"20191118025820:H:0" "20191118025820:H:0" "20191118025820:H:0"

不動産会社ガイド

ナイス

ナイスの新提案「DIWKS PARFAIT(デュークスパフェ)」の第一弾、「パワークローゼット」。家族各々のコーナーを設けることで、収納効率も身支度スピードもアップ(ナイス「住まいるギャラリー」たまプラーザ内)

長期優良住宅を超える「最高等級品質住宅」で
家族の未来と健康を守る家づくり

1950年(昭和25年)、建築用木材を“競り”によって取引する「市売り」を開始し、木材業界に流通革命をもたらしたナイス。現在でも国内外31カ所に木材プラットフォームを展開する一方で、スーパーハイクオリティ&グッドプライスな一戸建住宅「パワーホーム」「フェニーチェホーム」や地震に強い「免震マンション」の供給、理想の家づくりをサポートする「素適スタイルギャラリー」など、住まい全般に携わる独自の住宅事業に取り組む。2018年は、現代の家族の新しいライフスタイルを見据えた「DIWKS PARFAIT」を発表し、注目を集めている。

仕事も子育ても快適に。DIWKS(ダブルインカムウィズキッズ)世代を応援する家

クローゼットや洗面の工夫でDIWKSの暮らしを変える「DIWKS PARFAIT・デュークスパフェ」

子育てしながら働く毎日を支える家「DIWKS PARFAIT」を新提案。ナイス「住まいるギャラリー」たまプラーザにて、実際の「パワークローゼット」「パワー洗面」を公開中。

家族それぞれのコーナーを設けてわかりやすく効率良く収納できる「パワークローゼット」。夫も子どもも、自分のものは自分でしまう習慣に。家族全員のドレッシングルームとしても使え、季節の衣替えも不要

洗濯物は、洗面室内の物干しバーに干し、乾いたらそのまま「パワークローゼット」へ。天候に左右されず、帰宅後のわずかな時間で洗濯を完結できる。さらに、ダブルボウルで朝の洗面室ラッシュも解消される

 夫も妻も仕事を持ち、子育てもしっかりこなす。そんなパワフルな共働き家庭DIWKS(デュークス=ダブルインカムウィズキッズ)の暮らしをもっと快適にできないか。長年にわたり幅広い住宅事業を展開してきた同社が、2018年より新たに取り組んでいるのが「DIWKSを応援する家」だ。住宅設備に“家族各々が自分のことは自分でできる”工夫を施し、“ママの家事を家族が手伝う”という発想からの脱却を提案。家事に要する時間を大幅削減するとともに、新たなライフスタイルをも提案する。その第一弾として発表された「パワークローゼット」と「パワー洗面」は、まず同社の注文一戸建住宅に採用される予定だ。

↑ページの先頭へ戻る

一戸建てもマンションも、ナイスの住まいはすべて、大切な家族や財産、建物を守る地震に強い家

多彩なラインナップが用意されたナイスの【注文住宅】。写真は〈2階のある平屋建て住宅 メザニン2.0〉タイプが見学できる「街かどモデルハウスあざみ野」。街かどモデルハウスでは「注文住宅」「分譲住宅」「土地情報」など、住まいに関する様々な情報を提供する

家族・財産・住まいを守る「地震に強い家づくり」を推進

 現代の家族の新しいライフスタイルに着目する一方で“住まいは命を守るものでなければならない”という同社の強い使命感は変わらない。「地震に強い家」の普及にかける同社の姿勢は、地震に対する高度な基準に表れている。一戸建住宅の耐震化を実現するためには安全性の高い構造躯体が不可欠と考え、耐震強度1.5倍※を確保した「パワーホーム」を、東北ではそれをベースとした「フェニーチェホーム」を展開する。工法はオリジナルの建築用接合金物と集成材を組み合わせた、精度と強度に優れた金物工法「パワービルド工法」を標準採用。大きな地震に対してより大きな効果を発揮する、新築木造住宅用制震装置「ジオフォルテ」も併せて提案している。
※「耐震強度1.5倍」とは、日本住宅性能表示基準の耐震等級の最高 レベルである3に該当し、極めて稀に(数百年に一度程度)発生する 地震による力の1.5倍の力に対して建物が倒壊・崩壊しない程度の強さであることを示す。建築基準法で定められた最低限必要な耐震強度1.0に対し1.5倍の耐震強度基準を満たした建物のこと。

↑ページの先頭へ戻る

高性能住宅「パワーホーム」「フェニーチェホーム」は高い基本性能と高レベルな設備を誇る一戸建て

30歳までに持てる高性能の一戸建て。ライフスタイルの変化にも対応

高性能・高品質・経済性に優れた「パワーホーム」「フェニーチェホーム」概念図

住宅性能評価書において最高等級を獲得している「パワーホーム」「フェニーチェホーム」の性能概念図

建築資材商社であるナイスは、家づくりを設計・施工の段階から徹底的に見直し、施工や建築資材のムダをなくすことで、家づくりの合理化を実践。「パワーホーム」「フェニーチェホーム」は、長期優良住宅の認定基準を上回る高い品質を確保しながら、“30歳までに持てる一戸建住宅”のキャッチフレーズ通り、“スーパーハイクオリティ&グッドプライス”の住宅を実現した。建築資材商社の調達力をベースに、施工期間の短縮やコスト面の負担を軽減し、一般的な子育て世代にも購入しやすい魅力的な本体価格を設定。さらに、ライフスタイルの変化に対応できる「進化型住宅」システムと建築資材のプロが厳選した最新鋭の「設備・仕様」も採用し、いつまでも快適に住める住まいを提案している。
 加えて、この「パワーホーム」「フェニーチェホーム」は、国土交通省が推進する2030年までの標準新築住宅「ゼロ・エネルギーハウス」仕様へのグレードアップが容易にできるメリットも持っており、まさに次世代型標準の一戸建住宅といえるだろう。

↑ページの先頭へ戻る

『ノブレス』シリーズをはじめ、首都圏ナンバーワンの「免震マンション」供給棟数実績

地震の揺れを吸収・軽減する「免震構造」が、建物だけでなく家具や設備機器を地震の衝撃から守る安心の構造

<YOKOHAMA ALL PARKS>(分譲済み)のメインアベニュー。全1424戸の大規模を誇る「免震マンション」として注目を集めた物件。命を守り、大切な資産を守る「免震マンション」は、万一の場合でも安心感・安全性が高い。これは、将来にわたる大きな付加価値のひとつといえそうだ

ナイスの免震マンションの新ブランド「ノブレス」のロゴ

「免震構造」概念図。同社比
※「耐震強度1.25倍」とは、日本住宅性能表示基準の耐震等級の2/3に該当。建築基準法で定められた最低限必要な耐震強度 1.0に対し1.25倍の耐震強度基準を満たした建物のこと

マンションにおいては、1995年以来「免震」または「強耐震」(耐震強度1.25倍の構造躯体)を基本に供給を続け、地震に強いマンションとして厚い信頼を得てきた。2015年からは、新規に供給するすべての分譲マンションに「免震構造」を採用し、新ブランド『Noblesse(ノブレス)』を立ち上げた。現在では首都圏における免震マンション供給棟数ナンバーワン※を誇るまでに至っている。
※東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県の一部(筑波地区、土浦地区)(対象期間:1996年1月から2017年10月15日)、茨城県、栃木県・群馬県・山梨県(対象期間:1996年1月から2017年9月30日)データ資料:MRC調べ(2017年11月29日現在)

↑ページの先頭へ戻る

ナイスの品質管理システム「プリズム」。7つの視点から品質検査

より確かな安心のために、さらに厳しいチェックを実施

安心の住まいをお届けするため、「全フロア躯体工事検査」システム『プリズム』を確立/ロゴ

ナイスは住宅性能評価書と確認検査機関、第三者による現場審査によって全フロア検査を実施。その概念図
※「品確法」とは…2000年4月に施行された「住宅の品質確保の促進等に関する法律」の略で、質の高い住宅づくりを進めるためにつくられた法律

「住まいは命を守るもの」という考えに基づいて様々な「住まいの構造改革」に取り組んできたナイス。その取り組みの一つである免震構造の標準採用に加え、施工面についてもより厳格な品質管理体制の構築を目指して、ナイス独自の厳しいルールを設定。「素適品質」を実現させる品質管理システム『プリズム』を確立した。設計審査から構造チェック、基礎検査、設計中間検査、上棟検査、竣工検査、厳しい女性目線による「なでしこ検査」まで、7つの視点から品質検査・確認を実施。なおかつ、第三者による客観的な検査を受けるために、従来の確認検査機構と住宅性能評価機関による検査に加えて、国が認めた外部機関にも依頼して法律では義務化されていないマンションの「全フロア躯体検査システム」を導入した。

↑ページの先頭へ戻る

資材調達から、物流、施工、管理までグループ一貫体制で良質・安全な【ナイスの家づくり】

良質な家をグッドプライスで提供するために、設計から木材調達、施工、販売まで自社グループ一貫体制を実施

日本全国に広がるナイスの住宅資材事業

ナイスの家づくりの体制概念図。設計から木材調達、資材調達に至るまで、徹底した一貫体制が整えられている

ナイスは「お客様が理想とする家」を提供するために、設計から木材・資材調達、施工、アフターサービスまで自社グループで一貫した体制を整えている。中でもこだわっているのが、安全で安心な家をユーザーに提供するための、緻密な品質管理や資材のクオリティを追求すること。更に自社で施工から販売までトータルに手がけることで、より良質な家を、グッドプライスでエンドユーザーに届けることを可能にしている。徹底した住まいづくりへの思いを貫いているからこそできる、ナイス独自の住品質がある。「木」をルーツとするナイスでは、森を育てる事業も推進しており、全国で合計約1836haもの社有林を所有。環境保全にも努めている。

↑ページの先頭へ戻る

日本全国に加え海外9か所の事業拠点。「ナイス品質」は海外でも高く評価

海外9か所の事業拠点と総合物流センター・プレカット工場。国産優良木材・木造建築を世界へ発信する

パワーホームの海外ブランド「SUTEKI HOME」、パワービルド工法の海外ブランド「SUTEKI WOOD SYSTEM」も供給

さらに、国内拠点に加え、海外9カ所の事業拠点と総合物流センター・プレカット工場より、パワーホームの海外ブランド「SUTEKI HOME」、パワービルド工法の海外ブランド「SUTEKI WOOD SYSTEM」も供給。地震に強く、環境に優しい「ナイス品質」は海外でも高く評価されている。

↑ページの先頭へ戻る

ナイス「住まいの耐震博覧会」や「ナイス住まいの情報館~住まいるCafe~」

「住まいの耐震博覧会」&「木と住まいの大博覧会」の様子

「住まいの耐震博覧会」&「木と住まいの大博覧会」
ナイスのこだわりキャンペーンを展開

2002年から全国でナイス「住まいの耐震博覧会」を開催。住宅資材商社のナイスが主催する住まいの総合展示会で、全国の大手木材・建材・住宅設備機器メーカーなどが共同で、「木造住宅の耐震化」を推進するための提案と情報発信を行う国内最大級(ナイス調べ)のイベントになっている。また、木のある住まいや暮らしの最新情報が満載の、子供から大人まで、木の温もりや香りにふれあえるイベント「木と住まいの大博覧会」も同時開催。これまでの来場者数は累計で200万人を突破しており、その注目度・重要さが推測できる。

全国25ヵ所の「ナイス住まいの情報館」で住まい探し。
一つの窓口で住まいのさまざまな情報を提供

「ナイス住まいの情報館~住まいるCafe~」は、不動産売買から仲介、住んでからの生活情報の提供まで、不動産全般にかかわる事項に迅速に対応してくれるスペース。全国25カ所に展開するネットワークで、素早く丁寧に対応してくれるのが好評だ。新築マンションから中古一戸建住宅、事業用地や賃貸、売りたい、買いたい、住宅ローンや火災保険あるいは行政情報まで、一つの窓口で対応できるシステムをつくり上げており、ユーザーにとってメリットの大きい情報館システムである。

「ナイス住まいの情報館~住まいるCafe~川崎」。全国25カ所のネットワークで迅速かつ丁寧に応対

↑ページの先頭へ戻る

※完成予想図はいずれも外構、植栽、外観等実際のものとは多少異なることがあります。

※CG合成の画像の場合、実際とは多少異なる場合があります。

ナイス

分譲実績のあるエリアから会社を探す
店舗所在地から会社を探す
ほかの不動産会社を探す

↑ページの先頭へ戻る

ページトップへ戻る