仙台駅から、地下鉄に乗ってたった13分の場所にあるのが、この荒井の街。都心の喧騒とは無縁の、ゆったりと流れる時間が心地いいと、訪れる人は口にします。子どもはのびのびと育ち、大人はほっと一息。忙しい毎日だからこそ、大切な家族が暮らす街、生きる街は、そのような視点で選ぶのもいいかもしれませんね。

子どもたちが待ちに待った日曜日は、トマト狩りからスタートした“秋のピクニック”という様相に。広い原っぱで走り回る姿に思わず笑みが #せんだい農業園芸センター

お昼は駅前のパン屋さんで、いつものお姉さんから美味しいパンを買う。そのまま歩いて公園へ向かいベンチでパクリ、「ママのもちょうだいよ〜」
#THE BREAD BAR #駅前公園

お散歩しながら家路につくその途中、カフェのお兄さんが手招き。「新しいケーキを作ったから食べてみて」、これぞ常連さんの特権かな? #AWESOME Cafe

休日のラストはスーパーでのお買いもの。リーズナブルで良いものがたくさん揃っているから、いつも助かってます #サン・マルシェ荒井店

もろやファーム キッチン

荒井に9代続く農家の、家族経営レストラン。「仙台曲がりねぎ」など、四季折々の地元野菜を使った素朴で味わい深い料理や、年4回ほど季節にちなんだ“行事食”なども提供している。店内では、畑で採れた旬の野菜の販売も行われている。

仙台市若林区荒井6-12-2 ヤマカビル2F
ランチタイム11:00〜15:00(L.O14:00)・
カフェタイム15:00〜17:00/月曜、第1・3・5日曜定休

「地元には美味しい伝統野菜がたくさん。ぜひ味わってみて」
萱場さん

THE BREAD BAR(ザ ブレッド バー)

『ごはんのように毎日食べたい、おいしくヘルシーなパン』をテーマに、ヨーロッパの伝統的な製法をベースにして、小麦粉・酵母・塩・水のシンプルな素材で安心して食べられるパンを焼くお店。近所のオーサムカフェに持ち込みもOKとのこと。

仙台市若林区荒井6-12-2 ヤマカビル1F
10:00〜19:00/日・月曜定休(臨時休あり)
※パンが無くなり次第終了

「放課後に小学生が買いに来てくれることもあるんですよ」
沼田さん

AWESOME Cafe(オーサムカフェ)

映画の舞台として使われたこともある、“たまり場”“居場所”として、ゆっくりと時間が流れ、訪れる人が地域とのつながりや出会いを育むカフェ。「こんにちは」と、近所の人が気軽に訪れ、オーナーとの会話を楽しむ風景がいつも広がる。

仙台市若林区荒井7-37-1 アライデザインセンター1F
11:00〜19:00/月曜定休

「自分の家でくつろぐように、ゆったり過ごしてくださいね」
沼田さん

アライデザインセンター
~荒井なないろマルシェ

センター1階で毎月第4日曜日に開催される「荒井なないろマルシェ」は、地域に暮らす人の“顔の見える関係”を築くイベント。地場野菜や加工食品、手作り雑貨、アート、リラクゼーション、ワークショップなどが出店し、賑わいを見せる。

仙台市若林区荒井7-37-1 アライデザインセンター
※毎月第4日曜日に「荒井なないろマルシェ」開催

「荒井以外に住んでいる方にも楽しんでもらいたいです」
沼里さん

クライミング&ボルダリング
Zi;BOX(ズィーボックス)

広々とした店内に様々な世代が集う、クライミングやボルダリングを気軽に楽しむことができる室内ジム。初心者向けのスクールや本格派向けの個人レッスンも開催。平日は夜遅くまでやっているので、仕事帰りに立ち寄ることもできる。

仙台市若林区荒井4-27-8
平日14:00〜22:30・土曜12:00〜21:00・
日祝10:00〜20:00/火曜定休 ※小学生から利用可

休みの日には、親子で仲良く登りに来る方が増えますよ」
松田さん

サン・マルシェ荒井店

地域に暮らす人に愛されるお店を目指して、2016年にオープン。地元で採れた新鮮野菜を始め、精肉、鮮魚、加工食品など様々な食材が所狭しと店頭に並ぶ。そのリーズナブルな価格設定に、遠方から足を運ぶ方も多いとのこと。

仙台市若林区荒井東1-6-1
10:00〜19:00/年中無休

「毎日美味しいものをたくさん取り揃えてお待ちしてます」
千葉さん

せんだい農業園芸センター

農業とのふれあい、四季折々の花々を楽しめるスポット。すべり台や砂場などの遊具が充実した「キッズガーデン」や、芝生が広がる開放的な空間で、大沼の景色や園内を眺めることができる「彫刻芝生広場」など、ファミリーが楽しめるエリアもたくさん。

仙台市若林区荒井字切新田13-1
9:00〜17:00(3月〜10月)・9:00〜16:00(11月〜2月)/月曜定休
※月曜日が祝祭日の場合は翌平日が休み