"20190218053645:H:0" "20190218053645:H:0" "20190218053645:H:0"

不動産購入Q&A

不動産会社情報:不動産購入Q&A

住まいの専門家があなたの疑問に答えます

Q:中古物件を買って、リフォームしたい。どう進めるとうまくいく?

プロの回答をチェック! 購入のプロはあなたの疑問にどう答える?

622 件見つかりました
  • Q
    中古物件を買って、リフォームしたい。どう進めるとうまくいく?
  • A
    内山 健二郎

    新着 中古物件の購入費用とリフォームにかかる費用の合計を想定しておきましょう

    前提として立地条件(駅や商業施設までの距離、学校や公共施設等の住環境)は重要となります。リフォームをうまく(費用を抑えて、住みやすくする)するコツとしては、以下のことを考えましょう。そもそもリフォームのしやすい造りかどうか?(住宅のライフラインの設置場所) / 現状の安全性や住みやすさはどうか?(耐震性や断熱性、防犯性や防音性、シックハウス、間取りなど) / 基礎部分や設備の劣化具合はどうか?(これまでのメンテナンスの頻度)中古物件の現状により、リフォームにかかる費用は変わってきます。当社では、リフォームの見積もりも無料で承っております。お気軽にご相談下さい。 (担当: 内山 健二郎 / センチュリー21ティ・エイチ・ライフ(株)厚木本社 )

  • A

    まずはローン可能物件か、どのくらいリフォームをしたいのか整理しましょう!

    中古物件は築年数によっては住宅ローンが取扱い不可の物件がございます。また住宅ローン控除適用外となる可能性もあるので十分注意して物件探しをしていきましょう。また、リフォーム工事内容はお客様によって大きく異なりますし、物件によっては希望のリフォーム工事ができない場合もございます。個人の方での判断はかなり難しいとおもいますので、相談頂き、工事業者帯同の元、しっかりと現地で打ち合わせすることが非常に重要です!弊社リプロではリフォーム工事も請け負っておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。 (担当: 堀口 恒平 / (株)リプロ東大宮店 )

  • A
    小山大地

    ご満足いただくためのリフォーム完成イメージを不動産業者と共有することが重要です!

    中古購入+リフォームはどこまでやって良しとするかがポイントだと思います。お客様により、ただ見た目だけが綺麗で良しとしたり、デザイナーズリフォームまでご希望だったりと様々です。リフォームの完成イメージを不動産業者と共有しておかなかったばかりに、リフォームの予算が足りないといった話をよく耳にします。住宅情報館では、中古物件のご紹介はもちろんのこと建築業としてのノウハウが御座いますので、どのようなご希望にも的確なアドバイスが可能です!是非お気軽にご相談ください! (担当: 小山大地 / 住宅情報館(株)府中店 )

  • A
    福岡 祥樹

    中古物件の購入費用とリフォームにかかる費用の合計を想定しておきましょう

    前提として立地条件(駅や商業施設までの距離、学校や公共施設等の住環境)は重要となります。リフォームをうまく(費用を抑えて、住みやすくする)するコツとしては、以下のことを考えましょう。そもそもリフォームのしやすい造りかどうか?(住宅のライフラインの設置場所) / 現状の安全性や住みやすさはどうか?(耐震性や断熱性、防犯性や防音性、シックハウス、間取りなど) / 基礎部分や設備の劣化具合はどうか?(これまでのメンテナンスの頻度)中古物件の現状により、リフォームにかかる費用は変わってきます。当社では、リフォームの見積もりも無料で承っております。お気軽にご相談下さい。 (担当: 福岡 祥樹 / センチュリー21ティ・エイチ・ライフ(株)渋谷店 )

  • A

    物件の購入資金とリフォーム資金の総額を把握しましょう。

    気に入った中古物件を見つけた時は、リフォームしたい箇所を決めましょう。リフォーム業者と再度内見して数社見積もりを取ることをお勧めします。物件の購入資金とリフォーム資金の総額を把握することが重要です。ただし、人気のある物件は、他の買手が現れてしまい、リフォームのプランを検討している間に、売れてしまった…といったケースも見受けられますのでご注意ください。 ( 三井住友トラスト不動産(株)大森センター )

  • A
    柴田 俊一

    内覧から工務店と一緒に

    素人目では中古物件の状態やリフォームすべき箇所が分からないと思います。リフォームの見積もご予算に大きく係わる事ですから、内覧の段階から工務店も一緒に内覧する事をお勧めします。大半の不動産屋は工務店との取引がございますから、工務店のご紹介もいたします。 (担当: 柴田 俊一 / (株)ハウスデザイン )

  • A
    鈴木 俊介

    是非弊社にご相談下さい!

    みなさんあまりご存じないのですが、実は弊社でも注文住宅を施工しております。弊社ホームページ施工例をご覧になってみて下さい。新築が作れるという事は中古住宅のリフォームももちろんできます。以前も500万円を超えるリフォーム事例もございます。是非ご相談お待ちしております。 (担当: 鈴木 俊介 / センチュリー21(株)明和ハウス )

  • A

    リフォーム担当者と一緒に物件を見ましょう!

    ウスイホーム株式会社では、不動産部の他に建設部もございますので、1つの会社ですべてを一括で承ることができます。当社の強みでもあるワンストップサービスにてスピード感を持って対応させて頂く分、お客様のお手間も軽減されます。専門知識を持ったスタッフがお客様のニーズに合ったプランをご提案させて頂きますので、お気軽にご相談ください。 ( ウスイホーム(株)野比店 )

  • A

    物件購入+同時リフォームでローンを一本化!建築部門もありますので一括提案しています!

    中古物件を購入した後に、リフォームする場合ですと、リフォームローンを使うため、住宅ローンの支払いとダブルの負担になってしまい月々の家計を圧迫します。当社でご購入いただいたお客様には、中古物件購入時にリフォームパック商品などの提案も行い、住宅ローンに含めた資金計画を行いますので、月々の負担もおさえられ、ご要望に合ったリノベーションが実現できます。また、オール電化や太陽光発電システムを施工することにより、光熱費を削減できますので、その分の月々支払額をリフォームの支払計画に充当でき、予算枠も広げられます。お気軽にご相談ください。 ( ビューハウス(株)高崎店 )

  • A
    後藤 万利子

    ご予算の上限を見据えた上で、リフォームのお見積もりと物件検索を同時に進めると上手くいきます

    物件購入もリフォームも、両方とも内容に拘れば際限なくお金がかかるものです。リフォームにお金を掛けた方が良いのか物件にお金を掛けた方が良いのかは人それぞれです。例えば、立地がよければお部屋の内装にはある程度目を瞑るという方がいらっしゃれば、その逆もいらっしゃるでしょう。当社では提携ローンでリフォーム代も住宅ローンに組み込む金融商品がございますし、グループ内にリフォーム会社もございます。自分が用意出来る(借りれる)最大限の金額と、お金を掛けてしっかりとリフォームをした金額を把握した上で、その枠の中に納まるように調整して物件を探していけば、絶対に皆様にピッタリの物件も見つかります! (担当: 後藤 万利子 / (株)長谷工リアルエステート多摩センター店 )

  • A
    五十嵐梓

    リフォームもお任せ下さい!

    物件をご決定いただく前に、リフォーム業者様と現地立ち合いをいただきます。ご希望の内容が、出来る・出来ない・見積もり算出をご提案いたします。まずは当社のリフォーム業者様と比較検討下さい。見積もりに時間がかかる場合は注意が必要です。その間に物件が他の方で決まってしまうケースがありますので、土・日も稼働している(要予約)当社の業者様を是非ご利用下さい。 (担当: 五十嵐梓 / (株)いがらしハウジングユーカリが丘店 )

  • A
    甲斐 徳通

    購入前にお見積りをおすすめします。

    物件は早い者勝ちでなくなっていってしまうものではありますが、当店ではリフォーム業者のご紹介もしております。気になっている物件で、自分たちが思うとおりの仕上がりにできれば購入を決めたいと、お考えでしたらお見積りをされて、金額やリフォーム内容に問題ないようでしたら、購入のお手続きをしていけば大丈夫です。 (担当: 甲斐 徳通 / カイ不動産リアルティ(株) )

  • A

    リフォーム専門のスタフがおります

    物件により、リフォームしなくてはならない箇所は異なります。また購入なされた方によってリフォームしたい箇所は異なるはずです。又、リフォームをお考えなら全体の資金計画も考えなくてはなりません。購入費・リフォーム代の他に登記代や固定資産税などの諸経費等を考えた資金計画をしなくてはならないからです。以上のことから購入の検討を始めた段階で、全体の計画をする必要があります。当社にはリフォーム専門のスタフもおりますので、まずはお気軽にご相談下さい。 ( コンチネンタルホーム不動産(株) )

  • A
    俣野志信

    ご満足いただくためのリフォーム完成イメージを不動産業者と共有することが重要です!

    中古購入+リフォームはどこまでやって良しとするかがポイントだと思います。お客様により、ただ見た目だけが綺麗で良しとしたり、デザイナーズリフォームまでご希望だったりと様々です。リフォームの完成イメージを不動産業者と共有しておかなかったばかりに、リフォームの予算が足りないといった話をよく耳にします。住宅情報館では、中古物件のご紹介はもちろんのこと建築業としてのノウハウが御座いますので、どのようなご希望にも的確なアドバイスが可能です!是非お気軽にご相談ください! (担当: 俣野志信 / 住宅情報館(株)八王子店 )

  • A
    後藤 正哉

    弊社は店舗設計・注文住宅・リフォーム部併設ですのでご安心ください!

    よくありがちなのが、中古物件を見て、「ここはできるのかしら?」⇒「確認します!」のやり取り。こう言ったやり取りをしている間に物件が売れちゃうなんて事はよくある話。。。不動産業界のワンストップサービスを掲げる弊社にお任せいただければその場でのご提案も可能です♪ご相談お待ちしております♪ (担当: 後藤 正哉 / (株)ホームプラザ足立支店 )

  • A
    鈴木 雅之

    内覧する前にどのような部屋にしたいかイメージを教えてください。

    「対面キッチンのお部屋が良い。」「フローリングを変えたい。」「壁紙を違う色に張り替えたい。」等の希望がある場合、は事前に教えてください。マンションによっては、フローリングへ変更することが出来なかったり、配管の勾配の関係で水回りの位置の制限がある場合もありますので、事前に教えて頂ければ、提携しているリフォーム会社へリフォーム金額のヒアリングをし、お伝えすることも出来ます。 (担当: 鈴木 雅之 / 野村の仲介+小金井センター野村不動産アーバンネット(株) )

  • A

    グループにリフォーム会社がある長谷工ならではの提案があります。

    まず、どの程度のリフォームを希望しているのか、お話ください。希望を踏まえながら、おおよそのリフォーム予算を算出し、資金やローンの組み立てを提案させていただきます。その上で、物件を紹介させていただく形であれば、比較的うまくいくと思います。また、リフォーム予算については、追加工事やグレードアップ等に備えて、多少余裕を持っておくと良いと思います。 ( (株)長谷工リアルエステート西葛西店 )

  • A

    購入前に、見積りを作成しましょう。

    中古住宅のリフォームは、最近増えています。お客様の思い描く完成型にするためには、リフォーム費用がいくらかかって、売買価格と合わせると総額がいくらになるのか。その費用のうち、自己資金でどの程度まで負担するのか。金融機関からの借入額はいくらにするのか。などを、購入前に決めておかなければなりません。当社にてリフォーム業者のご紹介もできますので、お気軽にお問合せ下さい。 ( 香陵住販(株)駅南支店 )

  • A
    ハウスドゥ!松戸中央店

    まずはリフォーム済みの物件を見に行きましょう!

    既にリフォーム済み物件や、リノベーション物件を「実際に見に行く」ことでイメージができると思います。築年数の古い物件や、設備が傷んでいる物件であっても、新築同様にお住まいになることもできます。もちろん部分的なリフォームでも構いません。またリフォーム担当を同行させますので、すぐにお見積りをおだしできます。ぜひご検討ください! (担当: ハウスドゥ!松戸中央店 / ハウスドゥ!松戸中央店(株)岳南不動産 )

622 件見つかりました
まだちょっと不安・・・不動産会社のこと・物件選びのこと、もっと聞きたい!

※「不動産購入Q&A」の掲載情報は広告掲載不動産会社から提供されているものであり、リクルートは、その正確性、有効性、真実性、最新性等につき一切保証致しません。詳細については各不動産会社にご確認下さい。

中古物件を買って、リフォームしたい。どう進めるとうまくいく?:不動産売却・査定情報

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)トップ > 中古マンション > 中古マンション 関東 > 良くある質問一覧 > QA事例

エリアから探す
主要都市から探す
沿線から探す
中古マンションをで探すなら|SUUMO(スーモ)中古マンション
ページトップへ戻る
お気に入りに追加しました。