アキュラホーム

アキュラホーム

職人品質を、もっと身近に。 -1000万円台からの注文住宅-
お気に入りに追加する
群馬県  Oさん
【1000万円台/29坪/間取り図有】暮らしやすさもデザインも自慢!平屋のサーファーズハウスで憧れを実現
  • 本体価格
    1,500万円1,999万円
    52.6万円70.1万円/坪
  • 延床面積
    94.40m2(28.5坪)
    敷地面積
    279.35m2(84.5坪)
    家族構成
    夫婦+子ども2人
    竣工年月
    2016年5月
    工法
    木造軸組
  • 特徴
    耐震・免震・制震  |  収納充実  |  家事がラク  |  高耐久  |  高気密・高断熱  |  高耐火  |  防音・遮音  |  …
この会社をもっと知りたくなったら
無料でお届け!まずはカタログ請求

施主Oさんのこだわり

自分たちの想いをくみ取ったデザイン提案が決め手。夢を叶えたアメリカンスタイルの家

「アメリカ西海岸を旅行したときに現地の家がとても素敵で。いつか家を建てるなら、絶対こういうサーファーズハウスっぽくしたい!と思っていました」というO夫人。いよいよ念願のマイホームを建てる際には、いくつもの施工会社にイメージを伝えたが、なかなか対応してもらえなかったそう。そんな折、友人がアキュラホームでアメリカンスタイルの家を建て、紹介してもらったのが出会いのきっかけとなった。もちろん、最初に要望したのはアメリカンスタイルの定番であるラップサイディングの外壁…続きを読む

「アメリカ西海岸を旅行したときに現地の家がとても素敵で。いつか家を建てるなら、絶対こういうサーファーズハウスっぽくしたい!と思っていました」というO夫人。いよいよ念願のマイホームを建てる際には、いくつもの施工会社にイメージを伝えたが、なかなか対応してもらえなかったそう。そんな折、友人がアキュラホームでアメリカンスタイルの家を建て、紹介してもらったのが出会いのきっかけとなった。もちろん、最初に要望したのはアメリカンスタイルの定番であるラップサイディングの外壁と屋根付きのカバードポーチ。さらにワンフロアで暮らしやすい平屋づくり、玄関からリビングを通って個室へ続く間取りなどをリクエスト。同社はそれらを受け止めた上で、旗竿地という立地を活かしながらアプローチから美しく見える外観デザインを提案した。「そのデザインにひと目惚れしました。屋根の上のドーマーも提案してもらい、おかげで見栄えもぐっと良くなりました。担当の方と話が合ったので、家づくりが進めやすかったですね」とご夫妻。家が完成してからはDIYが得意な夫人が飾り棚やギャラリーウォールなどを作り、少しずつ手を加えてイメージ通りの住まいを形作っている。「豊かな提案力や柔軟な対応力のおかげで夢が叶い、感謝しています」と、とても喜ばれている。

間取り図(3LDK)

1階
アキュラホーム 【1000万円台/29坪/間取り図有】暮らしやすさもデザインも自慢!平屋のサーファーズハウスで憧れを実現の間取り図(3LDK)1階

憧れのカバードポーチを実現したアメリカンスタイルの平屋。間取りは出かけるとき、帰ってきたときに必ずLDKを通るレイアウトに。対面キッチンからカバードポーチや庭まで見通せ、家事をしながら家族が見守れる。水回りはキッチンや玄関ホールの近くに配置。家族の日常も家事もストレスなく行える

憧れのカバードポーチを実現したアメリカンスタイルの平屋。間取りは出かけるとき、帰ってきたときに必ずLDKを通るレイアウトに。対面キッチンからカバードポーチや庭まで見通せ、家事をしながら家族が見守れる。水回りはキッチンや玄関ホールの近くに配置。家族の日常も家事もストレスなく行える

この会社をもっと知りたくなったら
無料でお届け!まずはカタログ請求

内外観ギャラリー

この会社をもっと知りたくなったら
無料でお届け!まずはカタログ請求

施主Oさんがこの会社に決めた理由

憧れを貫いた家づくりに、一番親身に対応してくれた

カリフォルニアのサーファーズハウスに憧れていたOさん。「ラップサイディングの平屋でカバードポーチがあって…」と夢は広がるばかり。しかし、いざ相談するとなかなかイメージが伝わらなかったり、実現するには思った以上に費用がかかったり。「それでも妥協したくなかったので、工務店探しを諦めませんでした」と、施工会社を決めるまでには紆余曲折あったそう。その突破口となったのが友人の家づくりだ。「アメリカンスタイルの家をアキュラホームさんで建てたと聞いて見せてもらったんです…続きを読む

カリフォルニアのサーファーズハウスに憧れていたOさん。「ラップサイディングの平屋でカバードポーチがあって…」と夢は広がるばかり。しかし、いざ相談するとなかなかイメージが伝わらなかったり、実現するには思った以上に費用がかかったり。「それでも妥協したくなかったので、工務店探しを諦めませんでした」と、施工会社を決めるまでには紆余曲折あったそう。その突破口となったのが友人の家づくりだ。「アメリカンスタイルの家をアキュラホームさんで建てたと聞いて見せてもらったんです。とっても素敵だったので、紹介してほしいとお願いしました」。そして同社の担当者と出会う。「最初から話が弾み、私たちの要望やイメージをすぐに理解してくれて。敷地を活かした提案までしてくれました。実際に夢を叶えた友人の家も見ていたので、憧れの家が実現できると思いました」と語る。「その後の打ち合わせも楽しくて、ワクワクしながら家づくりを進めることができました。妥協せずに選んで良かったです」。

この会社の他の建築実例を見る

この建築実例が気になった方へおすすめ

この建築実例の詳細情報

アキュラホームのコンテンツ一覧

お問い合わせ

カタログをもらう
カタログ一覧
※1社で請求できるカタログは3冊までです。

この会社が気になったら

カタログをもらう

関連キーワード

この建築実例のその他の特徴
ページトップへ戻る