不動産売却の基礎知識や知っておきたいコツを分かりやすく解説します。売却の体験談もご紹介。

買取

【SUUMO】住まいの売却ガイド 買取の記事では、不動産売却を進める際に知っておくべき買取に関する情報を紹介します。

空き家の買取と仲介の違いは?不動産会社によって価格が大きく変わる理由

仲介だけが空き家の売却方法ではありません。本記事では、仲介より早く空き家を売却できる「買取」という売却方法をご紹介します。

神奈川県川崎市Mさん(40代)/子どもの就学を期にマンションから一戸建てに住み替え。「買取保証」でリスク回避

神奈川県川崎市のマンションに住むMさんは、子どもの就学に合わせて住み替えを決意。「買取保証」を利用し、買い先行で新居を購入。買取価格を保証してもらうことで、焦らずに売却活動ができました。

古家付き土地を売却したい! 中古一戸建てや更地とはどこが違う?

土地上に家屋が建っている不動産を売却する場合、「古家付き土地」「更地」「中古一戸建て」という3つの売り出し方があります。この記事では、それぞれのメリット・デメリットや注意点、適用できる税制の特例などについて解説します。

空き家を誰かにあげたい!空き家処分で知っておきたい無償譲渡・買取・売却のポイント

空き家が増えることは防災や衛生面などの観点からさまざまな悪影響を及ぼすため、リスクを防ぐためにも、適切に処分を行いたいところ。そこで、空き家を処分する方法について、ポイントや注意すべき点を紹介。

不動産売却の買取・買取保証とは? 仲介との違いや住み替え時の注意点も解説

不動産売却時に、住宅や土地などを不動産会社に直接買ってもらう「買取」。仲介での売却に比べて、仲介手数料がかからない、すぐに売却できるなどのメリットがあります。この記事では、買取保証とは何か、仲介や即時買取との違い、買取保証のメリット・デメ…

初めて不動産売却する人へ。家を売る前から知っておきたいポイントまとめ

はじめての不動産売却を成功させるには、ある程度の知識と準備が不可欠です。SUUMOでは不動産売却をスムーズに進めるために必要な基礎知識をまとめました。

兵庫県姫路市Kさん(60代)/親から相続した土地。不動産会社から「売ってほしい」と相談を受けて交渉成立

父親が亡くなり土地を相続したKさん。不動産仲介会社から「欲しい人がいるので買いたい」と相談されて売却を検討。不動産のプロに聞いて土地の相場観をつかみ、価格交渉を行い納得できる価格で売買契約が成立した。

兵庫県神戸市灘区Tさん(20代)/両親の離婚で母に財産分与されたローン返済中の自宅。不動産会社に買い取ってもらい利益も出た

両親の離婚で受け継いだ自宅を売却したTさん。住宅ローンの残債がありましたが、一括査定サイトで買い取ってくれる不動産会社を探し反応があった3社のうち1社に依頼。ローンを完済し、利益も手元に残りました。

マンション買取とは? 仲介と買取の違い、 買取会社の選び方のポイントなどを解説

大切な財産であるマンションをできるだけ高く早く売却するには「仲介」と「買取」のどちらがいいのでしょうか?SUUMOではそれぞれのメリット・デメリットと、後悔しないための売却方法を紹介します。

土地を不動産会社に買取してもらうメリット・デメリット。仲介との違いは?

土地を売却するときには、不動産会社による買取と仲介の2つの方法があります。それぞれの売却方法の違いや、メリット、デメリット、少しでも土地を高く売るためのコツを紹介します。

不動産買取と仲介を徹底比較。高く買取してもらう方法とコツは?

不動産売却の方法の一つである不動産買取の仕組みを解説します。不動産会社による仲介とは何が違うのでしょうか。加えて、高く買取してもらえるためのポイントをお伝えします。

埼玉県戸田市Kさん(50代)/台風をきっかけに、マンション1階の住戸を買取サービスを利用して売却

埼玉県戸田市のマンションの1階に妻と暮らすKさんは、台風19号で近隣エリアが冠水したことから、被害を避けるために住み替えを決意。早速、売り出しますが反響がなく、不動産仲介会社に買取してもらいました。

神奈川県横浜市Yさん(30代)/夫婦共有名義のマンションを離婚で売却。不動産仲介会社が買取り夫婦のペアローンを完済

ペアローンを組んでマンションを購入した30代の夫婦。離婚が決まってもペアローンは一本化することは難しく、縁が切れないことから妻は売却を決意。不動産仲介会社に買い取ってもらいペアローンを完済しました。

東京都江戸川区Nさん(60代)/子どもが独立し、1人暮らしには広すぎる100平米・4LDKのマンションを2600万円で売却

江戸川区の大規模マンションに暮らしてきたNさん。子どもたちが独立して一人暮らしになり、広すぎると感じるように。売却活動の末、買取で2600万円の売却が決まりました。不動産会社選びでNさんが後悔したポイントとは。

神奈川県横浜市Sさん(60代)/10年前に相続した実家の維持費は年間100万円。コロナ禍を機に不動産仲介会社に売却

相続した横浜市の実家の土地と家を約10年間所有していたSさん。維持費や税金が高く、コロナ禍をきっかけに売却を決意。不動産仲介会社3社に価格と売り方を提案してもらい、買取でスムーズに売却ができました。

東京都江東区Nさん(60代)/故郷の北海道へUターンするため、東京のマンションを購入時とほぼ同額で売却

退職後、高齢の両親が気になり、東京都のマンションを売却して故郷の北海道にマンションを買い住み替えを決意。築35年の物件を購入した時点とほぼ変わらない価格で不動産会社に買い取ってもらい大満足。

東京都大田区Oさん(60代)/賃貸していたマンション、トラブル続出もオーナーチェンジ物件として売却成功

賃貸していたマンションの売却活動を始めたOさんでしたが、貸借人が退去しないままの売却活動は難航。さらに、漏水事故が起き、貸借人とトラブルに。買取までの試行錯誤に参考になるポイントがありました。

ページトップへ戻る