ベランダ、バルコニーの違いは? 意外と知らない「言葉の意味」と「禁止されている使い方」

ベランダ、バルコニーの違いは? 意外と知らない「言葉の意味」と「禁止されている使い方」

洗濯物を干す、家庭菜園やカフェタイムを楽しむ……。マンションで暮らしのこんなシーンが見られる場所といえば、ベランダ、それともバルコニー? 実は知らないそれらの定義と有意義な使い方、NG使用例などをご紹介します。

「ベランダ」「バルコニー」の定義を知ろう

「雨が降ってきたからベランダの洗濯物を早く取り込んで!」「私、バルコニーでプチトマト育てているんです」――日常生活でこんな会話が出てくることがあると思いますが、みなさんは、マンションの「ベランダ」「バルコニー」の違いを知っていますか? 改めて問われると「分からない」という方が多いかもしれません。オールアバウトで「住まいの設備ガイド」を務める岩間光佐子さんに伺いました。

「一般的には、ベランダは2階以上にあり、住戸から外に張り出していてある程度の雨風をしのげる屋根のあるスペースを指します。形状、広さにもよりますが、雨の日でもそこで濡れずに過ごせますし、洗濯物も干すことができます。

バルコニーはベランダと同様のスペースですが、大きく異なるのは屋根がないことです。また、ルーフバルコニーと呼ばれるものは、下の階の屋根=ルーフを利用したもので、通常のベランダやバルコニーよりも広いケースが多くみられます」

「バルコニー」だと思っていたけど、厳密には、実は「ベランダ」だったいうお宅は多いかも。さらに、よく耳にするサービスバルコニー、テラスについても聞いてみました。

「サービスバルコニーはエアコンの室外機やちょっとしたモノ置きとして使われる場合が大半。狭いスペースの場合が多いでしょう。

また、テラスとは、本来、土地の一部を盛り上げ、平らにした部分のこと。庭付きの1階住戸にコンクリートやタイルなどを敷き詰めたテラスが設けられているケースがみられます」

イラスト
※バルコニーは上階の住戸のバルコニーの床部分が結果的に屋根の役割を果たすケースが多い

ベランダ、バルコニーは自分の家の一部ではない!

ベランダ、バルコニー、いずれも自宅住戸からしかアクセスできないため「わが家専用」と考えている人は多いはず。

「しかし、マンションではベランダ、バルコニーは共用部分。専有部分の住戸内はリフォームなどができますが、べランダ、バルコニーは勝手に仕様を変えたりすることはできません。また、そのマンションの管理規約を守った使い方が求められます」

ありがちなNG使用例は、隣の住戸のベランダとの境に設けられ、いざというときに蹴破って隣戸のベランダに避難できる「蹴破り戸」の前や、避難はしごの開閉扉の上にモノを置いてしまうこと。これでは緊急時に避難ができなくなり、重大な危険を招く恐れもあります」

さらに最近の管理規約では喫煙や、外観の美観や安全を守るという理由から、手すりに布団を掛けて干す、植物を這わせてグリーンカーテンなどをつくることを禁止するマンションもあります。

「マンションの場合、ベランダやバルコニーでの過ごし方にも配慮することが大切です。喫煙と同様に、煙やニオイ、音などには注意を。テーブルやチェアを置いて、大きな声でしゃべったりせず節度をもってお茶を飲んだりするのは問題ありませんが、煙やニオイも伴うBBQパーティーなどは避けるべきでしょう。また、洗濯物を干す場合、最近はやりの香り付きの柔軟剤や洗剤の使用にも配慮を。強い香りが苦手な方もいるものです」

イラスト

おしゃれに、快適に楽しむためのアドバイス

最後に、ベランダ、バルコニーをおしゃれ&快適に活用するためのアドバイスをいただきました。

「まずは当然ですが、お住まいのマンションの管理規約を守ること。周囲とトラブルが起きてしまっては快適なマンション生活を送ることができません。

ベランダやバルコニーを有効活用する方法としては、住戸内とつながるようなセカンドリビング的スペースとすることが考えられます。床にデッキ材やタイル素材を設置すると快適さもアップするでしょう。建材メーカーからも専用の床材商品が発売されており、専門業者の施工が必要なものからDIYできるものまで豊富にそろっています」

バルコニーの形状に合わせてきれいに敷き詰めることができたり、打ち水すると床面の低温を維持できる『保水機能』を備えたタイル素材もあるそうです。

「テーブルやチェアなどを置くとより快適に過ごせますね。家具ショップなどでアウトドア用の商品などが充実しており、ベランダ、バルコニーにも向いています。また、スロップシンク(掃除などの家事用の流し)が設けられた住戸であれば、ガーデニングや家庭菜園などにも便利でしょう。

ただし、小さなお子さんがいるファミリーの場合、十分にご注意いただきたいのが転落事故。テーブル、チェア、エアコン室外機、プランターなど足がかりになりそうなモノを手すりのそばに置かない、設置しないことが大切。また、ベランダの下に投げ落とす心配のあるモノ(小さな鉢やおもちゃ)を置かないなど、安全性を最優先に考えることが大切です」

使い方や時間帯に注意して、ベランダ、バルコニーを活用すれば、マンション生活がさらに楽しくなりそうです!

イラスト
賃貸物件を探す
新築マンションを探す
中古マンションを探す
取材・文/保倉勝巳、イラスト/つぼいひろき
公開日 2018年07月31日
関連する最新記事を見る
住みたいエリアや購入価格からマンション・一戸建てを探そう!
住まいの種類
住みたいエリア
  • エリア
  • 都道府県
  • 市区郡
購入価格

お役立ち講座・個別相談のご案内無料

住まい選びで「気になること」は、人それぞれ。スーモカウンターのアドバイザーは、新築マンション・建築会社選びをサポートするプロ。講座や個別相談を通じて、よかった!と思える安心の住まい選びをお手伝いします。
カウンターアドバイザー

住み替えサポートサービス

ページトップへ戻る