「快適」こそが住宅の絶対条件
後付けできない性能を追求した、後悔しない家づくり

古くなった設備機器やインテリアは、リフォームで改善できる。だが家の構造部分に後から手を入れるのは難しい上に、コスト面の負担も軽くはない。だからこそ新築時に将来まで快適で省エネな住まいを提供したいと、アエラホーム。その住まいの特徴である優れた気密性能と断熱性能は、真に良い家を求める人に同社が選ばれる理由となっている。積極的に高性能住宅に取り組む同社は2018年、ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジーを5年以上連続受賞の企業に授与される特別優秀企業賞も2年連続で受賞(一般財団法人日本地域開発センター主催)。

「外張断熱」プラス「吹付断熱」
ダブルの断熱。だから365日快適!

早くから外張断熱工法に取り組んできたアエラホーム。独自開発の「外張W断熱工法」は、アルミ箔面材付断熱材で建物全体を覆う外張断熱に加えて、断熱材のつなぎ目にはアルミのテープを使用し気密性を向上。さらに内側の壁面にも断熱材を付加し、二重の断熱を施すことで優れた断熱性、気密性、遮熱性を発揮する画期的な工法だ。これにより家全体を一定の温度に保てるため、大空間でも一年を通して快適。光熱費の大幅削減も可能な住まいが実現できる。また、全棟で「気密検査」「UA値計算」による報告書を発行。高性能住宅であることを証明している。

半世紀を超える歴史と実績
着実な歩みで信頼を築き続ける会社

1963年、山梨県の小さな工務店に始まったアエラホーム。その日から半世紀を超えて重ねた歴史は、同社が誠実な家づくりで多くの信頼を集めてきた証でもある。創業以来の「よりよい家をより多くの方に」という基本方針と、家族が健康的で快適に暮らせる高性能住宅に注力する姿勢は、これからも変わることはない。昨年は快適性とコストパフォーマンスを兼ね備えた新商品「PRESTO(プレスト)~さきがけ~」を発売。超高気密・超高断熱住宅でありながら、若いファミリー層でも無理なく検討できる価格設定が注目されている。

  • 「外張W断熱」の
    快適住宅を1000万円台で

    わずかなエネルギーで家中どこでも快適な環境を保ち、健康的な住まいを実現する外張W断熱住宅をリーズナブルに!「PRESTO(プレスト)~さきがけ~」は、高気密・高断熱・高遮熱仕様に加え、長期優良住宅・省令準耐火対応、国が定めた性能表示制度の耐震最高等級の取得が可能な高耐震性能を備えた「これからの未来の家」だ(38坪参考プランの場合、1639万円)。

問合コード:1283980002


工務店 >  東京都  >  千代田区  >  アエラホーム


ページトップへ戻る