"20220528001423:H:0" "20220528001423:H:0" "20220528001423:H:0"

不動産購入Q&A

不動産会社情報:不動産購入Q&A

住まいの専門家があなたの疑問に答えます

Q:マンションか戸建か迷い中。どういう基準で選んだらいい?

プロの回答をチェック! 購入のプロはあなたの疑問にどう答える?

722 件見つかりました
  • Q
    マンションか戸建か迷い中。どういう基準で選んだらいい?
  • A

    新着 独立性を選ぶか防犯性を選ぶか・・・

    マンションと戸建の違いは構造と共同生活か否か!近年のマンションは防犯面・管理体制が優れておりますが、その分、住宅ローンとは別に管理費・修繕積立金・駐車場代等が掛かります。逆に戸建は独立性が有り他人に気を遣う事が少ないですが維持費として外壁の修繕等が今後、掛かる場合が有ります。どちらにしても一長一短有りますので、お客様が住みやすい方を選ばれる事をお薦め致します。 ( (株)クリエイティブハウジング )

  • A
    仲野 秀美

    何を重視したいかで選んでいただくとよろしいかと思います。

    マンションは住宅ローンの支払いが終わっても、管理費・修繕積立金等がかかりますが防犯面や外観のお手入れなどはマンション全体で対応してくれます。戸建ては管理費等はございませんが、修繕費は定期的にかかりますのでご自分で準備いただく必要がございます。又、防犯面はマンションに比べると不安なところがあります。たったこれだけでも、メリット・デメリットがございますので比較の話からご相談させてくださいませ。 (担当: 仲野 秀美 / 未来こいのぼり不動産(株) )

  • A
    田中 明

    迷われているお客様は戸建購入をオススメします。

    「マンション派」か「一戸建て派」か明確なお客様は問題ないと思いますが、両方で迷われているお客様は戸建購入をオススメします。両方検討されてマンションを購入された方の多くは、将来的に一戸建てに買い替えるお客様が多いのが実情です。その理由の多くは「お子様の成長に伴う手狭感」「駐車場の問題」「管理費・修繕積立費等のもったいなさ」があげられます。 (担当: 田中 明 / (株)ベストセレクト川越店 )

  • A
    伊藤 美也子

    迷われる方向けのアドバイス・セミナーも開催しております!

    どちらにも同じようにメリット、デメリットがあります。お客様のライフスタイルによって、どちらの方が快適な暮らしをお送り頂けるか、お客様のご要望をお聞きしてアドバイスをさせて頂きます。まずはご要望をお聞かせください。また弊社では、定期的に自宅選びのためのアドバイス・セミナーなども開催しております。会員登録をしていただきますとそういったイベントのご連絡などもございますので、この機会に是非ご登録下さい。 (担当: 伊藤 美也子 / 湘南DAIKATSU不動産 大勝建設(株) )

  • A
    園田 大

    将来の事を考えてサポート致します。

    10年後の家族構成を視野に入れて検討されることをお勧めいたします。中古マンションの売主様の大半が「手狭になった」「庭が欲しい」といった理由でご売却に至っています。ご家族やお仕事、ご実家等を総合的に判断されてから、ご理解・ご納得できるご提案させていただきます。 (担当: 園田 大 / (株)家どっと足立 )

  • A

    住んだ時のイメージをしやすいのはどちらかを、物件をご見学しながら一緒に考えていきましょう。

    どちらにも長所、短所があると思いますがよりお客様にとって長所が多い方をお選び頂ければと思います。マンションの長所は駅に近い立地である事、セキュリティーの充実、建物の管理は委託出来る等でしょうか。戸建の長所は駐車場が数台確保出来る、庭がある場合が多い、間取りが広め等でしょうか。詳しくはお会いした際にご説明差し上げます。 ( (株)LIXILリアルティマイルーム館ひたちなか営業所 )

  • A
    西嶋 光夫

    お住まいに求める「目的」がはっきりすると答えが見えてきます!

    「マンションか戸建か」はお客様の「望むこと」によって答えが変わります。会社への通勤の利便性を考えれば、駅に近いマンションが合うでしょうし、広々としたリビングや庭がほしいといった要望があれば、マンションではなく戸建がマッチします。また将来の資産づくりにつなげたい場合は、物件選びだけではなくお客様の資産背景、家族構成、相続、ライフプランなど様々な情報を組み合わせて答えを出すことになります。そうした情報を一つひとつ整理して、ご自身のお住まいは「何のために買うか」の目的を明確にすることで戸建かマンションかの答えが見えてきます。難しい場合はサポートいたしますので、一度当社へご相談ください。 (担当: 西嶋 光夫 / (株)イエハチ )

  • A
    矢島翼

    理想のライフスタイルで重視するポイントを考えてみてください。

    マンションはワンフロアでセキュリティーもしっかりしていて年を取っても生活しやすい。戸建は上下左右がすぐ隣にいないので足音等を気にする必要がないなど、お互いメリット、デメリットがございます。修繕積立金・管理費等がかかるマンションですが戸建は自分でメンテナンスをしなければならない。生活状況等をお聞かせいただき、一緒にどちらがいいか考えていきましょう。 (担当: 矢島翼 / (株)UNCOLORED JAPAN )

  • A
    難波 達也

    ライフスタイル、資金面などからもしっかり検討をおすすめ致します。

    大きな違いは、建物の維持管理の費用の支払いがあるかないかです。マンションには管理費、修繕積立金の支払いが毎月ありますが、戸建の場合はありません。マンション購入は、ローン返済と管理費・修繕積立金を合わせて毎月の支払いを考える必要があります。また、それぞれの価値感や生活スタイルなど異なりますので、毎月の支払関係を把握した上で、利便性重視なら駅近のマンション、閑静な住環境や広い庭を求めるなら戸建と言うように検討してみてはいかがでしょうか。弊社では担当者がヒアリングを重ね、その点についてもアドバイスができると思いますので、ぜひご相談ください。 (担当: 難波 達也 / 住協グループ(株)住協ふじみ野支店 )

  • A
    行本 剛詞

    ライフスタイル、資金面などからもしっかり検討をおすすめ致します。

    大きな違いは、建物の維持管理の費用の支払いがあるかないかです。マンションには管理費、修繕積立金の支払いが毎月ありますが、戸建の場合はありません。マンション購入は、ローン返済と管理費・修繕積立金を合わせて毎月の支払いを考える必要があります。また、それぞれの価値感や生活スタイルなど異なりますので、毎月の支払関係を把握した上で、利便性重視なら駅近のマンション、閑静な住環境や広い庭を求めるなら戸建と言うように検討してみてはいかがでしょうか。弊社では担当者がヒアリングを重ね、その点についてもアドバイスができると思いますので、ぜひご相談ください。 (担当: 行本 剛詞 / 住協グループ(株)住協朝霞台支店 )

  • A
    坂口 武士

    ライフスタイル、資金面などからもしっかり検討をおすすめ致します。

    大きな違いは、建物の維持管理の費用の支払いがあるかないかです。マンションには管理費、修繕積立金の支払いが毎月ありますが、戸建の場合はありません。マンション購入は、ローン返済と管理費・修繕積立金を合わせて毎月の支払いを考える必要があります。また、それぞれの価値感や生活スタイルなど異なりますので、毎月の支払関係を把握した上で、利便性重視なら駅近のマンション、閑静な住環境や広い庭を求めるなら戸建と言うように検討してみてはいかがでしょうか。弊社では担当者がヒアリングを重ね、その点についてもアドバイスができると思いますので、ぜひご相談ください。 (担当: 坂口 武士 / 住協グループ(株)住協川越支店 )

  • A
    山田 拓也

    ライフスタイル、資金面などからもしっかり検討をおすすめ致します。

    大きな違いは、建物の維持管理の費用の支払いがあるかないかです。マンションには管理費、修繕積立金の支払いが毎月ありますが、戸建の場合はありません。マンション購入は、ローン返済と管理費・修繕積立金を合わせて毎月の支払いを考える必要があります。また、それぞれの価値感や生活スタイルなど異なりますので、毎月の支払関係を把握した上で、利便性重視なら駅近のマンション、閑静な住環境や広い庭を求めるなら戸建と言うように検討してみてはいかがでしょうか。弊社では担当者がヒアリングを重ね、その点についてもアドバイスができると思いますので、ぜひご相談ください。 (担当: 山田 拓也 / 住協グループ(株)住協飯能支店 )

  • A
    佐々木 香澄

    ライフスタイル、資金面などからもしっかり検討をおすすめ致します

    大きな違いは、建物の維持管理の費用の支払いがあるかないかです。マンションには管理費、修繕積立金の支払いが毎月ありますが、戸建の場合はありません。マンション購入は、ローン返済と管理費・修繕積立金を合わせて毎月の支払いを考える必要があります。また、それぞれの価値感や生活スタイルなど異なりますので、毎月の支払関係を把握した上で、利便性重視なら駅近のマンション、閑静な住環境や広い庭を求めるなら戸建と言うように検討してみてはいかがでしょうか。弊社では担当者がヒアリングを重ね、その点についてもアドバイスができると思いますので、ぜひご相談ください。 (担当: 佐々木 香澄 / 住協グループ(株)住協狭山支店 )

  • A
    金山 達也

    ライフスタイル、資金面などからもしっかり検討をおすすめ致します。

    大きな違いは、建物の維持管理の費用の支払いがあるかないかです。マンションには管理費、修繕積立金の支払いが毎月ありますが、戸建の場合はありません。マンション購入は、ローン返済と管理費・修繕積立金を合わせて毎月の支払いを考える必要があります。また、それぞれの価値感や生活スタイルなど異なりますので、毎月の支払関係を把握した上で、利便性重視なら駅近のマンション、閑静な住環境や広い庭を求めるなら戸建と言うように検討してみてはいかがでしょうか。弊社では担当者がヒアリングを重ね、その点についてもアドバイスができると思いますので、ぜひご相談ください (担当: 金山 達也 / 住協グループ(株)住協入間支店 )

  • A
    坪倉 壮太

    ライフスタイル、資金面などからもしっかり検討をおすすめ致します。

    大きな違いは、建物の維持管理の費用の支払いがあるかないかです。マンションには管理費、修繕積立金の支払いが毎月ありますが、戸建の場合はありません。マンション購入は、ローン返済と管理費・修繕積立金を合わせて毎月の支払いを考える必要があります。また、それぞれの価値感や生活スタイルなど異なりますので、毎月の支払関係を把握した上で、利便性重視なら駅近のマンション、閑静な住環境や広い庭を求めるなら戸建と言うように検討してみてはいかがでしょうか。弊社では担当者がヒアリングを重ね、その点についてもアドバイスができると思いますので、ぜひご相談ください (担当: 坪倉 壮太 / 住協グループ(株)住協大泉支店 )

  • A
    平井一成

    ライフスタイル、資金面などからもしっかり検討をおすすめ致します

    大きな違いは、建物の維持管理の費用の支払いがあるかないかです。マンションには管理費、修繕積立金の支払いが毎月ありますが、戸建の場合はありません。マンション購入は、ローン返済と管理費・修繕積立金を合わせて毎月の支払いを考える必要があります。また、それぞれの価値感や生活スタイルなど異なりますので、毎月の支払関係を把握した上で、利便性重視なら駅近のマンション、閑静な住環境や広い庭を求めるなら戸建と言うように検討してみてはいかがでしょうか。弊社では担当者がヒアリングを重ね、その点についてもアドバイスができると思いますので、ぜひご相談ください。 (担当: 平井一成 / 住協グループ(株)住協東久留米支店 )

  • A
    西野 将太

    ライフスタイル、資金面などからもしっかり検討をおすすめ致します

    大きな違いは、建物の維持管理の費用の支払いがあるかないかです。マンションには管理費、修繕積立金の支払いが毎月ありますが、戸建の場合はありません。マンション購入は、ローン返済と管理費・修繕積立金を合わせて毎月の支払いを考える必要があります。また、それぞれの価値感や生活スタイルなど異なりますので、毎月の支払関係を把握した上で、利便性重視なら駅近のマンション、閑静な住環境や広い庭を求めるなら戸建と言うように検討してみてはいかがでしょうか。弊社では担当者がヒアリングを重ね、その点についてもアドバイスができると思いますので、ぜひご相談ください (担当: 西野 将太 / 住協グループ(株)住協小手指支店 )

  • A
    高藤 紘治

    予算や将来を考慮して、しっかり検討することをおすすめ致します。

    中古住宅は新築住宅に比べ安価ではありますが、住んでみるとリフォームが必要になり費用がかかってしまうケースもあります。予算だけではなく、「希望の立地に新築戸建がない」という場合などは、周辺の環境や立地などを一番に考えてみるのも選択肢のひとつです。また、将来的に売却を考えるのであれば、新築戸建の方が劣化が少なくなるのでメリットがあります。お客様ご自身のライフスタイルや将来設計に合わせて、ご検討ください。 (担当: 高藤 紘治 / 住協グループ(株)住協新所沢支店 )

  • A

    ご自身がお望みのライフスタイルに合わせてお選びください。

    ご自身がお望みのライフスタイルに合わせてお選びになるのがよいかと思います。例えば大きなワンちゃんやたくさんのネコちゃんに囲まれた生活を営みたいのであれば戸建が適しているでしょうし、駅近でモダンな生活やセキュリティ重視をお望みの方はマンションが向いているかと思います。ただ、マンションと戸建で大きく違うのはランニングコストにあります。マンションは毎月の管理費や修繕積立金、駐車場使用料などが必要ですし、戸建はそれらが無い分、建物の修理費はすべて自己負担であったり、火災保険もマンションよりは高額です。どちらも一長一短ですので、まずはご自身の望むライフスタイルをご検討頂くことをお勧め致します。 ( (株)なないろ不動産 )

  • A
    須田 直企

    両方のポイントをしっかり解ったうえで自分達のライフスタイルにはどっちか!!

    マンションと戸建はお互いに違った良いところ・悪いところがあります。ご自分達のライフスタイルにどちらが該当するかを1からご相談致しましょう。例えばマンションは1フロアーで生活ができ、セキュリーティーも充実。一戸建ては長期的に考えた時に建物が古くなったら簡単に再建築が可能な点や音の心配をしなくても良い。このようにたくさんのメリットデメリットがあります。資金的なプランニングをしながら一歩進んだご相談を一緒にしてみましょう。 (担当: 須田 直企 / センチュリー21ホームライフ(株)登戸店 )

  • A

    ライフスタイルが重要

    マンションのご購入を検討されているお客様のご意見から考えられるのは、マンションの場合、立地(駅近・商業施設)の良さであったり、防犯性または資産的な要素(将来の売却)などを重要視されているお客様が多いかと思われます。また戸建てを検討されているお客様のご意見から考えられるのは、お土地(お庭付き・駐車スペース)を必要としている、お部屋の広さやお部屋の数を必要としている、または小さなお子様がいるので共同住宅では無い住まいが欲しいなどの声が多いかと思われます。ライフスタイルは各家庭によって異なって参りますので、ご自分たちのライフスタイルをもとにプロの意見を取り入れるのも良いかと思います。 (担当:森島 / 旭栄不動産(株) )

  • A
    七字正彦

    マンションも戸建も どちらもメリット、デメリットがあります!

    すぐに決めずに両方実際に見学してみましょう。マンションは、住宅ローン以外の管理費・修繕積立金・駐車場代などの固定費がかかり、戸建てと比べ価格は安いが、実際の支払いは多くなるなどデメリットもあります。お客様のライフスタイルに合わせた選択が大切です!(^^)!。じっくりお話をさせて頂き、お客様が楽しく幸せになる最適な選択の提案をさせて頂きたいと思います。 (担当: 七字正彦 / (株)ハートフルランド水戸支店 )

  • A
    稲葉 克利

    マンションなら利便性重視、戸建なら広さや周辺環境、お客様の好みやスタイルでお選び下さい。

    悩まれるのも無理はありません。結論から申しますとどちらが良い悪いという事はありません。どちらにもメリットとデメリットがあるからです。例えば、マンションは共同住宅。管理組合での話し合いで決めなければならないため、全て自分一人で決めることが出来ません。一方、一戸建は全て自己責任。建物の維持・管理・修理も全てお客様ご自身で行わなければなりません。お客様の価値観・生活スタイル・将来のライフスタイル・資金計画など、優先順位を明確にした上で、信頼できる不動産のプロにご相談される事をお勧めします。 (担当: 稲葉 克利 / (株)クオリティオブライフ )

  • A
    野口 勇

    ライフスタイルに合わせてみては如何でしょうか♪

    マンションと戸建ではそれぞれにメリットデメリットがあります。例えばマンションですと、集合住宅ならではの特約がありますが、戸建に比べて転勤等の際の住替えは比較的しやすいかと思います。しっかりとお話をお聞かせ頂いた上でお客様のニーズに合ったものをご提案させて頂きますので、まずはお気軽にご相談頂ければと思います。 (担当: 野口 勇 / ララハウス(株)高崎支店 )

  • A
    伊波 聖史

    「賃貸か購入か」問題に続く永遠の課題、人によって最適解は異なります!

    よくいただく相談です。結論から申し上げますと人によって提案内容は異なります。例えば毎日通勤に駅を利用する場合、駅まで近い土地には限りがあり、マンションで検討する方が多くなります。車が中心のライフスタイルですと、人の多い駅周辺をあえて避け、幹線道路にアクセスしやすい立地で戸建を選択することになるかもしれません。また予算面でもマンションの場合は住宅ローン返済に加えて、毎月固定の管理費等が発生しますので、月々の支払いは同じでも、戸建の場合は1000万円程予算を上げることもできます。このように何を重要視するかで答えは変わります。ご自身の思い描く今後の暮らし方をまずは共有させてください。 (担当: 伊波 聖史 / センチュリー21(株)GLOBAL KOEI )

  • A
    大原 勇祐

    メリット・デメリットをしっかりと比較する

    マンションのメリット・管理を委託しているマンションでは、共用部の管理・補修は、プロの管理会社がやってくれる・セキュリティの性能は、一般的に戸建て住宅より高いマンションのデメリット・管理費、修繕積立金、駐車場代など、戸建て住宅にない出費がある・集合住宅なので、近隣への気遣いが必要 戸建て住宅のメリット・管理費、修繕積立金、駐車場代などの出費は不要・住宅としての独立性が高いので、マンションよりプライバシーを保ちやすい 戸建て住宅のデメリット・将来の大規模修繕に備え、その費用を別途積み立てておく必要がある・庭の手入れなど、敷地内のすべての管理・補修を自分で行わなければならない (担当: 大原 勇祐 / KEIAI東大宮駅前不動産センタープログレアエステート(株) )

  • A
    日向 麻夫

    将来想定しているライフスタイルに合わせて資産性、利便性、居住性等を考えましょう。

    マンションと戸建てはそれぞれにメリット、デメリットがあります。同じエリアでお求めの場合、広さに対してマンションの方がコストは割高になりますが、その分共有スペースの充実など、利便性の部分で優れている場合もあります。また、将来の売却、賃貸の可能性がある場合には、マンションと戸建てとでは有利な時期も変わってきます。どちらが良いかを悩まれている方は、一度ご相談ください。 (担当: 日向 麻夫 / (株)ChapteR )

722 件見つかりました
まだちょっと不安・・・不動産会社のこと・物件選びのこと、もっと聞きたい!

※「不動産購入Q&A」の掲載情報は広告掲載不動産会社から提供されているものであり、リクルートは、その正確性、有効性、真実性、最新性等につき一切保証致しません。詳細については各不動産会社にご確認下さい。

マンションか戸建か迷い中。どういう基準で選んだらいい?:不動産売却・査定情報

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)トップ > 新築一戸建て > 新築一戸建て 関東 > 良くある質問一覧 > QA事例

エリアから探す
主要都市から探す
沿線から探す
新築一戸建てを探すなら|SUUMO(スーモ)新築一戸建て
ページトップへ戻る
お気に入りに追加しました。