"20180225085230:H:0" "20180225085230:H:0" "20180225085230:H:0"

不動産購入Q&A

不動産会社情報:不動産購入Q&A

住まいの専門家があなたの疑問に答えます

Q:マンションか戸建か迷い中。どういう基準で選んだらいい?

プロの回答をチェック! 購入のプロはあなたの疑問にどう答える?

568 件見つかりました
  • Q
    マンションか戸建か迷い中。どういう基準で選んだらいい?
  • A
    今井 光博

    新着 それぞれ特徴がございます。

    マンションはセキュリティ性が高い、管理の手間がかからない、光熱費用が戸建てに比べると割安、コミュニティ性が高いなどのメリットがあります。戸建てでは、独立性が高くプライベートを大切にする方にはお勧めです。子育て中は戸建てでのびのびと、子育てがおわってご夫婦だけになったら戸建てを売却してマンションに住み替えるということも良いと思います。それぞれに良いところや面倒や大変なこともありますので今を見るより将来のライフスタイルをお考えになりご検討して見たらいかがでしょうか。 (担当: 今井 光博 / ハウスドゥ!鳩ヶ谷店(株)CeGMAR )

  • A

    価格差を付けることです。

    マンションと一戸建てにはそれぞれのメリット・デメリットがありますので、ご自身の希望に合う物件を選択されるのが望ましいと思います。注意点として、マンションと一戸建てでは価格差を付けないと比較が出来ません。なぜかというとマンションの場合、管理費・修繕積立金・駐車場台を合わせると月平均30,000円の支払いが発生します。年間で360,000円、35年間となりますと1,260万円の支払い額となりますので、マンションの場合は一戸建てより1,260万円ほど安い物件を探さないと釣り合いが取れないという訳です。つまり「一戸建て4,000万円」と比較する場合、マンションであれば「2,740万円」となります。 (担当:松江 秀幸 / (株)大成住宅ふじみ野店 )

  • A
    佐々木 優紀

    それぞれに良さがあります。

    マンションは「フロントサービス・オートロック・広いロビー・共用部分の掃除や庭の手入れを自分でしなくて良い」などのメリットがありますが、集合住宅ならではの制限もあります。戸建てだと「自分だけの空間・庭を作れる・誰にも気を使う必要が無い・管理費がいらない」などのメリットがありますが、逆に修繕などを全てを自分でやらなければならないデメリットもあります。お客様自身がどのような住まい方をご希望されるかで、よりぴったりな物件が決まってくると思います。 (担当: 佐々木 優紀 / ケイアイネットクラウド(株)はなまるハウス前橋けやき営業所 )

  • A
    松金 巧

    お客様のご希望を書き出し、優先順位を決め、メリットデメリットを書き出して比較してみましょう

    お客様のご要望はどちらで、大切な優先順位はどこですか?(1)駅が近い方が便利⇔駅周辺の物件はマンションが多いです(2)ご希望の学区がある⇔ご希望の学区次第ではマンションの物件が多くございます(3)庭がほしい。建物の間取りが多い物件をご希望⇔戸建がいいと思います(4)資産価値⇔マンションの方が将来値段が下がりずらいです。(5)建物の暖かさ⇔マンションの方が気密性がいいです。または一流メーカーの戸建がいいです(6)駐車場が2台以、建物と駐車場が近いと嬉しい⇔駐車場事情を考えますと戸建は便利です。(7)将来賃貸に出す、売却する予定あり⇔マンションがいいです。賃貸物件を借りる大手法人様は戸建物件は借りないケースが多くございます。 (担当: 松金 巧 / センチュリー21(有)タクミ不動産 )

  • A
    株式会社 秀建

    ライフスタイルを考えてみましょう。

    マンションにも戸建にもそれぞれメリットとデメリットがあります。まずはどちらの生活スタイルが自分に合っているか考えてみましょう。当社のお客様には、マンションを購入したが家族が増えて手狭になったため、戸建に買い替えたというお客様も多いので、将来のライフスタイルまで考えてお選びいただくのが良いと思います。 (担当: 株式会社 秀建 / (株)秀建 )

  • A

    最終的には・・・

    マンションの良いところ、悪いところ・・・戸建の良いところ、悪いところ・・・必ずあります。皆様のライフサイクルをもとに天秤にかける必要があると思います。一緒に比較検討をさせてください。不動産のプロとして、ひとりの人間としてお手伝い致します。 ( (株)福屋不動産販売錦糸町店 )

  • A
    由里拓也

    マンション・戸建ともに利点があります。

    同じご予算であれば、マンションの方が駅に近く、利便性の高い立地の物件が多い傾向にあります。その分、戸建におきましては、少し駅からの距離は離れますが、カースペースのある物件が多く、ランニングコストが抑えられます。マンションにおきましては、毎月、管理費・修繕積立金を負担することになりますが、オートロック、防犯カメラの設備や、管理人さんがいる場合が多く、セキュリティ性が高いです。戸建におきましては、ご自身で自主管理、また修繕費用を蓄える必要がありますが、ライフプランにあわせて、ゆとりのある将来設計が可能です。 (担当: 由里拓也 / センチュリー21(株)ハウジングフォレスト )

  • A
    高田 拳児

    ご家族のライフスタイルではないでしょうか。

    定期的にご自身でのメンテナンスが必要とは言え管理費、修繕積立金、駐車場代金等がかからない戸建は月々のコスト面では魅力ですよね。ご家族皆さんが通勤、通学に電車を使う場合利便性ではマンションでしょう。当エリアで限定して言うと賃貸、購入含めマンション希望で来る方が圧倒的に多いので将来賃貸に出したり売却を考えたりする場合の事を考えるとマンションでしょうか。しかしながら庭付き一戸建て憧れますよね。上下階の音を気にする必要も無いし。 (担当: 高田 拳児 / ロイヤルハウジング(株)南大沢駅前ショップ )

  • A
    大貫 駿

    将来を見据えた物件選びをおすすめします。

    ご家族構成や職場環境など、将来考えられる様々な予測をもとに物件選びをされることをおすすめします。ご購入された時点では良かれと思っていても、数年後には手狭になったり生活環境が変わったりすることで住み替えされるお客様もいらっしゃいます。ご購入されてから後悔しないためにも、あらゆる視点でご判断いただけるようサポートさせていただきます。 (担当: 大貫 駿 / ピタットハウス研究学園店よつば不動産(株) )

  • A
    柵山 和輝

    マンションか戸建かは悩まれる方が多いです。

    一番大きな違いは、マンションは管理費・修繕積立金などが発生しますので、住民の皆様でお金を出し合い、業者委託をして管理を行います。戸建の場合は毎月の管理費・修繕積立金などのお支払いは無いですが、その代わりお客様ご自身で維持・修繕が必要になります。また、マンションでは同じ棟内に多くの世帯がいることやオートロックなどによるセキュリティ面で安心感が得られます。戸建では、その分プライバシー性が高く、管理規約による制限がないというマンションとの違いございます。お客様のライフスタイルや家族構成など様々な視点で選ぶことが必要不可欠です。 (担当: 柵山 和輝 / 大成有楽不動産販売(株)鶴見センター )

  • A
    佐藤 泰志

    ひとつの提案ですが「どんな街に住みたいか」で考えてみてはいかがでしょうか。

    一般的にマンションは利便性の良いところ、戸建ては環境の良いところに立地することが多いです。価値観はご家族によって違いますから、「どんなところに住みたいか」を念頭においてみてはいかがでしょうか。それ以外にも、駐車スペースがある・大型犬が飼える(戸建てのメリット)、修繕計画を管理会社に任せることができる(マンションのメリット)等もありますから、特別な希望があれば担当者にお伝えください。 (担当: 佐藤 泰志 / (株)長谷工リアルエステート品川店 )

568 件見つかりました
まだちょっと不安・・・不動産会社のこと・物件選びのこと、もっと聞きたい!

※「不動産購入Q&A」の掲載情報は広告掲載不動産会社から提供されているものであり、リクルートホールディングスは、その正確性、有効性、真実性、最新性等につき一切保証致しません。詳細については各不動産会社にご確認下さい。

マンションか戸建か迷い中。どういう基準で選んだらいい?:不動産売却・査定情報

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)トップ > 新築一戸建て > 新築一戸建て 関東 > 良くある質問一覧 > QA事例

エリアから探す
主要都市から探す
沿線から探す
新築一戸建てを探すなら|SUUMO(スーモ)新築一戸建て
ページトップへ戻る
お気に入りに追加しました。