"20210512022711:H:0" "20210512022711:H:0" "20210512022711:H:0"

不動産会社ガイド

リストインターナショナルリアルティ/ リストグループ

JR「関内」駅徒歩3分、広々としたリスト本社ラウンジ

創業30年を迎えるリストグループ。「価値ある不動産」の提供を通じ、お客様や地域とともに成長し続ける

1991年、不動産仲介業を行うリスト株式会社を設立。以降、仲介・分譲・販売などの不動産フロービジネスと管理・運用などの不動産ストックビジネス、国内と海外、そして個人と法人等、不動産取引全般に精通、様々なニーズに多角的に対応できる「不動産のスペシャリスト」として信頼を得てきた。
国内事業では、一戸建てとマンションを中心にしたお客様のニーズをとらえた住まいの提供に注力。地域に根付いた物件から、環境創造型の大規模開発、都心を舞台とするマンションや邸宅まで、幅広い顧客のニーズに応えてきた。
近年では、国内各地のリゾート不動産やハワイ・東南アジアなどの別荘、海外不動産事業にも進出、その広がりはとどまるところを知らないようだ。
2021年には創業30年を迎える同社、多彩な事業を通じてお客様に「価値ある不動産」を提供し続けていく姿勢はゆるぎない。

神奈川、東京を中心に首都圏には9拠点を展開。総合不動産の窓口としてワンストップで対応

不動産の多彩な価値を創造するリスト(公式ホームページ)

地域に根付いた物件から、都心の高級住宅まで幅広いニーズに対応

不動産の購入・売却・賃貸・注文建築・リフォームなど、あらゆるニーズに応えられるよう、ワンストップのサービス体制を構築しているリストグループ。その総合窓口となるのが「リスト サザビーズ インターナショナル リアルティ」の各支店だ。
同グループの地元である神奈川県には、関内本社、横浜、東戸塚、上大岡、港北ニュータウン、武蔵小杉、湘南の7拠点、都内には銀座、法人対応の田町を展開しており、地域のリレーションを活かして豊富な情報をスピーディに提供。一生涯のお付き合いを目指して多彩なニーズに応え、「安心・安全」の住まい探しを実現している。

↑ページの先頭へ戻る

世界規模の不動産ブランドである「サザビーズ インターナショナル リアルティ(R)」と連携

グローバル化が進む不動産マーケットの特性を素早くキャッチアップし、日本語・英語・中国語など多言語対応で、安心・安全な取引をサポート(すべて分譲済み)

より豊かなライフスタイルを顧客に届けたい。不動産サービスの可能性を追求し、新たな領域を開拓

世界70以上の国と地域に広がる、世界規模の不動産仲介ブランド「サザビーズ インターナショナル リアルティ(R)」。
リスト株式会社は「サザビーズ インターナショナル リアルティ(R)」と連携し、「リスト サザビーズ インターナショナル リアルティ」として、国内にとどまらず躍進するアジア・太平洋エリアにも拠点を展開。独自の高級不動産を取り扱うネットワークを持ち、世界的なブランドならではの高級住宅、高級別荘地などの不動産物件を幅広く扱っている。
現在は国内9拠点、ハワイに2拠点、アジアでは香港、シンガポール、タイ、フィリピンの4拠点を構え、ボーダーレスな時代の不動産マーケットを牽引する企業の一つと言っても過言ではない。

↑ページの先頭へ戻る

自社ブランドのマンション・戸建て、注文住宅を供給する、総合不動産リストグループ

設計・施工からアフターメンテナンスまで、住み心地にこだわった上質な住まいを提供

リストレジデンス高津(2019年分譲済)

リストガーデンノココタウン(2019年第3期分譲済)

リストガーデンノココタウン(2019年第3期分譲済)

首都圏を中心に、マンションブランド「リストレジデンス」シリーズを展開する総合デベロッパーの『リストデベロップメント株式会社』。
分譲住宅のエコハウス化など先進的な取り組みを通して、「永く愛される住まい」を実現させるとともに、優良な戸建て住宅「リストガーデン」シリーズを提供することで社会に貢献する『リストホームズ株式会社』。
2000棟以上の分譲住宅建設で培ってきた戸建て住宅の建設・リフォームを担う建設事業と管理業務を担う、『リストコンストラクション株式会社』。
グループ3社のリレーションにより、住宅の企画・設計から建設、アフターサービスやメンテナンスまで幅広くカバーし、安心・安全・快適な住宅を提供している。

↑ページの先頭へ戻る

シェアオフィスやIOTを駆使した無人ホテル事業など、時代を先取りしたニーズにスピーディに応える

無人ホテル「Re・:ONcE Shibuya(リワンスシブヤ)」は2020年度「グッドデザイン賞」を受賞

シェアオフィス・コワーキングスペース
「G Innovation Hub Yokohama」内観

“縁側”をコンセプトに、外と内の境を曖昧な空間を作ることで開放的で広々とした客室(Re・:ONcE Shibuya 3階客室)

グッドデザイン賞ロゴマーク

シェアオフィス、コワーキングスペース、ホテル事業など、時代のニーズを先取りするスピード感もリストグループの強み。
本社のある横浜 関内にてシェアオフィス・コワーキングスペース「G Innovation Hub Yokohama」をオープン。多様なベンチャー企業を集積させるハブ機能と、ネットワークの構築や交流の場としての機能を持ち、同エリアの活性化にも寄与している。
さらに、2020年6月には無人ホテル「Re・:ONcE Shibuya(リワンスシブヤ)」をオープン。
スマートロック等のIoT を活用した遠隔チェックインシステムなどの導入はまさにタイムリー。1フロアにつき1客室の全3客室、日本の伝統的な空間要素である“しきり”・“縁側”・“続き間”を各客室で現代的にリデザインした空間は、デザイン性とコンバージョンホテルとしてのビジネスモデルが評価されグッドデザイン賞を受賞している※。
※2020年度グッドデザイン賞(公益財団法人日本デザイン振興会)

↑ページの先頭へ戻る

【リストのサービス】自宅で気軽に不動産の査定が可能に。AI査定システム「mAI List」を開始

mAI List(マイリスト)査定価格結果イメージ

過去10年分のデータに基づき、
不動産の将来価値を自宅で気軽に予測可能

リストは2020年、過去10年分の売却データを基にAIが査定価格を算出する「mAI List」サービスを開始。
特に、これまで取引数も少なく平均値が出しづらいなどの理由から、推定成約価格にズレが生じることがあった高級不動産においても、同サービスでは、過去10年分のビッグデータの数値に同社の実取引を基にした売却価格を反映することで、より精度の高い推定成約価格を出すことが可能となった。
物件名、販売価格、所在地、専有面積などの必要項目を入力するだけで、現在から30年後までの推定成約価格や、貸し出した場合の推定利回りを自宅で手軽に算出可能。10年後の想定価格変化率・利回り・空室率といった項目別ランキングや、おすすめ物件の表示などの機能もあり、売却・購入検討の指標として活用できる。
ローン管理や収支管理の機能の追加も検討中だ。

↑ページの先頭へ戻る

【リストのサービス】リストグループの暮らしサポート「List365」

購入した住まいのアフターサービスは、24時間365日電話で受付。入居後も日々の暮らしをサポート

リストグループのカスタマーサービスの統一ブランド「List365」(ロゴマーク)

暮らしのさまざまなシーンでお客様をサポート(サービスアイコン)

アフターサービス「List365」は、住まいに関するサポートはもちろん、幅広いサービスをラインナップ。24時間365日対応の「住まいの緊急駆けつけサービス」は、水まわりや鍵などのトラブルに電話一本で迅速に対応。リフォームやメンテナンスの相談に加え、医療・健康電話相談、所得補償サービス「List365のほけん」、40万種以上の優待サービスが受けられる「リスト・ベネフィットステーション」など、多彩なサービスを提供している。さらに、街や暮らし・住まいの情報が満載の会員誌「List365magazine」を発行。住まいだけでなく、お客様が暮らす街も含めた豊かさをサポートしていきたいと考えている。

↑ページの先頭へ戻る

【リストのサービス】購入者の立場に立った安心の保証サービス

住まいの保証の常識を変えるサービス。
建物(構造躯体)と住宅設備の保証を延長

新築住宅は、主要な構造部分などについては法律で10年間の保証が義務付けられているが、10年を過ぎて見つかった不具合の補修は所有者の全額自己負担となってしまう。そこで「リスト サザビーズ インターナショナル リアルティ」では、10年~15年以内に定期点検及び必要な有償の補修工事を行った場合(※)、保証期間を10年延長するサービスを実施。また、通常はメーカー保証で1~2年程度のキッチンやトイレなどの水まわり設備も、メーカー保証と合わせた10年の保証が可能に。既存住宅の保証も5年に延長可能など、「もしも」に備えた手厚い保証は、購入者にとって安心なサービスといえる。
※:点検と有償工事はリストコンストラクション株式会社が実施

建物や設備の保証延長サービス(ロゴマーク)

↑ページの先頭へ戻る

街と人々との繋がりを大切にし、地域とともに発展する企業を目指す

良質な住まいを提供すると同時に、街の活性化を図り、地域社会の発展に貢献

J1リーグ「横浜FC」とスポンサー契約を結んでいる(2020年12月現在)

地元の少年野球大会に協賛
※ボーイズリーグ第12回リスト杯争奪秋季神奈川大会

街の美化に貢献できる「スポGOMI」。神奈川県内各地に加え、過去にはハワイでも実施

リストグループは「地域に根づいた活動を行うことはすべての原点である」との考えのもと、環境の保護や美化、スポーツ・文化を通じた地域コミュニティ活性化のサポートなど、CSR活動にも積極的に取り組んでいる。Jリーグ「横浜FC」等プロスポーツとのスポンサー契約をはじめ、「横浜マラソン」協賛、少年少女の野球・サッカー大会等を応援する「少年スポーツ草の根支援」、街を美化して地域の住民同士のつながりを育む「スポGOMI」等を実施。事業拡大にともなう社会的責任の重さを自覚し、それに誠実に取り組む同グループにさらに期待が高まる。

↑ページの先頭へ戻る

※完成予想図はいずれも外構、植栽、外観等実際のものとは多少異なることがあります。

※CG合成の画像の場合、実際とは多少異なる場合があります。

リストインターナショナルリアルティ/ リストグループ

分譲実績のあるエリアから会社を探す
店舗所在地から会社を探す
ほかの不動産会社を探す

↑ページの先頭へ戻る

ページトップへ戻る