外断熱+二重通気工法の『ハイブリッド・エア・コントロール住宅』
だから、室内の空気環境は年中快適

東宝ホームは外断熱+二重通気工法の『ハイブリッド・エア・コントロール住宅』で、年間400棟を超える実績を持つホームビルダー。実際に住まいを建てたお客様にお話しをうかがうと、多くの方が家の中は湿気の多い夏は「サラサラ」、寒い冬は「ポカポカ」でとても快適だというお答えをいただく。本当に良い住まいとは?を考え、高温多湿な日本の気候風土に適したオリジナル工法を開発。〈基礎〉〈構造〉〈断熱〉〈換気〉という高い基本性能を満たし、高いデザイン性も追求した住まいは、人も家も健康で永く快適に暮らせる住まいだ。

  • 丈夫な完全乾燥部材、JWOODを専用の金物で接合。永く安定した耐震性を維持

  • 壁・外張り断熱、屋根断熱、基礎断熱に「キューワンボード」を採用

  • 地熱と外気を取り入れるシステムはスイッチ1つでかんたん切替。夏も冬も快適

丈夫で長持ち、断熱性能の高い家で“省エネ”を実現!光熱費を抑える
『コスパのいい家』

産学共同研究から生まれた、オリジナルの外断熱+二重通気工法の、『ハイブリッド・エア・コントロール住宅』。高性能断熱材の使用と壁内に空気を通すシステムで、構造を「蒸れ」や「腐食」から守り、室内の温度差がなく一年を通して快適で、空気の質の良さを実感する住まい。また、断熱性能の高い住まいは、光熱費を抑え経済的にもメリットを感じられる家づくりが実現する。これからの家づくりに求められる「ZEH(ゼッチ/ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)」の性能が標準仕様の建物本体に備わっている点も安心できるポイント。

  • 快適な断熱性能と洗練されたデザインを体感できる展示場は福岡・熊本・広島に11ヶ所

  • 住み心地を試す「試住」ができる「宿泊体験展示場」を福岡・熊本・広島の9ヶ所に用意

  • 外断熱+二重通気工法の家づくりが、福岡から熊本、広島へとエリアを拡大中

お客様の個性を尊重した、オリジナルの設計・デザインを提案。
建築家と一緒に夢をカタチにする家づくり

ほとんどの方にとってはじめての「家づくり」には、わからないことや不安もたくさんあるはず。東宝ホームには、経験豊富な建築家が多数在籍しており、お客様ひとりひとりの漠然とした住まいへの思いや夢を共有し、具体的な住まいのカタチを描いていく。営業・施工エリアも福岡から熊本、広島へと拡がっており、性能とデザインを「見る」展示場に加え、実際に住み心地を体感する「泊まる」宿泊体験展示場も各地に用意。ぜひ匠の技を持つ、建築家と一緒に自由な家づくりを楽しんでほしい。

問合コード:0590430001


工務店 >  福岡県  >  北九州市  >  小倉北区  >  東宝ホーム


ページトップへ戻る