買取保証やインスペクションなど、住み替えを支援する新サービスが登場

買取保証やインスペクションなど、住み替えを支援する新サービスが登場

マンションの買い替えをサポートしてくれる新サービスが相次いで登場した。「住んだまま買取保証」は、新居を購入する際、購入者の元の住まいを、新居の引き渡しまでに売主が一定価格で買い取ることを保証するサービス。また売却物件を専門家が調査し、売主・買主に報告するのが「インスペクション」だ。売主・買主が安心して売買でき、資産価値の維持にもつながると期待される。



買い替えをサポートする新しいサービス


買い替えをサポートする新しいサービス

ジュータコ先生とスマイカ君の住まいのQ&A
  • ジュータコ先生
    ジュータコ先生
    タコなのに、人間の住宅にやたらと詳しい未確認軟体動物
  • スマイカ君
    スマイカ君
    マンションに憧れ、いつかはマイホームをと妄想する。住メルイカ科

Q.仮住まいが不要なら住み替えがしやすいね
A.希望価格での売却活動も可能じゃ

スマイカ:「でも買取保証はほかでも扱っているのでは?」
ジュータコ:「一般的な買取保証は期間が3カ月程度だが、新しいサービスは2年後の引き渡し時まで買取価格が変わらないのじゃ」
スマイカ:「なるほど、引き渡しまでの間に買取価格より高く売れる可能性もあるんだね」
ジュータコ:「買い取ってもらう場合は仲介手数料はかからないぞ」
スマイカ:「仮住まい費用がかからないことも考えると、住み替えの負担が軽くなりそうだね」


Q.建物を調査すれば安心して売買できるね
A.管理状態が良好なら資産価値も保たれるぞ

スマイカ:「既存物件の売買では建物の構造や雨漏りが気になるよね」
ジュータコ:「法律が改正されて、2018年4月から契約の際にインスペクションの有無や調査結果の説明などが義務付けられるのじゃ」
スマイカ:「どうやって調査するの?」
ジュータコ:「資格をもつ建築士が現地で検査するぞ」
スマイカ:「専門家が調べてくれれば、売主も買主も安心だね」
ジュータコ:「きちんと維持管理された物件なら、資産価値も保たれるじゃろ」

取材・文/大森広司
公開日 2018年02月28日
関連する最新記事を見る
住みたいエリアや購入価格からマンション・一戸建てを探そう!
住まいの種類
住みたいエリア
  • エリア
  • 都道府県
  • 市区郡
購入価格
ページトップへ戻る