"20181017141409:H:0" "20181017141409:H:0" "20181017141409:H:0"

不動産購入Q&A

不動産会社情報:不動産購入Q&A

住まいの専門家があなたの疑問に答えます

Q:マンションか戸建か迷い中。どういう基準で選んだらいい?

プロの回答をチェック! 購入のプロはあなたの疑問にどう答える?

594 件見つかりました
  • Q
    マンションか戸建か迷い中。どういう基準で選んだらいい?
  • A

    新着 どちらもメリット・デメリットがございます。

    マンションも戸建てもどちらもメリット・デメリットがございます。お客様が今後どのようなライフプランをお考えなのか、家族構成や通勤通学の利便性、家族構成などを基にお客様が後悔のない購入ができますよう、しっかりご説明をさせて頂きます。 ( (株)リライフ )

  • A
    吉田 祐希

    新着 優先順位によります。

    【マンション】メリット:オートロックなどの防犯性が高い。共用施設が充実しているマンションだと、キッズルームやシアタールーム、フィットネスルーム等が利用できる。将来の修繕計画などがしっかりしている。デメリット:住宅ローンの他に管理費・修繕積立金が毎月掛かる。騒音について戸建てよりも気遣いが必要になる。【戸建て】メリット:隣家と離れていれば、騒音面で神経質になる必要がない。管理費・修繕積立金が掛からない。※ただし、屋根や外壁などは定期的(10~15年毎)にメンテナンスが必要。デメリット:将来の修繕費を自分で貯めなければならない。・空き巣や放火などの防犯(セキュリティ)面を意識する必要がある。 (担当: 吉田 祐希 / 野村の仲介+小金井センター野村不動産アーバンネット(株) )

  • A

    新着 ひとつの提案ですが「どんな街に住みたいか」で考えてみてはいかがでしょうか。

    一般的にマンションは利便性の良いところ、戸建ては環境の良いところに立地することが多いです。価値観はご家族によって違いますから、「どんなところに住みたいか」を念頭においてみてはいかがでしょうか。それ以外にも、駐車スペースがある・大型犬が飼える(戸建てのメリット)、修繕計画を管理会社に任せることができる(マンションのメリット)等もありますから、特別な希望があれば担当者にお伝えください。 ( (株)長谷工リアルエステート西葛西店 )

  • A

    新着 ご家族の生活環境や将来的な家族構成などを考えましょう。

    これはお客様によってです。何件以上見なければいけない。という事はありませんので、数件見た中での比較がきっちりとでき、納得ができれば1件目で購入される方もいます。想像して下さい。「この物件が他の人に売れてしまってもいいですか?」・・・嫌だと思ったとしたらそれは購入できる物件です。 ( 香陵住販(株)駅南支店 )

  • A
    柿本 佳崇人

    それぞれ長所・短所があります。総支払額も考えてみては?

    それぞれ長所と短所があります。利便性を求めれば、駅近にあるマンション。駐車場代などの支払が気になるのであれば戸建。他にもそれぞれの長所と短所があります。物件価格はマンションの方が安いけど、総支払額はどうなのか。さまざまなお悩みにすべてお答えいたします。まずは、一度お話をお聞かせください。必ずお客様のお力になれるかと思います! (担当: 柿本 佳崇人 / ハウスドゥ!松戸中央店(株)岳南不動産 )

  • A
    鬼沢 裕也

    マンションか戸建か迷い中。どういう基準で選んだらいいかについて。

    マンション・戸建メリットデメリットがございますが、戸建ては個人の私有分になりますので、全て自分で判断が出来、庭や駐車上が事由に使えます。但し、庭の手入れや、町内会や自治会の参加が必要になる可能性があり、近隣住民との関係が強くなります。その点、マンションは庭も無いので、庭の手入れや、町内会・自治会の参加がなくなります。但し、マンションの決め事や修繕については、区分所有者全員で話し合い決める必要があります。将来的に自分によってどちらが生活しやすいか決める必要があります。 (担当: 鬼沢 裕也 / プラスワンエステート(株)ひたちなか店 )

  • A
    鈴木 慎吾

    それぞれメリットデメリットがございます。

    マンションをローンで購入した場合、ローンの支払いの他、管理費、修繕積立金や駐車場代が別途かかりますが、専有部以外の修繕は自身で行う必要がないという点がメリットかと思います。戸建ての場合はローンの支払い以外、固定費はかかりませんが、自身で修繕・維持を行わなければならない点はデメリットかと思います。他にもメリットデメリットはありますので、是非ご相談下さい。 (担当: 鈴木 慎吾 / 東京建物不動産販売(株)武蔵小杉支店 )

  • A
    高力 祐太

    10年後も見据えた、ライフスタイルで 決めましょう (^^♪

    お客様のライフスタイルには、いろいろな形がありますよね (^^♪ 人生観、生活観、趣味や、休日の過ごし方 等々・・。 こだわりや、優先順位は様々かと存じます。 お客様の立場に立ち、一番良い ご提案をさせていた頂きますので、ご安心下さい (^^♪ (担当: 高力 祐太 / (株)ひだまりハウスつくば支店 )

  • A
    吉原

    お客様の価値観次第ですが・・・

    お客様の価値観が一番重要だと考えております。一戸建を購入されたファミリーの方で多い理由が「子供の足音で迷惑をかけたくない」ということでした。また、駐車場を必要とする方の場合には一戸建なら駐車場使用料もかからないのでトータルで見るとお得な場合もあります。マンションを購入されたファミリーの方で多い理由が「子どものお友達と同じマンションだったりすることもあるので友好関係が目に見えるので安心です。」管理人さんがいらっしゃればマンションの清掃もされているので清潔感があります。 (担当: 吉原 / 京急不動産(株)大森店 )

  • A

    まずは両方を見て比較しましょう。

    マンションは住宅ローンの返済の他に管理費・修繕積立金があったり、戸建はご自身でメンテナンスをしなくてはいけないなど、比較する部分はあります。はじめからマンション、戸建を決めて探す方も大勢いらっしゃいますが、決められていない場合はまず両方を見て、お話しを聞いて頂き決めればいいと思います。 ( (株)尾張屋武蔵浦和マーレ店 )

  • A
    森田 裕一

    ☆ ライフスタイルでお考えください ☆

    マンション立地は一般的に駅に近く、利便性の高い場所が多いという特徴があります。一戸建ての場合、駅からは離れても閑静な場所でお庭付きといった立地が多くなります。お庭でガーデニングや家庭菜園を楽しみたい等といった場合は一戸建てを、お庭の手入れが面倒、鍵ひとつで出入りができ、セキュリティが高いといった点ではマンションの良い部分と考えます。 (担当: 森田 裕一 / センチュリー21(株)エステートコンサル )

  • A
    平賀 祐介

    それぞれのメリット、デメリットを考慮して選んでいきましょう!

    マンション派、戸建派、最初はどちらにしようか迷っているお客様は多いです。そのような場合、ご自身のご希望条件を改めて考えてみましょう。マンションはワンフロアでの生活などのメリットがありますし、戸建にはマンションと比べてランニングコストが低いなどのメリットがあります。どちらが良いのか分からない場合、最初はマンションも戸建もどちらもご見学した方が良いのでお気軽にお申し付けください。 (担当: 平賀 祐介 / (株)ファステストホーム )

  • A
    山本 拓弥

    戸建とマンションの特徴をライフプランに照らし合わしてみてはいかがしょうか?

    戸建住宅とマンションを比べた時、一般に戸建て住宅の方が広く、マンションの方が狭くなりがちです。また、マンションは修繕積立金や管理費等が生じますが、戸建て住宅ではこれらは全て自己で管理になります。もし、お子様も含め家族全員で暮らすのであれば戸建住宅が部屋を余すことなく使えるかと思います。ただし年齢を重ね、ご夫婦のみでの暮らしとなった時には戸建住宅では広さを持て余し、家の修繕・管理等は億劫になるかと思います。「ご家族でどのように人生を過ごしていくか」まずは長い目で考えてみてはいかがでしょうか? (担当: 山本 拓弥 / (株)飯田産業前橋営業所 )

  • A

    現在と将来のライフスタイルに合わせて資産性、利便性、居住性等を考慮する必要が有ります。

    マンションと戸建てはそれぞれにメリット、デメリットがあります。同じエリアでお求めの場合、広さに対してマンションの方がコストは割高になりますが、その分共有スペースの充実など、利便性の部分で優れている場合もあります。また、将来の売却、賃貸の可能性がある場合には、マンションと戸建てとでは有利な時期も変わってきます。どちらが良いかを悩まれている方は、是非一度アドキャストまでご相談くださいませ。仲介では取り扱いの無い新築マンションでもお勧めできるのがアドキャストの特徴でもあります。 ( (株)アドキャスト錦糸町支店 )

  • A

    選択基準があります。

    社会情勢、ご予算、家族構成、荷物の量、ライフスタイル、眺望、駅からの距離...などなど判断基準は多岐に渡ります。一人一人に合わせてご提案できますので、理想のお家探しのお話を伺えたら解決できます。 ( (株)ものくり商事 )

  • A
    高橋 諒

    永遠のテーマですね!

    マンションか戸建てか・・・・これは将来を意識して判断する必要が御座います。ご年齢・家族構成・老後の蓄えまで考慮する必要が御座います。また、ご希望の広さやセキュリティ面、資産性をどこまでウエイトをおくかなど、多方面で結論を出していきます。終の棲家にするか、将来は賃貸に出したり売却するかなどの『将来』への考え方が重要になってまいります。 (担当: 高橋 諒 / (株)ルクラス )

  • A

    マンション・戸建とも、それぞれにメリットとデメリットがあります。

    例えば一般的なマンションのメリットとしては、階段のないワンフロアでの生活ができる、利便性の良い立地である場合が多い、オートロック等の防犯性に優れている、等々の点があり、デメリットとしては、管理費・修繕積立金・駐車場代等の固定費がかかる、上下左右に住戸が隣接している、といった点があります。裏を返せば戸建のメリット・デメリットとも言えますし、現在だけでなく将来的な生活設計も考えた上でご検討をされるのが良いかと思います。 ( センチュリー21(株)クレド )

  • A
    吉成 勇希

    マンション・戸建、それぞれの長所・短所を確認しましょう

    【マンションの長所(逆は戸建の短所)】戸数が多いため、同じ立地条件だと販売価格が安い場合が多い / メンテナンスを業者に任せられる / 空き巣や盗難などに対するセキュリティが高い / 高さがあるため、眺望、日当たりが良い場合が多い / 光熱費やネット代が安く済む 【マンションの短所(逆は戸建の長所)】土地がない分、将来的な資産価値に劣る / 建て増し・改築などが自由にできない / 騒音などの問題が起きやすい / 自由にペットを飼えない / 管理組合への参加義務がある / 管理費、積立金等の維持費がかかる等、ご自分やご家族にとって住みやすい方を選ばれるといいでしょう。 (担当: 吉成 勇希 / センチュリー21タイセーハウジング(株)桜新町店 )

  • A
    山廼邉 篤

    物件の良しあしをきちんとご説明致します!

    お客様のご希望条件に合わせてメリット・デメリットをを比べてみて下さい!マンションは周囲の環境の利便性がある一方で、管理費・修繕費・駐車場代等で月々の支払いが多くなることがあります。一方戸建の場合は、物件数が圧倒的に多く、様々な立地条件があり幅広く選ぶことができますが、価格の安い物件では不便な場所であることもあります。それぞれのメリット・デメリットを知りお客様の希望の物件を探していきましょう! (担当: 山廼邉 篤 / ハウスドゥ!水戸中央店(株)グリーンタウン )

  • A
    河村 寛之

    ◆◇◆ライフプランに合わせてお探しください◆◇◆

    マンション・戸建の両方を見ていただき、生活をイメージしながら回られるといいと思います。見比べることで、どちらが今後のお客様のライフスタイル・ライフプランに合うのかが分かると思います。また、マンションは管理費・修繕積立費・駐車場費などがかかるため、戸建てよりも月々のお支払いは増えます。 (担当: 河村 寛之 / (株)Tokyo&International )

594 件見つかりました
まだちょっと不安・・・不動産会社のこと・物件選びのこと、もっと聞きたい!

※「不動産購入Q&A」の掲載情報は広告掲載不動産会社から提供されているものであり、リクルートは、その正確性、有効性、真実性、最新性等につき一切保証致しません。詳細については各不動産会社にご確認下さい。

マンションか戸建か迷い中。どういう基準で選んだらいい?:不動産売却・査定情報

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)トップ > 新築一戸建て > 新築一戸建て 関東 > 良くある質問一覧 > QA事例

エリアから探す
主要都市から探す
沿線から探す
新築一戸建てを探すなら|SUUMO(スーモ)新築一戸建て
ページトップへ戻る
お気に入りに追加しました。