特集二世帯住宅を考えている
二世帯住宅づくりの基本は住宅会社選びにあった!
親世帯と子世帯が一緒に住む「二世帯同居」で気をつけなければならない点は「共用設備・空間の線引き」です。二世帯住宅は、居室や設備の共用具合によって、完全分離、共用、一部共用の3タイプに分けることができます。生活リズムの異なる二世帯が快適に暮らせる家づくりには、間取りプランや設計力以外にも住宅会社の実力を試されるポイントが多くあります。まずは、気になる会社の資料を請求して検討してみましょう。

建設予定地を選択してください


このページの先頭へ


2世帯,二世帯,二世帯住宅,2世帯住宅,バリアフリー,二世帯住居,ハウスメーカー,注文住宅


2世帯,二世帯,二世帯住宅,2世帯住宅,バリアフリー,二世帯住居,ハウスメーカー,注文住宅

ページトップへ戻る