"20180123152900:H:0" "20180123152900:H:0" "20180123152900:H:0"

プラウドタワー東池袋(取材レポート)

SUUMO(スーモ)新築マンションのプラウドタワー東池袋の取材レポート情報です。

子育てファミリーが暮らしやすい街へ、新しく生まれ変わる池袋

WEB資料請求受付中

ご請求いただいた方には、間取りなど詳細情報が今後更新される、物件ホームページ内「資料請求者様限定サイト」にエントリーできる専用ログインIDをお送りいたします。なお、紙での資料送付は行っておりませんので予めご了承ください。

1
若者の街から子育てしやすい街へ、親子で過ごせる公園やカフェが続々登場
高層ビルに囲まれた芝生スペースは都会のオアシス的空間/南池袋公園(約880m)
カフェRACINES(ラシーヌ)/南池袋公園(約880m)
親子で立ち寄れるオープンカフェも登場

豊島区が発信する「現庁舎周辺まちづくりビジョン」の象徴的な存在となっているのが南池袋公園。ケヤキやサクラなどの大きな木々に囲まれ、高層ビルを眺める芝生広場はまるでNYマンハッタンのシープメドウを想わせる都会のオアシスです。併設されているカフェレストランRACINESでは親子で参加できるワークショップも開催。子連れパパ・ママたちがのんびり休日を過ごすことができる地域の交流スポットとなっています。

東池袋駅前、アウルタワー内にある保育所まぁむ(約370m)
平成29年、待機児童ゼロを達成した豊島区

豊島区では子育て世帯の増加と保育需要拡大に合わせて保育所の整備を進めており、平成29年4月には待機児童数ゼロを達成。園庭の狭い保育所へ通う園児たちがのびのびと遊べるように、複数の小学校の校庭の個人開放を行うなど、子育て政策にも注目が集まっています。また、東池袋には豊島岡女子学園があるほか、丸ノ内線沿線にも学校が点在。文教エリアとしての池袋に魅力を感じ、住まいを選ぶファミリーが増えています。

2
「大人も楽しめる街」へ、私たちがまだ見ぬ新しい池袋
ハレザ池袋には大型ホールやシネマコンプレックスなど8つの劇場が(約1,030m)
ドラマでおなじみの公園が新たな芸術拠点に/池袋西口公園(約1,670m)
アートとカルチャーが溢れる国際都市へ

若者の街というイメージが強い池袋ですが、再開発事業完了後は大人が楽しめる「アートとカルチャーの街」へ変化を遂げそうです。平成32年、駅東口にオープン予定のハレザ池袋は、「国際アート・カルチャー都市」池袋のシンボリックな存在となり、女性用トイレやパパ★ママスポットなど女性にやさしい施設も。また駅西口の池袋西口公園も平成31年にリニューアルし、クラシックコンサートにも対応できる円形野外劇場が登場予定です。

  • 最新ファッショントレンドが集まるルミネ池袋(約1,590m)
  • 環境対策デザインが注目を集める豊島区役所新庁舎(約740m)
  • 夜22時まで開館している豊島区立中央図書館(約420m)
3
豊島区役所の再開発担当者が語る「池袋の未来の姿」とは
池袋駅周辺では、大規模な再開発事業やリニューアル工事が同時進行中/再開発MAP
アート&カルチャー、4つの公園。幅広い世代が住みやすい街づくりを目指す池袋
  • 「地元町内会の皆さんも再開発事業を好意的に捉えてくださっています」(活田さん)
    • 本物件から程近い造幣局跡地には、広大な防災公園が平成32年春開園予定(約120m)
    • 4つの公園を回遊する低速電動バスは平成31年運行開始予定
豊島区 都市整備部 再開発担当課長 活田啓文さん

「消滅可能性都市と言われた豊島区ですがそれをチャンスと捉えイメージ改革を進めました」女性に優しい視点を取り入れ、待機児童ゼロは目標より1年前倒しで平成29年に達成

「もともと池袋は、東京芸術劇場(約1,780m)や、アニメ文化の乙女ロード(約690m)、アニメイト(約1,050m)があり、大人の芸術と若者のカルチャーが共存していた街。それを全面的に街づくりに打ち出すことを区長が提案し、その結果、ここ20年行政難が続いていた豊島区の可能性が一気に花開きました。

東京オリンピック・パラリンピックで、豊島区に競技会場がありません。『それじゃあ、スポーツの代わりに文化の祭典を盛り上げよう』と名乗りをあげた国家プロジェクト『東アジア文化都市』が2019年の開催都市として決定。この日中韓の文化交流・振興を目的としたビッグプロジェクトの決定は、豊島区の街のソフト開発にさらなる拍車をかけることとなりました。

平成32年までには4つの公園が整備完了予定で、合計約3万m2の広大な緑地が池袋の街を変えることになります。特に、東池袋の造幣局跡地の新公園では、ペットイベントやスポーツイベントなど、文化・交流施設との連携も行いながら家族で楽しめるイベントも展開予定です。

防災面でも課題が残る木造密集地域を都市計画として改善し、建物を高層化させることによって、その建物のどこかに文化施設、または子育てファミリーや高齢者の暮らしをサポートできる公共施設を取り込んでいく仕組みになっています。こうした再開発事業により、未来の池袋は『幅広い世代が住みたくなる場所』へと変わっていくだろうと期待しています」

WEB資料請求受付中

ご請求いただいた方には、間取りなど詳細情報が今後更新される、物件ホームページ内「資料請求者様限定サイト」にエントリーできる専用ログインIDをお送りいたします。なお、紙での資料送付は行っておりませんので予めご了承ください。

この物件の魅力をもっと詳しく

※価格は物件の代金総額を表示しており、消費税が課税される場合は税込み価格です。税率は引き渡し時期により異なりますので、情報の見方ページを参照いただくか、各物件にお問い合わせください。 (1000円未満は切り上げ。)
※住戸別の価格(帯)表記については、そのタイプに含まれるすべての住戸の情報を掲載していない場合があります。住戸タイプと各住戸の価格帯表記について、単位(1000万円・100万円・10万円)が異なる場合があります。
※完成予想図はいずれも外構、植栽、外観等実際のものとは多少異なることがあります。
※CG合成の画像の場合、実際とは多少異なる場合があります。
※完成後1年以上を経過した未入居物件が掲載される場合があります。ご了承ください。
※地図上に表示される物件の位置は付近住所に所在することを表すものであり、実際の物件所在地とは異なる場合がございます。
※地図の更新タイミングの関係で、物件情報が実際のものとは異なる場合や最新情報に更新されていない場合がございます。
※以下の南西諸島及び離島においては、表示される物件の位置が実際のものとは数百メートル程度ずれる場合がございます。
東京都:硫黄島・青ヶ島、沖縄県: 北大東島・南大東島・多良間島・水納島・与那国島・宮古諸島・石垣島・竹富島

プラウドタワー東池袋 物件概要

所在地 東京都豊島区東池袋5-4000(地番)地図を見る
交通 東京メトロ有楽町線「東池袋」歩5分乗換案内
間取り 2LDK~4LDK 間取り図を見る
専有面積 60m2~83.48m2
価格
未定
販売スケジュール 販売開始予定 3月中旬
入居時期 2019年3月下旬予定

モデルルーム・イベント・キャンペーン

  • お問い合わせ
    0120-132-077無料
    <プラウドタワー東池袋>プロジェクト準備室
    営業時間:平日11:00AM~6:00PM、土日祝10:00AM~6:00PM/定休日:毎週水・木曜日、第二火曜日
    ※0800で始まる電話番号は通話料無料です。また、サービス検証のため当該番号の利用履歴を個人が特定できない範囲で取得しています。予めご了承ください。
    ※お問合せの際は『SUUMO(スーモ)を見て』とお伝えください。
  • スマートフォンから物件情報を見る
    画像

    スマートフォン版SUUMOでも、この物件情報や地図を見ることができます。

【67717476】プラウドタワー東池袋
他の物件も見てみる!

あなたにオススメの物件

条件を変更して物件を探す

ページトップへ戻る