"20180624065824:H:0" "20180624065824:H:0" "20180624065824:H:0"

不動産購入Q&A

不動産会社情報:不動産購入Q&A

住まいの専門家があなたの疑問に答えます

Q:マンションか戸建か迷い中。どういう基準で選んだらいい?

プロの回答をチェック! 購入のプロはあなたの疑問にどう答える?

585 件見つかりました
  • Q
    マンションか戸建か迷い中。どういう基準で選んだらいい?
  • A

    新着 マンション・戸建とも、それぞれにメリットとデメリットがあります。

    例えば一般的なマンションのメリットとしては、階段のないワンフロアでの生活ができる、利便性の良い立地である場合が多い、オートロック等の防犯性に優れている、等々の点があり、デメリットとしては、管理費・修繕積立金・駐車場代等の固定費がかかる、上下左右に住戸が隣接している、といった点があります。裏を返せば戸建のメリット・デメリットとも言えますし、現在だけでなく将来的な生活設計も考えた上でご検討をされるのが良いかと思います。 ( センチュリー21(株)クレド )

  • A
    吉成 勇希

    マンション・戸建、それぞれの長所・短所を確認しましょう

    【マンションの長所(逆は戸建の短所)】戸数が多いため、同じ立地条件だと販売価格が安い場合が多い / メンテナンスを業者に任せられる / 空き巣や盗難などに対するセキュリティが高い / 高さがあるため、眺望、日当たりが良い場合が多い / 光熱費やネット代が安く済む 【マンションの短所(逆は戸建の長所)】土地がない分、将来的な資産価値に劣る / 建て増し・改築などが自由にできない / 騒音などの問題が起きやすい / 自由にペットを飼えない / 管理組合への参加義務がある / 管理費、積立金等の維持費がかかる等、ご自分やご家族にとって住みやすい方を選ばれるといいでしょう。 (担当: 吉成 勇希 / タイセーハウジング(株)桜新町店 )

  • A
    山廼邉 篤

    物件の良しあしをきちんとご説明致します!

    お客様のご希望条件に合わせてメリット・デメリットをを比べてみて下さい!マンションは周囲の環境の利便性がある一方で、管理費・修繕費・駐車場代等で月々の支払いが多くなることがあります。一方戸建の場合は、物件数が圧倒的に多く、様々な立地条件があり幅広く選ぶことができますが、価格の安い物件では不便な場所であることもあります。それぞれのメリット・デメリットを知りお客様の希望の物件を探していきましょう! (担当: 山廼邉 篤 / ハウスドゥ!水戸中央店(株)グリーンタウン )

  • A
    河村 寛之

    ◆◇◆ライフプランに合わせてお探しください◆◇◆

    マンション・戸建の両方を見ていただき、生活をイメージしながら回られるといいと思います。見比べることで、どちらが今後のお客様のライフスタイル・ライフプランに合うのかが分かると思います。また、マンションは管理費・修繕積立費・駐車場費などがかかるため、戸建てよりも月々のお支払いは増えます。 (担当: 河村 寛之 / (株)Tokyo&International )

  • A

    マンションと戸建の大きな違い

    マンションは管理組合員として一定のルールの基で他の居住者との生活となります。毎月、管理費や修繕積立金・駐車場等の費用が必要となりますが、鍵一つで平面(ワンフロアー)での生活ができます。戸建は外壁等のメンテナンスは各自で行わなければなりませんが、駐車場代も必要なく、かつ小さなお子様がいらっしゃるご家庭では音の心配をする必要もありません。特に住宅ローンを組んで不動産を購入する場合、単純にローン返済額だけでなく、毎月のランニングコストの合計で考えてみても良いかもしれません。 ( 大成有楽不動産販売(株)渋谷青山センター )

  • A
    木内 正樹

    それぞれのメリット、デメリットを把握しましょう。

    マンションは、戸建てに比べ立地条件が良い物件の購入が可能です。また、オートロック等セキュリティが高いなどのメリットがありますが、管理費・修繕積立金が毎月必要になってきます。一戸建は、リフォームなども自由に行えるメリットがありますが、マンションに比べ施錠等に手間がかかること、定期的なメンテナンス費用をお客様ご自身が準備しておく必要があります。 (担当: 木内 正樹 / 三井住友トラスト不動産(株)日本橋営業センター )

  • A
    間嶋 登志雄

    お客様の価値観次第ですが・・・

    一戸建を購入されたファミリーの方で多い理由が「子供の足音で迷惑をかけたくない」ということでした。また、駐車場を必要とする方の場合には一戸建なら駐車場使用料もかからないのでトータルで見るとお得です。マンションを購入されたファミリーの方で多い理由が「子どものお友達と同じマンションだったりすることもあるので友好関係が目に見えるので安心です。」管理人さんがいらっしゃればマンションの清掃もされているので清潔感があります。 (担当: 間嶋 登志雄 / 京急不動産(株)あすとウィズ蒲田店 )

  • A

    ご家族の生活環境や将来的な家族構成などを考えましょう。

    マンション、戸建それぞれに特徴があります。マンションの場合は、立地や生活環境が整う市街地に多く、交通や生活のインフラの利便性が高いメリットがあります。また断熱性防音性に優れ、戸建に比べるとセキュリティーも高いものが多いでしょう。戸建の場合は、独立性が高く敷地内に駐車スペースを確保したり、お庭に趣味のスペースを設けたりする事が可能で閑静な住宅地で生活が出来るでしょう。それぞれの特徴を理解して現在のご家族構成や将来的なことを考えてお選び頂ければと思います。マンションと戸建のメリットもデメリットも住む方により変わります。 ( 香陵住販(株)茨大前支店 )

  • A
    渡辺大介

    ご家族によって、住まい方は違いますよね。選択のポイントは・・・。

    お客様のライフスタイルによって違います。家族が多い・家財が多い・車を数台所有している方は戸建がおすすめです。又、自由設計できるのも戸建ての魅力です。立地や生活環境を重視したい方はマンションがおすすめと思います。戸建てもマンションもそれぞれメリットデメリットがございますのでお気軽にお問い合わせください。お客様に合ったご提案をさせて頂きます。 (担当: 渡辺大介 / (株)エステート白馬越谷大袋店 )

  • A
    鳥居塚 史行

    戸建てとマンションの違いを把握すること。

    戸建てとマンションでは違う点が多数あります。修繕積立金や管理費、駐車場の有無、セキュリティーの問題、将来の資産価値etc・・・その違いを把握した上でご自身のライフスタイルやご希望条件にあてはめると、よりどちらが良いか見えてくるとおもいます。 (担当: 鳥居塚 史行 / リードネクスト(株) )

  • A

    月々のランニングコストでお考えされると宜しいと思います。

    マンションなのか戸建なのか、どちらが良いのかという正解は特にございません。お客様のご要望に見合った物件がございましたらどちらのご選択でも宜しいと思います。ですがマンションと戸建では月々のランニングコストが変わってまいります。マンションの場合はローンの他、「管理費」「修繕費」「固定資産税(都市計画税含む)」「駐車場代(お車をお持ちのお客様限定)」の費用が掛かります。また戸建の場合は「固定資産税(都市計画税含む)」「修繕費(お客様自身で計画して貯蓄して頂きます。)」の費用になります。大切な事は月々のお支払いの目安をお考えする事です。 ( (株)アルファ )

  • A

    生活スタイルに合わせたご検討を・・・

    購入を考えたときに、マンションと戸建ではお庭スペースの有無や生活環境に違いがあります。実際にそこで生活していくことを考えた時に、お庭があると大型犬などのペットも飼えますし・家庭菜園・駐車場スペース確保などメリットが多いです。 ( (株)横尾材木店高崎店 )

  • A
    坂口 大輔

    生活スタイルによってどちらがいいのか一概に言えませんが。

    マンションのメリットは基本的にワンフロアなので、ご高齢の方や小さなお子様のいるご家庭でも安心して暮らすことができ、管理体制などセキュリティ面でも比較的安心といわれています。市街地周辺の立地に建つ利便性の高い物件も多く見られます。デメリットは上下階やお隣との騒音トラブルがあったり、月々の管理費・修繕費・駐車場代等が発生することなどです。また、一戸建てのメリットは好きな間取りに建築できたり、月々の管理費や駐車場代などの費用が発生しないことです。デメリットは修繕などメンテナンスに費用が発生します。その他、どちらにもメリット・デメリットはあります。なにを重視されるかがポイントとなります。 (担当: 坂口 大輔 / 三菱UFJ不動産販売(株)藤沢センター )

  • A
    野村 朋洋

    それぞれのメリット、デメリットを把握しましょう。

    マンションは、戸建てに比べ立地条件が良い物件の購入が可能です。また、オートロック等セキュリティが高いなどのメリットがありますが、管理費・修繕積立金が毎月必要になってきます。一戸建は、リフォームなども自由に行えるメリットがありますが、マンションに比べ施錠等に手間がかかること、定期的なメンテナンス費用をお客様ご自身が準備しておく必要があります。 (担当: 野村 朋洋 / (株)アイナハウジング )

  • A
    高橋 亨成

    ライフスタイルにあわせてセレクトしましょう!車庫と広さがポイントです(^-^)

    マンションか一戸建てか、悩むお客様はたくさんおります。マンションは駐車場代・管理費・修繕積立金等の住宅ローン以外のランニングコストがかかります。一戸建ては駐車場がついてる物件が多く、住宅ローン以外のコストがマンションに比べて安いですが、外壁のメンテナンス費用などは自分で管理する必要がございます。それぞれのメリット、デメリットを把握しましょう。車をお持ちのお客様は車庫付戸建・車のない方はマンション、お子さんが活発なご家族は戸建、眺望を楽しみたいお客様はマンション 等  いろいろな考え方がございます。ご相談下さいませ(^-^) (担当: 高橋 亨成 / 東京リアルティ(株) )

  • A
    藤田 勇

    人それぞれに様々な条件があり、その条件から基準を導きます!お任せください

    ひとえに不動産と言っても、マンションや戸建てと種別があります。不動産に種別があるのも、人に様々な条件があるので、様々な不動産の種別が出来たと言えると思います。当社では、先ずはどのようなお住まいの環境が理想かをお伺いするところからはじめ、様々なご希望をお伺いさせて頂きます。その中から、その人にあった基準を一緒に導き出し、理想や夢を形に変えて行きます。迷ったら、迷う前にも是非ご相談をお待ちしております。 (担当: 藤田 勇 / 住宅情報館(株)町田店 )

  • A

    それぞれにメリットデメリットがあるのでお客様に合う方をご提案いたします。

    「戸建て」管理費・修繕積立金が掛からない。自転車・車の所有がしやすく駐車場代も不要。上下階のトラブルがなくプライベート感が高い。「マンション」共用スペースが充実している。駅に近い物件が多い。セキュリティーがしかっりしてぃいる。などそれぞれに良い部分があり、お客様がどちらを選択するのが良いかはライフスタイルによって変わてくると思います。小さい子供がいる場合には音の問題が出てまいりますし、高齢になったときの階段の上り下りの問題などがございますのでまずはご相談ください。 ( (株)ゴールドライフ )

  • A

    ご要望に応じた

    まず、購入動機はなぜでしょか?物件に応じて、メリットデメリットがあります。マンションですと、眺望が良いとか※バルコニーからの景色、眺め、セキュリティーが安全等あります。戸建てですと、上下階ありませんので、騒音など気にしなくても良いなど。いろいろございます。お探しにあたっては、どれが譲れない条件を決め、物件選びをするのがよろしいかと存じます。 (担当:鈴木 / (株)ミライ )

  • A

    それぞれのメリット、デメリットを把握しましょう。

    マンションは戸建に比べ管理などに手間が掛かりにくいです。日々、共用部の清掃や数年に一度外壁等の塗り替えなどの大規模修繕をマンションの管理会社が行ってくれますが、毎月管理費と修繕積立金が発生します。反対に戸建は管理や修繕を自身で行う必要になりますが、月々発生する住宅費の負担はマンションに比べて少なくなる傾向がございます。 ( スター・マイカ・レジデンス(株) )

  • A

    資産性や居住性等を考慮して検討する必要があります。

    マンションの場合は、ローン返済額、管理費、修繕積立金、駐車場等毎月発生する金額を含めた上で、いくらのマンションを購入できるかを検討する必要があります。その分、共有スペースが充実していたりと利便性が高いというメリットもあります。資産性を考えるには、立地も重要です。悩まれている場合は、ARROW LINK株式会社まで是非ご相談下さい。 ( ARROW LINK(株) )

585 件見つかりました
まだちょっと不安・・・不動産会社のこと・物件選びのこと、もっと聞きたい!

※「不動産購入Q&A」の掲載情報は広告掲載不動産会社から提供されているものであり、リクルートは、その正確性、有効性、真実性、最新性等につき一切保証致しません。詳細については各不動産会社にご確認下さい。

マンションか戸建か迷い中。どういう基準で選んだらいい?:不動産売却・査定情報

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)トップ > 新築一戸建て > 新築一戸建て 関東 > 良くある質問一覧 > QA事例

エリアから探す
主要都市から探す
沿線から探す
新築一戸建てを探すなら|SUUMO(スーモ)新築一戸建て
ページトップへ戻る
お気に入りに追加しました。