"20190520155040:H:0" "20190520155040:H:0" "20190520155040:H:0"

不動産会社ガイド

明和地所

この会社が売主、または販売代理・仲介している物件

この会社の関連情報
明和地所

<クリオ レジダンス八王子ザ・マークス>外観完成予想図(分譲済)

時代を読み解き、次代を見据える
お客様の住まいへの想いをカタチにする

東京・神奈川を中心とした首都圏エリアに加え、札幌、福岡に支店を置き事業展開してきた明和地所。エリアの拡大と販売強化を図るため名古屋支店を新設した。東海エリアへの新たな販売拠点の開設で、事業のさらなる発展が期待される。また、明和地所グループは、今後不動産流通事業を強化してゆく。今、この時代を深く見つめ、次代を見渡すことで、お客様の多様なニーズに応え続ける。

「あなた以上に、あなたのために。」不動産流通事業に注力し、グループとしての事業拡大を目指す

新たな挑戦――不動産流通事業の強化

1986年の創業以来、ぶれることなく「お客様視点」でクリオマンションの住まいづくりに力を注いできた明和地所。不動産にとどまらず、環境やエネルギー問題など社会全体を俯瞰して捉え、事業展開を進めてきた。お客様の住まいへの想いをカタチにすることを使命とする強い意志は、今なお変わることはない。また、近年既存住宅の取引件数が増加する中で、さらなる事業拡大と成長を冷静に見据え、2017年10月、子会社が担っていた不動産流通事業を本社である明和地所へ移管した。それに伴い、当該事業のブランディングを再構築するために、新ブランド【明和地所の仲介】へと刷新。“誠実な対応”と“軽快なフットワーク”を持ち味に、デベロッパーとして培った営業力で、お客様の要望に応える。
新ブランドのタグラインは「あなた以上に、あなたのために。」と定めた。このワンフレーズで、明和地所が「お客様視点」を超え、企業としてさらなる高みを見つめていることが感じとれる。中古市場および既存ストックビジネスへの注力を契機に、明和地所グループとして企業価値・ブランド価値の向上を目指している。

↑ページの先頭へ戻る

明和地所の新築マンション供給実績はついに896棟4万3860戸に。名古屋支店の新設で営業強化

関東を中心に北海道、福岡でも実績。名古屋支店でさらに事業が加速

全邸パークビューを実現した開放的なレジデンス<クリオ ラベルヴィ錦糸町>の 外観(分譲済)

マンション供給実績(2018年10月1日現在)

明和地所の新築マンションの供給は、東京都・神奈川県を中心に北海道・千葉県・埼玉県、そして福岡県と、全国規模で展開されており、2018年10月時点での総供給数は、896棟4万3860戸に達している。
また、2018年10月に「名古屋支店」が新設されたことも嬉しいニュースの一つに加えたい。東海エリアへの進出で、明和地所の事業基盤が拡大し、供給数のUPが期待される。明和地所は営業の全国展開へ向けて、着実に歩みを進めている。

↑ページの先頭へ戻る

お客様の声をグループ全体で共有し、商品の品質向上へとつなぐ

事業概念図

「製」「販」「管」の一貫体制でお客様の声を共有する

明和地所グループでは、用地の仕入れから企画、建設までの「製造」、売主自ら行う「販売」、そしてアフターサービスや日常の維持管理業務まで行う「管理」と全ての工程を一貫体制で行っている。クリオブランドの強みは、それぞれのプロセスにおける「お客様の声」をグループ全体で共有し、高品質な住まいづくりを実現しているところである。つまり、供給すればするほどクリオマンションの品質は向上し、明和地所グループは日を追うごとに、成長を続けているのである。

↑ページの先頭へ戻る

100万通り以上の組み合わせから好みのスタイルにカスタマイズする“無償”のセレクトシステム【conomi】

「conomi(コノミ)」でカスタマイズする楽しさを

セレクトシステムconomi

セレクト&カスタムオーダー

「マンションの室内ももっと自分らしくできないか」という発想から生まれたのがクリオマンションの無償セレクトシステム【conomi(コノミ)】である。好みが分かれる“色(カラーリング)”については、建材やキッチンのほかにもバスルームの壁やトイレの便器に至るまで、好きなカラーが選べるよう多彩なカラーバリエーションを用意している。またキッチンスタイルも自在で、コンロ前だけ壁を設けたり、フルオープンにすることも可能だ。ファッションをコーディネートするように、楽しみながら室内をカスタマイズして、自分らしい空間づくりが出来る。

↑ページの先頭へ戻る

<クリオ ライフスタイルサロン>が銀座・横浜・札幌・福岡そして名古屋と、全国に続々オープン!

ライフスタイルサロンとは…「私スタイル」を見つける場所

クリオ ライフスタイルサロン銀座

空間デザインから、インテリアセレクト、演出アイデアまで、望みのライフシーンをイメージすることができる場所が【クリオ ライフスタイルサロン】。友人宅のリビングを訪れたような居心地の良さを感じるスペースが広がり、プロのインテリアコーディネータが手掛けたインテリアセレクションは新居の家具選びにも役立ちそうだ。サロン内のモデルルームでは部屋の広さや収納スペースの量など、図面だけではわからない部分を確認することができる。「実際に使っている自分が想像できてワクワクする」とは体験者の談。さらに生活に役立つイベント&セミナーも開催され、毎回大盛況だ。この「私スタイル」を見つけることができるサロンは既に銀座・横浜・札幌・福岡に開設されており、2019年1月には名古屋でも新規オープンする予定だ。

↑ページの先頭へ戻る

“グリーンカーテン作り”など居住者参加型イベントを開催。購入後もお客様の健やかな暮らしを応援

コミュニティ形成プログラム始動

明和地所ではパッシブデザインの思想に基づき、風や緑などの自然の力を巧みに取り入れるために、太陽光発電、蓄電池やエネファームを導入した「環境共生型住宅」を提案している。「クリオ横濱綱島ガーデンマークス」(分譲済)では、その活動の一環として「緑のカーテンによる涼しい暮らし方サポートプログラム」を実施。モニター7世帯がゴーヤの苗を植えたプランターと熱環境測定器を設置し、定期的にデータを測定。緑のカーテンが日常にもたらす効果を体感した。

「緑のカーテンによる涼しい暮らし方サポートプログラム」中の
レクチャー風景

東京都市大学との共同プロジェクトも

緑のカーテンプログラムの実施に伴い、相互の発展と共同住宅における住まいの質の向上を図るため、環境共生型マンションにおけるバルコニー緑化がもたらす温熱環境改善効果の有効性に関する共同研究プロジェクトを、2018年7月に発足。居住者が植物を用いて自分の暮らしを豊かにするための仕掛けを「社会最小単位のグリーンインフラ」と捉え、その有効性を検証するのが目的だ。

強い陽射しを程よく遮ってくれるグリーンカーテン(実例)。放射熱や室内への蓄熱が抑えられ、夜の蒸し暑さも和らげることができる

↑ページの先頭へ戻る

SUUMO AWARD 2018  首都圏管理会社100戸未満の部 修繕対応部門「優秀賞」を受賞

明和地所グループの誠実さの証

何よりも「お客様の声」を大切にしている明和地所グループの誠実さを証明するかのように、新築分譲マンション購入者に対するアンケート調査で明和管理が高い評価を得て、「SUUMO AWARD 2018」の首都圏管理会社100戸未満の部 修繕対応部門において「優秀賞」を受賞している※。今後も住まいにまつわるあらゆるシーンで、お客様の夢や想いに真摯に向き合い、共創していくことで、より多くのお客様に共感される住まいを提供する。

※明和管理が企業として受賞したものとなります
※2018年は、2017年度のリクルート住まいカンパニー実施ブランド調査(⾸都圏)のデータを基に表出

↑ページの先頭へ戻る

この会社が売主、または販売代理・仲介している物件

この会社の関連情報
明和地所

※完成予想図はいずれも外構、植栽、外観等実際のものとは多少異なることがあります。

※CG合成の画像の場合、実際とは多少異なる場合があります。

明和地所

分譲実績のあるエリアから会社を探す
店舗所在地から会社を探す
ほかの不動産会社を探す

↑ページの先頭へ戻る

ページトップへ戻る