"20221004023152:H:0" "20221004023152:H:0" "20221004023152:H:0"

不動産会社ガイド

矢作地所 / YAHAGIグループ

この会社が売主、または販売代理・仲介している物件

矢作地所 / YAHAGIグループ

バンベール星ヶ丘ヒルズ(分譲済)。星ヶ丘の街、東山の緑を一望できる全105邸のヒルトップレジデンス。奥行約3mのバルコニーや約8.5mワイドスパンなど開放的なプランが注目を浴びた

51年連続、分譲マンション供給を達成
自社グループの総合力で安心の住まいを提供

マンションブランド「VENT VERT(バンベール)」シリーズを展開する矢作地所。創業から半世紀を超え、238棟12,344戸(2021年11月現在)の実績を積み重ね、東海圏では51年連続で分譲マンションを供給。時代の変遷によるライフスタイルの多様化に合わせ、顧客が求めるものを「1年も絶やすことない安定供給」で応えてきた。今後も用地取得から商品企画、設計、施工、販売、管理、アフターサービスをYAHAGIグループの一貫体制により「人に笑顔を。街に未来を。」のスローガンのもと、提供し続けていく。

暮らしの舞台としての期待に応え続ける「VENT VERT(バンベール)」シリーズ

「バンベール本山四谷通」(分譲済)。重厚な中にも繊細な美意識を映し出すフォルムや、光と影が生み出すコントラストなど、ディテールまで計算された邸宅デザインにも注目を集めた

お客様に寄り添うブランドという信念
「ものづくりの精神」で、期待の先へ

1971年の分譲マンション第1号物件以来、ものづくりの街・東海圏を中心にマンションを供給し、1989年からは「VENT VERT(バンベール)」シリーズを展開。バンベールとはフランス語で「緑の風」の意味を持ち、1家族1家族が心地よく自然体で過ごせるようにという想いが込められている。そして各家族の新しいコミュニティ形成とともに、街に活気やにぎわいを創出するきっかけを目指していく。

↑ページの先頭へ戻る

自社グループ一貫体制を背景に、お客様の生の声をスピーディかつダイレクトに新規物件へ反映する

YAHAGIグループ概念図。各社の専門性が相乗効果をもたらし、クオリティの高い居住空間の創出につながる

高品質の住まいを守り続けるために
「製・販・管」を自社グループで完結

矢作地所は、矢作建設工業を中心とするYAHAGIグループの一翼を担う総合デベロッパーだ。マーケティングから用地取得、商品企画、設計、施工、販売、管理、アフターサービスまでを自社グループで完結できる強みを活かし、不動産のトータルプロデュースを手がける。自社グループによる一貫体制は、お客様からのご指摘に対して即座に前向きな対応ができるのも強みだ。これからも、日々寄せられるお客様の生の声に真摯に耳を傾け次の商品企画へと活かしていく。

↑ページの先頭へ戻る

「常にお客様に寄り添うブランドであり続けること」と想いを語る企画設計部長 中村 晃氏

毎日をもっと快適に過ごすための各種サービスが充実。入居後の住まいに関する相談は24時間体制で対応

管理やアフターサービスでキャッチした顧客の声を用地選定や商品企画に反映することで顧客満足度を高めている

矢作地所 企画設計部長 中村 晃氏。「矢作地所の優位性はこのグループ体制にあります。入居後も末永く安心を提供するブランドとして、グループの総力を結集しサポートしていきます」

「用地取得から設計、施工、販売、管理、アフターサービスまで一貫体制を構築し、真摯に事業に取り組むデベロッパーだと自負しております。安全な住まいはもちろん、私たちの姿勢はあくまでもお客様と面と向かい共に歩むという現場主義にあります。お客様の生の声をマンション事業に携わる全ての社員が共有し、次の一歩へと繋げることができる。その積み重ねこそが『バンベール』です。東海圏を地元とする企業だからこその強みであると考えています」と企画設計部長の中村氏は話す。

↑ページの先頭へ戻る

賑わいと活気を生み出す、新しい時代にふさわしい街づくりで、地域社会の発展に貢献

新たな文化や魅力を育み、高付加価値を生む街づくりにも取り組む

大須の商業施設「MultinaBox(マルチナボックス)」。話題のフードをはじめ、さまざまなジャンルの店舗が集まっている

“モノやコトをつくる喜び”をテーマに物販・飲食に加え、モノづくり体験ができる複合商業施設/メイカーズ ピア

大規模商業施設、総戸数130戸の分譲マンション(分譲済)で構成した大規模複合一体開発プロジェクト/リソラ大府

YAHAGIグループの総合力を基盤に、地域全体の発展や再生化を視野に入れた都市型開発、商業施設との複合型開発事業などを数多く手掛けてきた。名古屋市港区の体験型商業施設「メイカーズ ピア」や大須の中公設市場跡地の商業施設「MultinaBox(マルチナボックス)」など、地域活性化への大きな足がかりとなる開発プロジェクトにも力を注いでいる。創業以来、“ものづくりの精神”で次代の住まいのあり方を模索し続ける、矢作地所の挑戦はこれからも続いていく。

↑ページの先頭へ戻る

安全・安心を支える、東海エリア最大規模の研究開発施設「エンジニアリングセンター」

次世代基準の防災・減災への取り組みだけでなく、建物に関するあらゆる研究開発に注力

建設エンジニアリングの更なる推進のために設立された矢作建設工業の研究開発拠点となる「エンジニアリングセンター」

エンジニアリングセンター(写真)では、地震が建築物に及ぼす様々な影響等を幅広く研究し、より高度な技術の開発が進められている

建物に関する様々な技術開発に取り組む、東海エリア最大規模の研究開発施設「エンジニアリングセンター」。独自の耐震補強工法「ピタコラム」をはじめ、防災・減災に関する様々な技術の開発をしてきた。近年は、安全・安心な建物を提供するための技術開発に加えて、ICTやAI技術の活用、業界の垣根を超えた共同研究などを通じて、より快適な建物の提供に取り組んでいる。「YAHAGIクオリティ」とも言うべき、安心・安全な住まいづくりを維持し続ける取り組みに妥協はない。

↑ページの先頭へ戻る

オーナーやVENT VERT CLUB会員限定のイベントも人気

会員登録で最新の住まい情報をいち早く入手。オーナーにも会報誌を発刊し、今後も独自のサービスを提供

矢作建設工業 鉄道技術研修センター内で開催されたオーナー向け体験型イベント「親子で楽しむ鉄道施設見学会」の様子

「鉄道技術研修センター」では、線路からホームまで、施設全体にわたり実物を再現。楽しみながら学べる機会となった

参加者に人気だった高所作業車の乗車体験。日常では体験できない建設重機の説明に耳を傾け、子どもも大人も興味津々。高所からの景色も楽しめたようだ

「VENT VERT CLUB」は生活に役立つ情報や物件購入に必要な情報を提供。無料のメールマガジンに登録すると住まいの最新情報やセミナー、限定イベントを案内。購入前から入居後までつながりと絆をつくるサービスを展開し、会員やオーナー限定のイベントで新たなコミュニティを形成。「親子で楽しむ鉄道施設見学会」は普段は見られない鉄道施設で学びながら体験できるイベントとして大好評。子どもがお金の大切さを学ぶキッズマネー講座、建設重機の乗車体験イベントも開催。オーナーには年4回会報誌をお届けしている。

↑ページの先頭へ戻る

YAHAGIグループの豊富な実績を活かし、不動産仲介、買取り、資産活用等の不動産コンサルティングを展開

住み替えや買い替えも安心。大切な資産を生涯にわたってトータルサポート

東海エリアを中心に50年以上の立地調査で蓄積されたノウハウによって、大切な不動産を最大限活かせる活用法を提案できるのも矢作地所の強みだろう。土地・一戸建て・マンション・事業用不動産の無料査定、買取り保証、即時買取り、買替えなど、どんな相談もトータルサポート。「転勤になったら部屋を貸したい」「住み替えたいから買取りしてほしい」といった相談にも丁寧に対応してくれる。資産の売却や運用に関しての的確なアドバイスを求められるパートナーとして、多様なニーズにワンストップで応えてくれる安心感は格別だろう。

矢作地所が大切な不動産の売却をサポート。相談者は、YAHAGIグループの豊富な実績と広範なネットワーク環境の下で、資産の売却や運用に関しての的確なアドバイスを求めることができる/サービス説明図

↑ページの先頭へ戻る

〈矢作地所のマンションの魅力〉/バンベール購入者・入居者インタビュー

バンベールのマンションを購入したSさんご夫妻。マンション選びには、会社と建物に対しての信頼感を重視したそう

「細部まで妥協のない造りと質の高さに感心して、率直に“買ってよかったな”と思いました」

「私達は夫婦ともに建築・不動産関連の職歴を持っていて、細かな部分まで見た時にコストダウンの形跡などが分かりますが、矢作地所のマンションにはそうした部分が見当たりませんでした。設備・仕様に関しても、あって当たり前だと思っていたものが欠けていたりするケースを見てきましたが、これらもしっかりと整っている印象を受けました。『どこの会社が手掛けるか』で、物件の質や魅力が変わってきますので、これからマンションを検討する方にはそうした面にも目を向けて頂けると良いかなと思っています」。

「お部屋の広さが十分にあるので、子どもが増えても快適に暮らせ、高い収納力でスッキリ片付きます」

「子どもが2人の時にマンションを購入し、その後新たに子どもを授かり、現在は家族5人で暮らしています。部屋数が多く、リビングも広いので、家族4人の生活イメージが湧き、セキュリティ面の安心感も魅力でこの物件に決めました。購入後、もう1人子どもを授かりましたが、部屋数やお部屋の広さが十分にあったからこそ、家族構成が変わっても快適に暮らせています。また、収納スペースも多く、主寝室のコの字型のハンガーラックを備えたウォークインクローゼットには、衣類の他に布団も収められるほどです」。

「戸建ても検討しましたが、セキュリティの安心感でバンベールのマンションに決めました」と約3年前から入居しているMさんご家族

↑ページの先頭へ戻る

この会社が売主、または販売代理・仲介している物件

矢作地所 / YAHAGIグループ

※完成予想図はいずれも外構、植栽、外観等実際のものとは多少異なることがあります。

※CG合成の画像の場合、実際とは多少異なる場合があります。

矢作地所 / YAHAGIグループ

↑ページの先頭へ戻る

ページトップへ戻る