"20220124015035:H:0" "20220124015035:H:0" "20220124015035:H:0"

東宝ハウスグループ(株)東宝ハウス練馬の不動産購入Q&A

所在地
東京都練馬区東大泉1-27-22 光和ビル4F 地図を見る
交通 西武池袋線/大泉学園 歩2分

店舗Q&A

25件見つかりました
  • Q
    店舗の特徴・強みを教えて
  • A
    松本 拓也
    お引渡し後も継続するファイナンシャルライフサポート。
    物件価格は、取得価格(販売価格)と思われがちですが、実際はほとんどの方が、住宅ローンを組むことにより、利息金額が発生します。組んだローンの種類や、返済の仕方で総支払額はずいぶん違いが出るものなのです。同じ金額の物件を購入しても、お客様によって総支払額が違うことに着眼し、お引渡し後にも定期的なメンテナンスを専属FPが行うことで、数百万円の軽減、大幅な期間短縮に繋がります。ご家庭ごとにその都度行うファイナンシャルライフサポートは弊社の特徴のひとつです。  [ 担当 : 松本 拓也 ]

    参考になった(18件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    取扱いが多い物件の特徴や価格帯を教えて
  • A
    小沼 雅嗣
    新築戸建、中古マンション、大型開発分譲地、3000万円台から5000万円台が主流です。
    我々のエリアでは4000万円台から5000万円台のご成約が多いです。マンション・戸建の割合は半々です。  [ 担当 : 小沼 雅嗣 ]

    参考になった(15件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    購入から入居まではどれくらいの期間が必要?
  • A
    小澤 聖輝
    完成物件の場合、概ね1ヶ月位が一般的です。
    住宅ローン審査や登記引渡しの準備は概ね1ヶ月くらいで整います。建築中やこれから建築するような物件であれば、完成を待つことになるので3ヶ月から6ヶ月かかる場合もあります。  [ 担当 : 小澤 聖輝 ]

    参考になった(16件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    得意エリアを教えて
  • A
    阿久津 美菜
    東京23区全域・武蔵野エリア・多摩地区の広域を取り扱っています。
    豊富な未公開物件も含め、広域にわたる新鮮な情報をご用意させて頂きます。40年の歴史を誇る我グループネットワークを御利用頂き、素敵なマイホームを探して下さい。新築戸建・中古戸建・新築マンション・中古マンション・大型開発分譲地や土地情報も沢山ご紹介可能です。  [ 担当 : 阿久津 美菜 ]

    参考になった(12件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    小さい子どもを連れてお店に行ってもいい?
  • A
    小澤 聖輝
    キッズコーナー・授乳室をご用意しております。
    キッズコーナー・授乳室・おむつ換え台等もご用意しております。お子様にも楽しんで頂けるように女性スタッフによるサポートも充実しております。どうぞ、ご家族全員でお越しください。  [ 担当 : 小澤 聖輝 ]

    参考になった(11件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    ローンの相談には乗ってもらえるの?
  • A
    松本 拓也
    我々の得意分野でもあります。
    月々の返済額だけで、ローン金額を算定するのは少し危険です。また、低金利の変動を選ぶべきか、安定の固定金利を選ぶべきかも迷うところ。どちらがよいかは、返済の仕方でかわります。ちょっとした工夫で数百万円のメリットがでることもめずらしくありません。誠意をもって、お客様にあったご提案を差し上げます。また、年金受給年齢が引き下げられた昨今では、定年退職時にいくらローンが残っているかを把握されたうえで、対策を練ることも大切です。お引き渡し後はお客様専属のファイナンシャルプランナーがサポートしてまいります。  [ 担当 : 松本 拓也 ]

    参考になった(11件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    希望条件を伝えたら、物件を探してくれるの?
  • A
    相吉 雄太
    SUUMO公開前の物件が紹介可能です。
    ご来店いただいた時に、タイミングよく良い物件があるとは限りません。お客様のご希望にあう物件を様々な角度からじっくりとお探しします。私たち営業マンのフットワークで、日々未公開物件の情報を入手しています。また、創業40年以上で積み上げた業者間の信頼も私たちの強みです。  [ 担当 : 相吉 雄太 ]

    参考になった(10件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    資料請求をすると、どんな資料がもらえるの?
  • A
    浅野 勝一
    請求された物件の販売図面とあわせて、suumoに未掲載の類似物件の資料も差し上げます。
    大変なことですが、たくさん物件を比較検討することでより理想のお住まいの出会いに近づきます。請求された物件のほか、お客様のご希望に合いそうな物件を見やすくファイルしてご郵送します。また、suumo上には掲載されていない詳細なスペック情報や、買い物施設や公園など、お住まいのイメージがしやすくなるような、情報もご提供させていただきます。  [ 担当 : 浅野 勝一 ]

    参考になった(13件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    電話ではなく、メールで連絡を取りたい。大丈夫?
  • A
    町田 俊太
    ご希望の方法でご連絡をお取りします。
    ご自宅やお勤め先のパソコンや携帯のメール等、ご希望の方法で連絡をお取りします。時間指定にも対応させていただいております。また、弊社ホームページのマイページ会員にご登録いただくと、私たち営業マンとチャットでスピーティーな連絡も可能になります。ぜひご利用ください。  [ 担当 : 町田 俊太 ]

    参考になった(11件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    いくらくらいの物件が買えるかわからない。相談に乗ってもらえる?
  • A
    黒田 聡
    ぜひ、ご相談ください。
    適正な物件の価格は、世帯年収のほか、ご年齢、ご家族構成、また、お客様のライフスタイル等さまざまな角度から検討する必要があります。現在のお家賃等の住居費との単純比較で決めてしまうのと、人生の後半で苦労してしまうケースもあります。購入後に後悔されないように、じっくりとご相談させていただきます。  [ 担当 : 黒田 聡 ]

    参考になった(13件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    土地を買って、注文住宅を建てたい。どう進めるとうまくいく?
  • A
    山下 拓弥
    ハウスメーカーとの連携が重要です。
    土地には建築を制限する様々な法規制があります。ご希望の建物が建築できるような土地を探すには、不動産業者にハウスメーカーの担当の方と連携をとってもらうようにお願いした上で、土地を紹介してもらうとスムーズにいきます。また、土地の売主様とハウスメーカーとで、お支払先や時期が別々になるので調整が必要になります。ローン相談をしっかりとしてもらえる不動産業者を選ぶことも重要です。  [ 担当 : 山下 拓弥 ]

    参考になった(11件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    頭金ってどのくらい必要?
  • A
    今井 康一
    以前は物件の2割の頭金が必要でした。
    一昔前、仮に4000万円台の物件を購入する際には物件価格の80パーセント位しか銀行融資が受けられなかった時代がありました。その時代は自己資金として約1000万円前後が必要不可欠となったそうです。更に現在のような低金利時代では無かったと聞きます。現在でも頭金は多いに越したことはございません。しかし、家賃を払い続けながら、2割の頭金をためるのは大変です。実は、住宅ローン減税等の国からの恩恵や低金利であることも作用し家賃を払いながらの貯蓄よりも住宅ローンを組んだ方が効率的な場合もございます。登記費用等の諸費用もローンに組みいれることも可能です。詳細はお問い合わせ頂けると幸いです。  [ 担当 : 今井 康一 ]

    参考になった(15件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    1回の来店で、どのくらいの時間を見ておけばいい?
  • A
    阿部  信之
    じっくりと見ていただくためには、半日いただけるといいと思います。
    物件は、完成しているものもあれば、建築中や更地のものもあります。完成時のイメージをしていただくため、施工例をご案内することもあります。半日お時間をいただければ比較的、じっくりとご案内することができると思います。お住まい後のイメージができるよう、物件ごとの周辺環境もご案内したいので、ゆっくりとお時間をいただけると幸いです。  [ 担当 : 阿部  信之 ]

    参考になった(13件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    購入したあとの手続きって何があるの?
  • A
    中野 大雅
    税金の控除は申告制です。
    すまいの給付金や住宅ローン控除は申請や申告が必要です。少しややこしい手続きに感じられるかもしれません。営業担当にご相談ください。尚、弊社ではお引渡し後も継続するファイナンシャルライフサポートを御利用頂けます。一家族に一人の専属FPがご購入者様専用のプラチナ会員ページから税金等の申告等のお知らせが届きますのでご安心下さい。  [ 担当 : 中野 大雅 ]

    参考になった(14件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    物件を見に行った際には、どこをチェックするといい?
  • A
    相馬 勇哉
    物件だけではなく、近隣の施設や環境をよく確認してください。
    具体的に検討している物件は、建物や日当たりだけではなくスーパーなどの買い物施設、学校などの距離など、入居した後の毎日の生活をイメージしながら周辺環境、施設をチェックしてください。気に入った物件に出会った際には自らの生活時間に合わせて現地から会社へ行ってみたりロープレするのも良いかと思われます。また、物件の権利関係や法令制限等は重要ポイントですので担当の営業マンに尋ねることをお勧めします。  [ 担当 : 相馬 勇哉 ]

    参考になった(16件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    何件くらい物件を見て購入する人が多いの?
  • A
    阿部  信之
    7~8件で決める方が多いようです。
    7~8件で決める方が多いようです。しかし後で後悔しないためにも、大変ではありますが20件くらいは実際に現地に足を運ばれたほうが良いと思います。弊社ではご要望に合わせて販売物件資料は全てご確認頂いております。その中より厳選し現地をご確認頂いております。  [ 担当 : 阿部  信之 ]

    参考になった(13件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    買い替えを希望しています。売却と購入をうまく進めるコツは?
  • A
    小澤 聖輝
    営業マンとしっかりと打合せをしてください。
    売却は決まったけど良い購入物件が見つからない。購入は決まったけど売却が思うように決まらない。どちらも、避けなければならないことです。売却想定額や希望購入物件がありそうかどうかなど、営業マンとしっかりと打ち合わせのうえお話を進めてください。弊社ではお客様のペースに合わせて資金繰りからお手伝いさせて頂いております。売却と同時に新居へ入居したい場合や、ゆっくりと売却をしながら、良い新居が出てきた場合に引っ越したい等の様々なご要望にお応え出来るようサポートさせて頂きます。  [ 担当 : 小澤 聖輝 ]

    参考になった(12件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    なかなか良い物件が見つからない。どうしたらいい?
  • A
    山下 拓弥
    どうしても見つからない場合には視点をかえてみることで解決することも・・・。
    一長一短でなかなか良い物件が見つからないのも悩みどころです。優先順位をつけて検討することも大事ですが、思い切って沿線を変えるなど、検討エリアと外れた場所を見てみると意外に見逃していた良い物件に出会うこともあります。  [ 担当 : 山下 拓弥 ]

    参考になった(12件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    同時に複数の不動産会社に声をかけて大丈夫?
  • A
    柏 信行
    物件情報が重複する場合があります。
    物件情報が重複する場合も多いでしょうけど、もちろん複数の不動産会社に声をかけていただいて大丈夫です。不動産会社のサービス内容をご確認いただいて、信頼をおける会社選びをすることも大切だと思います。弊社のこだわりは、「引き渡し後」にあります。購入おのお客様からご好評いただいております。ご検討会社の一つに弊社を加えていただければ幸いです。  [ 担当 : 柏 信行 ]

    参考になった(11件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    日中、仕事で連絡が取れません。どうすればいい?
  • A
    町田 俊太
    お時間をご指示ください。
    メールで連絡を取り合うこともできますし、ご迷惑でない時間をご指示いただければ夜中でも、ご連絡差し上げることは可能です。また、弊社マイページ会員にご登録いただくと、スマートフォン対応のマイページでチャットで連絡をとることも可能になります。ぜひ、ご利用ください。  [ 担当 : 町田 俊太 ]

    参考になった(10件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    物件選びの条件が定まらない。何から決めるといい?
  • A
    町田 俊太
    私たち営業マンに理想のライフスタイルのイメージをお伝えください。
    自分にあった住宅はどういうものなのかは、意外とわからなかったりするものですよね。でも、お客様のお話をお伺いしてると、最初は漠然としていたイメージだったものが、徐々に明確になっていきます。まずは、私たちがピックアップした物件を見比べていただきながら、条件を決めていたく方法も良いと思います。  [ 担当 : 町田 俊太 ]

    参考になった(8件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    新築か中古か迷い中。どういう基準で選んだらいい?
  • A
    高橋 虎太
    保証の内容を確認してください。
    どちらがいいとは一概には言えませんが、大きく違うことをひとつあげると保障期間が違います。新築には「住宅の品質確保の促進等に関する法律」の適用を受けることとなり構造体力上主要な部分は10年保証が必ずつきます。中古の場合は、保証ではなく隠れた瑕疵担保が、業者が売主の場合は2年、個人の方が売主の場合は2~3ヶ月つくのが一般的です。ただ、新築時の保証を引き続きうけられるケースもありますので担当者にご確認ください。  [ 担当 : 高橋 虎太 ]

    参考になった(10件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    中古物件を買って、リフォームしたい。どう進めるとうまくいく?
  • A
    長谷見有紀
    リフォーム代金の見積もりは必ずご確認してください。
    リフォームが必要ないと思っている箇所も他をリフォームをすると、意外と汚さが目立ってしまい、どんどんリフォーム代金が膨らんでしまうこともしばしば・・。購入前にリフォーム代金を確認することは当然ですが、最初に上限をきめておくことも必要かもしれません。どれくらいの予算でどの程度のリフォームができるのかを把握しておくことも重要です。お気軽に私たち営業マンにお問い合わせください。  [ 担当 : 長谷見有紀 ]

    参考になった(9件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    マンションか戸建か迷い中。どういう基準で選んだらいい?
  • A
    古川 雷太
    マンションと戸建は同じ価格で比較はできません。
    マンションの場合は、ローン返済と管理費、修繕積立金、駐車場等全部を「住居費」としてお考えください。修繕費はマンションも戸建も見込まなければなりませんが、管理費と駐車場のかかるマンションはその分のローン返済を減らす必要があります。つまり同じ「住居費」での比較の場合、マンションは戸建てより低い価格帯のもので比較することが必要です。  [ 担当 : 古川 雷太 ]

    参考になった(13件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    店舗では、どんなサービスが受けられるの?
  • A
    松本 拓也
    ご好評いただいています 引き渡し後からスタートするファイナンシャルライフサポート 
    弊社でご契約いただくと、お客様専用のマイページが開設され、専属のファイナンシャルプランナーが、金利上昇のリスク、退職後の生活費問題などの様々なお金の問題の解決案を提案してまいります。また、お子様の教育資金対策や、保険の最適化など、不動産に直接関係しないところまで相談できるところも、ご好評いただいています。  [ 担当 : 松本 拓也 ]

    参考になった(17件)

ページの先頭へ戻る

25件見つかりました

※スタッフページのブログは、外部ブログサービスにて各不動産会社が制作した内容を表示しています。リクルートはその正確性、有効性、真実性、最新性等につき一切保証致しません。あらかじめご了承ください。
※スタッフページのブログは情報提供元のブログサービスの種類によって一部、コメント、画像、動画等の情報が表示できないことがございます。また、ブログの詳細については各コメントにある「ブログを見る」からご確認ください。

ページトップへ戻る