタイルクラブ」ロゴ

会員募集中!
入会費・年会費無料

「明和地所グループ ライフスタイルクラブ」とは、明和地所グループと既にお取引いただいた方と将来の住宅購入をはじめ、売却やリフォームなどを検討されている方のための会員組織。会員になると、様々な特典や最新物件情報を入手できる。

●Point 1 住まいに関する最新情報をお届け
●Point 2 Webコンテンツ
●Point 3 楽しめる・学べるセミナー・イベントを随時開催
●Point 4 毎月のプレゼント企画などの会員特典
●Point 5 明和地所グループ サービス利用時の割引特典

↑ページの先頭へ戻る

この会社が売主、または販売代理・仲介している物件

この会社の関連情報
明和地所

※完成予想図はいずれも外構、植栽、外観等実際のものとは多少異なることがあります。

※CG合成の画像の場合、実際とは多少異なる場合があります。

明和地所

↑ページの先頭へ戻る

ページトップへ戻る