"20211025222849:H:0" "20211025222849:H:0" "20211025222849:H:0"

不動産会社ガイド

積水ハウス不動産東北

この会社が売主、または販売代理・仲介している物件

積水ハウス不動産東北

積水ハウスグループ事業内容(概念図)

住宅業界のリーディングカンパニー、積水ハウス。グループの総合力で多彩なニーズに対応

戸建住宅事業、不動産事業、分譲戸建てマンション事業などを展開する積水ハウスグループ。
積水ハウス不動産東北は、グループの中核企業として、多様化する顧客ニーズに、社員一丸となって取り組んでいる。

全国、100拠点以上のネットワークで、不動産の「売りたい」「買いたい」に対応

東北全県の地域に密接に寄り添い、住まいのさまざまなニーズに素早く的確に対応。東北6県すべてに営業所を配置(概念図)

積水ハウス不動産東北は、積水ハウスグループの不動産部門。安心して取引ができる

同社は積水ハウスグループの不動産部門として1983年に設立。
不動産に関するあらゆる相談に応えてくれる。

「積水ハウスグループに寄せられるお客様の期待と信頼に応えられるよう」売って、買ってもらって終わりではなく、その後の満足まで届けることを大事にしている同社。

全国に広がるネットワークでカスタマーの要望に対応し、遠方への住み替えや自宅から離れた不動産の売却も、ネットワークを駆使してサポートしてくれる。

今のお住まいやお手持ちの不動産、その売却を考えている方へ

住み替えを考えたり、不動産を手放そうとする理由は様々。
主に「所有する不動産の売却」「相続した不動産の売却」など資産価値のある不動産の現金化や、「親との同居を考えている」「マンションを売却して戸建てへ」などのライフスタイルの変化による動機が大半を占めている。

不動産売却は、そう何度もあることではなく、「失敗したくない」「できれば良い条件で買ってもらいたい」、そう思うだろう。

同社はそんな想いに寄り添い、「良い条件」を実現するベストパートナーを目指している。

想いに寄り添うベストパートナーを目指す同社(概念図)

↑ページの先頭へ戻る

売りたい・買いたいを「安心」で結ぶ、積水ハウスの「スムストック」

愛着のある我が家の価値を明確な基準で評価

「スムストック」査定方式とは、積水ハウス不動産が、優良ストック住宅推進協議会で定められた基準を基に、大切な我が家の資産価値を評価する「スムストック」査定方式。
従来の査定とは異なる3つのポイントがある。

「スムストック」査定方式、3つのポイント(概念図)

建物本来の価値を正しく評価する方式

一般的な査定基準では、構造躯体と内装・設備機器が別々に査定されることはほとんどない。
内装・設備機器の耐用年数は10~15年が目安。構造躯体は30年で査定ゼロになってしまう。

「スムストック」は、部位別に分けて査定の償却年数を区分。
構造躯体(スケルトン)を50年、内装・設備機器(インフィル)を15年と分けて査定し、建物本来の価値を評価してくれる。

「スムストック」の査定と従来の比較(※同社比)

↑ページの先頭へ戻る

徹底した顧客重視の姿勢で、お客様に満足いただける住環境を提案

同社の場所は東二番丁通り沿い。
外から見えない落ち着ける場所で相談ができるのもうれしい

お客様との信頼関係を大切に、住まいとの出会いをサポート

総合不動産企業として、人と住まいの出会いをプロデュースする積水ハウス不動産東北。県内外を問わず住まいのさまざまなニーズに迅速に対応し、不動産流通機構の情報網をフルに活用した細やかな情報を提供。

全国に広がる積水ハウス不動産グループと積水ハウスの支店、および各地に展開している展示場をバックボーンに、協力会社との綿密な連携により、理想の住まいを追求している。

時代を先取りしたサービスと社員のフットワークの良さ、徹底した顧客重視の姿勢で、お客様に満足いただける住環境の提案に挑戦し続けている。

↑ページの先頭へ戻る

この会社が売主、または販売代理・仲介している物件

積水ハウス不動産東北

※完成予想図はいずれも外構、植栽、外観等実際のものとは多少異なることがあります。

※CG合成の画像の場合、実際とは多少異なる場合があります。

積水ハウス不動産東北

↑ページの先頭へ戻る

ページトップへ戻る