"20180818172902:H:0" "20180818172902:H:0" "20180818172902:H:0"

情報の見方

【第5期3690万円 先着順申込受付中】THEパームスコート越谷レイクタウン【最終3000万円台区画】見学会開催中 (会社情報)

  • 新築一戸建て
  • コンセプト
  • 360°パノラマ
  • 売主・代理

情報提供日:2018/8/7

次回更新日:情報提供より8日以内

3690万円~4380万円

埼玉県越谷市

JR武蔵野線「越谷レイクタウン」歩13分

THEパームスコート越谷レイクタウン 現地販売センター

TEL:0800-814-3195 【通話料無料】

携帯電話・PHSからもご利用いただけます(発信者番号は通知されません)
つながらない方、不動産会社の方はこちら

会社情報

会社概要
<売主>
東京都知事(13)第024043号
(一社)全国住宅産業協会会員 (公社)首都圏不動産公正取引協議会加盟
トーセイ(株)
〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-2-3
※会社概要に記載されている会社のうち、「不動産会社ガイド」に掲載している会社のみ表示しております

会社の特徴

閑静な世田谷の住宅街の中に誕生した<THEパームス世田谷桜>、美しい緑と光に満ちた中庭(2007年分譲済)。屋上緑化や沿道緑化にも積極的に取り組み、桜につつまれた都会のオアシスを創造した

都市に、心を。
あらゆる不動産シーンに新たな価値と感動を創出する

「不動産開発事業」をはじめ、「不動産流動化事業」・「不動産賃貸事業」・「不動産ファンド・コンサルティング事業」を展開し、社会への貢献と企業価値の向上を目指すトーセイ。「あらゆる不動産シーンに新たな価値と感動を創出する」という社是のもと、東証一部とシンガポール証券取引所メインボードに上場、さらなるグローバルマーケットへの進出も視野にとらえる。2018年も分譲マンション「THEパームス」、一戸建て「THEパームスコート」を擁して、さらなる飛躍が期待される。

街の魅力を住まいに取り込む。マンション事業「THEパームス」シリーズ

憧れと共感を誘うデザイン。洗練された機能美が光る「THEパームス」

〈THEパームス西ヶ原〉インタリュードラウンジ(2013年分譲済み)。高さ約5.9mの吹き抜けが外部のガーデンテラスとの連続性を強調し、開放感を演出(完成予想CG)

邸宅街の潤いある緑が目の前に広がる立地、質感のある素材を贅沢に使用し、気品ある佇まいが創出された<THEパームス渋谷常盤松>(2014年分譲済)

「THEパームス」のブランド名を冠した同社のマンション事業は、東京都内を中心に個性ある作品群を展開している。エリア特性やニーズに合わせて多彩な外観・プランを創造。大きな特徴は、街の個性を大事にしながら、街並みに調和した美しい住まいが創出されていることだ。その土地のポテンシャルを最大限に引き出して魅力あふれるプロジェクトへとつなげる企画力は同社の大きな特徴。憧れと共感を誘う優れたデザインで、都市の景観創生に貢献するプロジェクトが次々送り出されている。

住む人の暮らしを想い、心地よい日々をデザインする

都市に住まう悦びを伝え、街に新たな付加価値を提供する数々の作品群

<THEパームス西ヶ原>(2013年分譲済)

<THEパームス高田馬場>(2013年分譲済)

<THEパームス日本橋小伝馬町ヴィサージュ>(2014年分譲済)

住む人の暮らしを一番に考えた空間設計・プランニングを追求し、多彩な住まいのあり方を提案する「THEパームス」シリーズ。快適な住空間の創造と同時に、コミュニティや街、地域に豊かな価値を創造することにも注力。近年では<THEパームス千駄ヶ谷 御苑の杜>、<THEパームス月島ルナガーデン>、<THEパームス渋谷常盤松>に加え、都心中央区にシングル女性のニーズを含む多彩なプランを擁した<THE パームス日本橋小伝馬町ヴィサージュ>、世田谷の住宅街に上質なファミリー空間を実現した<THEパームス世田谷桜>など、立地にふさわしいクオリティとデザイン性を追求した住まいを供給している。

細やかな意匠やマテリアルが、日常をより豊かに輝かせる

新宿御苑に隣接して、その豊かな緑を住空間に取り込む設計プランで人気を博した<THEパームス千駄ヶ谷 御苑の杜>(2013年分譲済)

生活にゆとりと深みをもたらす室内空間

<THEパームス千駄ヶ谷 御苑の杜>は、JR千駄ヶ谷駅から徒歩4分。「新宿御苑千駄ヶ谷門」の目の前という恵まれたロケーションに誕生。都心のなかで広大な緑を誇り、季節により四季折々の表情を見せる新宿御苑。その景色に向き合う立地の魅力を最大限に生かすべく、鏡のように美しく景観を映し出す外観のガラスパネル、室内からの潤いある眺望など、プランニングの細部にまでこだわりを貫いた。東京という都市の美しさ・豊かさに気づかせてくれる、秀逸なプロジェクトだ。

グレード感あふれるパブリックスペース

住空間だけではなく、住空間と外界をつなぐスペースやコミュニケーションの場も風格漂う上質な空間に仕上げられている。住まいの顔となるエントランスホールは意匠にもこだわり、デザイン性の高い演出で住まう方や大切なゲストを住空間へと導く。
静謐さに満ちた竹林風の中庭が迎える<THEパームス月島ルナガーデン>や、壁面いっぱいのガラスウォールが建物の内と外の風景を美しく切り取る<THEパームス西ヶ原>など、上質感あふれるパブリックスペースが日々の暮らしに非日常のときめきをもたらす。

竹林をあしらった中庭。見上げる夜空とガラスウォールがまるでアートのようだ
<THEパームス月島ルナガーデン>(2013年分譲済)

家と人とが織りなす豊かな時間。一戸建てシリーズ「THEパームスコート」

「つながり」をデザインした新発想の街づくり。大規模プロジェクトにも挑戦

鎌倉の丘の上に86家族の暮らしのステージが実現。<THEパームスコート鎌倉城廻>の家並み(2017年第1期分譲済み)

<THEパームスコート柏初石>の家並み(2015年第1期分譲済)

<THEパームスコート越谷レイクタウン>の家並み(2016年第2期分譲済み)

戸建てブランド「THEパームスコート」シリーズは、一級建築士をはじめとする社内のプロ集団を中心に、きめ細やかな商品企画を実現。一棟一棟、住居の隅々まで独自に高レベルの規格を守り、アイデアあふれる商品企画で開発されるのが特徴だ。<THEパームスコート柏初石>は全95邸からなる美しい街並みを実現。入居がスタートした2015年からは、タウン内の広場での「お祭り」を開催し、入居者同士、また近隣住民との良質なコミュニティの形成を促す取り組みも進められている。<THEパームスコート越谷レイクタウン>は独立行政法人都市再生機構により開発されたニュータウン「越谷レイクタウン」内、ビオトープが広がるレイクフロントに誕生した68邸の街。広々とした庭でバーベキューや家庭菜園を楽しむ、豊かなガーデンライフを提案している。

多彩なアイデアでファミリーの心地よい暮らしに寄り添う「THEパームスコート」

女性による戸建住宅の商品企画プロジェクト“Irodorie”会議風景。プロジェクトメンバーは部署を横断し、様々な視点から家族に心地よい住まいを提案

女性の発想で暮らしを彩る住まい“Irodorie(イロドリエ)”

2015年7月、社内に女性による戸建住宅の商品企画プロジェクト“Irodorie”を発足させた。プロジェクトメンバーは部署を横断した女性社員。家事や子育てなどを通じて家族の生活を支える『女性』の発想に着目することで、家族全員に心地よい住まいの形を提案する。第一弾は<THEパームスコート越谷レイクタウン>で展開。毎日の家事を楽にする動線と、最適な場所・サイズ・機能を持った収納を柱に、木のぬくもりを感じられる優しい空間に仕上げている。

バリアフリー対応住宅『Withstyle(ウィズスタイル)』

トーセイのバリアフリー対応住宅“Withstyle”は、長い人生のあらゆるシーンに寄り添う可変性に富んだ住まい。子育て期はゆとりある住環境で家族の絆を育み、子どもの独立後、将来的に車椅子生活になってもアクティブな生活を楽しんでほしい…、そんな願いで誕生した。車いすでアプローチ可能なバリアフリー対応設計や「緩勾配階段」、子どもの成長に合わせて後から部屋の間仕切壁を取ったり付けたりできる「フレキシブルな将来間仕切り『MA⇔DORI(マ・ドリ)』」など、独自の10項目の設計コードを用いて、家族がずっと住み続けられる優しい住まいを目指している。

バリアフリー対応住宅を採用した<THEパームスコート橋本>の家並み(2016年分譲済)

既存マンションの価値を美しく再生する「リスタイリング事業」にも高い評価

「一棟まるごとバリューアップ!」という発想が2年連続グッドデザイン賞を受賞

<ルネ鎌倉植木>外観(2013年分譲済み)

緑の植栽に囲まれ、住む人の交流の場となるオープンテラスガーデンを設置<ルネ鎌倉植木>

横浜・根岸の丘に、ゆとりある住環境が再生された<横浜ヒルトップ横浜根岸パークサイドコート>エントランス(2013年分譲済)

時代のニーズに応えるマンション再生プロジェクト、「リスタイリング事業」にも積極的に取り組んでいる。リスタイリングとは、人気エリアの優良既存マンションを一棟まるごとバリューアップして分譲する手法。リフォームでもリノベイトでもない「リスタイリング」で、住戸のみならず共用部分までをリニューアル、マンションは「美しく機能的」に生まれ変わる。環境問題にも大きく貢献するこのプロジェクトは、「グッドデザイン賞」を2年連続(2011年・2012年)受賞している。

世界の注目が集まるTOKYOが舞台、新たにホテル事業をスタート

2017年、自社ブランド「TOSEI HOTEL COCONE(トーセイホテルココネ)」が始動

「トーセイホテルココネ神田」外観完成予想CG

都心に、心地よいくつろぎを演出するエントランス

2017年、同社は新たにホテル事業をスタート。グローバルな人の流れが加速するTOKYOを舞台に、和モダンコンセプトの宿泊特化型ホテル「トーセイホテルココネ」が営業を開始した。ホテル名の由来は「こころの音 ~ここね」。お客様の「良きこころの音色」が聞こえる滞在場所でありたい、という想いが込められている。館内に常時流れる森の中の音や川のせせらぎなど、都市のオアシスとしてのホスピタリティが追求されている。第1号は神田駅から徒歩3分の好立地に誕生の「トーセイホテルココネ神田」。新しさと歴史が共存する神田という立地に、日本の四季をイメージしたカラースキームや伝統的なデザインを取り入れた内装を導入。また特に女性宿泊客の快適なステイに配慮しており、最上階に女性専用レディースフロアを設置。女性専用の美容家電やアメニティの充実など、多様なニーズに寄り添う事業展開が試みられている。

東京・南青山などに、華やぎと愉しさで街を彩る商業ビル・オフィスビルを展開

機能性と省エネに配慮した快適なオフィス空間も提供

表参道から徒歩3分の商業ビル『T'S BRIGHTIA 南青山』(2016年竣工)

虎ノ門本社ビル

蒲田トーセイビル(2010年竣工)

快適さと利便性で都市の価値を高める商業施設・オフィスビルなどの創生にも挑戦。いずれも人々を惹きつける魅力ある街に美しさとにぎわいを創り出している。なかでも2016年に完成した『T’S BRIGHTIA 南青山』は屋上と壁面の緑化を実施しているほか、外観のライトアップには全てLEDを採用。環境にも配慮した高感度な商業施設として人々を惹きつける。また環境負荷軽減に寄与する設備が導入された「蒲田トーセイビル」など、環境との共生に取り組んだオフィスビルも高く評価されている(『T'S BRIGHTIA 南青山』と蒲田トーセイビルはいずれも売却済)。

問合せ先: 【通話料無料】  TEL:0800-814-3195  (携帯電話・PHSからもご利用いただけます。)

84816581

編集部おすすめのテーマから物件を探そう!

他の物件を見てみる

この物件の不動産会社が取り扱う他の物件

近隣の他種別物件を探す

あなたのチェック履歴

  • ※価格は物件の代金総額を表示しており、消費税が課税される場合は税込み価格です。 (1000円未満は切り上げ。)
  • ※写真に写っている、またはパース(絵)や間取り図に描かれている家具や車などは、特にコメントがない場合、販売価格に含まれません。
  • ※敷地権利が定期借地権のものは価格に権利金を含みます。
  • ※建築条件付き土地価格には、建物価格は含まれません。
  • ※物件情報は、原則として情報提供日の2日前に最終確認した情報です。
  • ※完成予想図はいずれも外構、植栽、外観等実際のものとは多少異なることがあります。
  • ※モデルルーム・モデルハウス・展示場・ショールームの画像の場合、今回販売の物件と異なる場合があります。
  • ※CG合成の画像の場合、実際とは多少異なる場合があります。
  • ※物件特徴:販売戸数が複数の物件は、全ての住戸に該当しない項目もあります。
  • ※0800で始まる電話番号は通話料無料です。また、サービス検証のため当該番号の利用履歴を個人が特定できない範囲で取得しています。予めご了承ください。
  • ※完成後1年以上を経過した未入居物件が掲載される場合があります。ご了承ください。
  • ※新着:物件情報が「SUUMO」に掲載された日から1週間表示されます。
  • ※価格更新:物件価格が変更された日から1週間表示されます。
  • ※販売予定物件はすべて、販売開始するまで契約または予約の申込みはできません。
  • ※購入の前には物件内容や契約条件についてご自身で十分な確認をしていただくようにお願いいたします。
  • ※建築条件土地の情報内に掲載されている、建物プラン例は、土地購入者の設計プランの参考の一例であって、プランの採用可否は任意です。
  • ※土地(建築条件なし)で「建物プラン例」が表記してある時、そのプラン例は特定の建築請負会社によるもので、当該建築請負会社以外で建てた場合、同様のものが同価格で建てられるとは限りません。また建築請負会社を特定するものではありません。
  • ※建築条件付き土地とは、その土地に建築する建物の建築請負契約が、一定期間内に成立することを条件として売買される土地のことをいいます。建築請負契約成立に向けて設計プランを協議するため、土地購入者が自己の希望する建物の設計協議をするために必要な相当の期間の交渉期間が設定され、その期間内で希望を満たすプランが実現できたかどうかにより結論を出します。なお、この期間は概ね3ヶ月程度とされています。納得のいくプランが出来ず、建築請負契約が成立しない場合、土地売買契約は白紙に戻り、土地契約にかかった代金(土地代金、手付金など)は名目のいかんに関わらず、全て返却されます。

ページトップへ戻る

お気に入りに追加しました。