首都圏で完成したマンションは約1.9万戸 2018年上半期。徒歩10分以内が8割強

首都圏で完成したマンションは約1.9万戸 2018年上半期。徒歩10分以内が8割強

首都圏で2018年1~6月に完成したマンションは191物件、1万8882戸だったことが、不動産経済研究所の調査で分かった。前年同期と比べて物件数で3.8%、戸数で7.9%増えている。地区別の戸数は国分寺市や小平市など近郊エリアが目立つが、物件数では都心部が多く、全体では駅徒歩10分以内の物件が8割強を占める。

2018年上半期(1~6月) 地区別の完成物件数・戸数

2018年上半期(1~6月) 地区別の完成物件数・戸数
※不動産経済研究所調べ
ジュータコ先生とスマイカ君の住まいのQ&A
  • ジュータコ先生
    ジュータコ先生
    タコなのに、人間の住宅にやたらと詳しい未確認軟体動物
  • スマイカ君
    スマイカ君
    マンションに憧れ、いつかはマイホームをと妄想する。住メルイカ科
Q.完成物件も増えているね
A.都区部は7000戸強が完成しているぞ

ジュータコ:「データは2018年6月以前に発売した物件を集計したものじゃ。エリア別では都区部が91物件、7108戸で最も多く、次いで神奈川県が40物件、4194戸だ」
スマイカ :「地区別の戸数だと近郊エリアが多いみたいだね」
ジュータコ:「うむ。国分寺市や小平市は全体の販売戸数も多いからの。じゃが、都区部も少なくない」
スマイカ :「ホントだ。港区や中央区など都心部は物件数が多めだね」
ジュータコ:「中小規模の物件が多いのじゃ」

Q.駅から近い物件も多いのかな?
A.都区部は半数以上が徒歩5分以内だ

ジュータコ:「戸数では首都圏全体で駅徒歩5分以内が約4割、徒歩10分以内だと85%を占める。都区部では51.7%が徒歩5分以内じゃ」
スマイカ :「駅に近い物件が少なくないね」
ジュータコ:「最近は完成間近になって販売される物件も目立っておる」
スマイカ :「未完成物件と条件は変わらないの?」
ジュータコ:「眺望や採光などを実際の住戸で確認できるし、買ってすぐに入居できるぞ」
スマイカ :「完成済み物件はメリットも多いね」

新築マンションを探す
中古マンションを探す
取材・文/大森広司
公開日 2019年03月13日
関連する最新記事を見る
住みたいエリアや購入価格からマンション・一戸建てを探そう!
住まいの種類
住みたいエリア
  • エリア
  • 都道府県
  • 市区郡
購入価格
ページトップへ戻る