緑のカーテンをみんなで広げよう!キャンペーン2020

2014年度 結果発表

緑のカーテンコンテスト結果発表
  緑のカーテン完成写真コース 緑のある暮らし川柳コース  

あひちゃんさん星の雫さん 安らぎのグリーンカーテンさんみゃんくんさん りっちーさん

シャープ株式会社三重工場さん株式会社トーシンコーポレーションさん 西鉄不動産株式会社 三輪それり販売センターさん富士通VLSI株式会社さんマイルドハート坂出さん
ページの先頭へ戻る

風蛙 さん 千葉県
ベランダに 千虫万来 孫の友
森つぐみさん 神奈川県
採れた種 隣近所に お嫁入り
まめのすけ さん 埼玉県
職場から ゴーヤー貰うが うちもある
星野典比古 さん 栃木県
「ギラギラ」の 濁点だけを 取るゴーヤ
やじろべー さん 千葉県
絵日記が みどりで埋まる 孫の夏
ときちゃん さん 長崎県
木洩れ陽の ミラーボールで 猫踊る
緑華 さん 山口県
ゴーヤ友 互いにレシピ 教えあい
さごじょう さん 愛知県
冷房が ゴーヤに貰う 夏休み
りっくん さん 大阪府
ダンナより 緑のカーテン 世話を焼き
クラッシックグリーン さん 栃木県
古呆けた 我が家緑で 味が出る
三ツ口 拓也 氏
NPO法人 緑のカーテン応援団 理事
選出のポイントは、「暮らし」と結びついたものか、という視点。育てているからこそ分かる情景や感情を表した作品、緑のカーテンで日常が豊かになるシーンを切り取った作品、そしてカーテンが「夏の風物詩」として市民権を得たことが感じられる作品を選ばせていただきました。
暮らしに自然に緑のカーテンが存在して、見ることや育てることの楽しさ・喜びを誰かとシェアし、その輪が広がっていく……。そんな緑のカーテンの魅力を再認識しました。
横澤 宏一郎 氏
株式会社タンバリン
クリエイティブ・ディレクター CMプランナー/コピーライター
川柳も写真も、年々レベルが上がり続けている印象で、絞り込むのが本当に難しかったですね。特に川柳部門では、緑のカーテンそのものを表現する以上に、家族との関係が微笑ましく表現できている作品を中心に選出しました。なかでも描かれている光景がすぐに目に浮かぶ作品に好感を持ちました。仕事柄、このままCMにできるなあと思ってしまったり……。
入賞作品以外にも素晴らしい作品がたくさんあり、楽しんで選考させていただきました。来年も楽しみです。
池本 洋一 氏
SUUMO編集長
川柳では、視点のずらし、自然なユーモアやおかしみを持った作品を中心に選出しました。
日常の情景描写が多かった昨年の入賞作でしたが、今年はこれに加え、独自の視点や心情を大切にうたった作品が目に留まりました。また応募頂いた川柳から、緑のカーテンは築年数の経過した味わい深い中古物件にマッチするなど新しい気づきも得られました。
暮らしの進化に携わっていく我々にとって、皆様が日常の暮らしの中で何を大切にされているかが垣間見え、これから事業を深めていくためのヒントをたくさんいただいたと思っています。ご応募ありがとうございました。
ページの先頭へ戻る
  • 2011年度の結果発表
  • 2012年度の結果発表
  • 2013年度の結果発表
  • 2014年度の結果発表

↑ページの先頭へ戻る

緑のカーテンをみんなで広げよう!キャンペーン|SUUMO(スーモ)

ページトップへ戻る