2017年上半期 人気マンションランキング ~関西総合編~

いつの時代にも、広く話題に上る人気物件という存在はあるもの。今回は、スーモネットの閲覧データをもとに2017年上半期(4月~9月)で最も多くの人の注目を集めた物件を特集。見逃している物件はないか、チェックしよう。

人気ランキング1位~10位はこちら

ランキング

1位~3位のマンションをくわしくご紹介!

1位:プラウド夙川コートテラス/JR東海道本線・さくら夙川

落ち着きある街並みに溶け込む4階建て低層マンション

夙川エリアでは過去最大級※1の規模になる104戸の低層マンション。約7000m2の敷地を贅沢に使い緑の小径をつくるなど、周辺の景観との調和が図られている。三方接道のため、開放感・独立性に優れているのも特長。「建物の高さや外構のしつらえなど建築の規制が厳しい『安井地区地区計画、西部市街地内層地区』に指定されており、良好な環境が保全されることが期待できます」(井口さん、以下同)

画像
【画像1】プラウド夙川コートテラス・外観完成予想図(画像提供/野村不動産)

2位:ジオ福島野田 The Marks/阪神本線・野田

梅田まで急行で1駅3分。都心駅近の大規模物件

約1万3800m2の広大な敷地に建つ566戸の大規模マンション。駅前には「野田阪神ウイステ」など商業施設が充実。最寄りの阪神本線「野田」駅からは急行利用で梅田まで1駅と、買い物や通勤・通学の利便性も高い。「都心部では希少な板状型の大規模物件として注目されています。南向き中心の住棟計画で、明るさと開放感が感じられそうです」

画像
【画像2】ジオ福島野田 The Marks・外観完成予想図(画像提供/阪急不動産・阪神電気鉄道・住友商事)

3位:グランドメゾン上町台 ザ・タワー/地下鉄谷町線・谷町六丁目

都心至近の40階建タワー。大阪城ビューの住戸も

大阪平野を南北に延びる「上町台地」に建つ、地上40階建てのタワー。地下鉄谷町線「谷町四丁目」「谷町六丁目」の2駅に徒歩5分で、そこから心斎橋へは直通3分、東梅田へは直通7分と大阪中心部へのアクセスが良い。「上町筋を1本西に入った落ち着いた住宅街である点が魅力。大阪城公園や難波宮跡公園に近く、北側住戸からはその大阪城公園の眺望も期待できます」

画像
【画像3】グランドメゾン上町台 ザ・タワー・2017年4月に撮影の現地周辺航空写真を一部CG加工(画像提供/積水ハウス)

人気ランキング11位~30位のマンションはこちら

ランキング

取材・文/大森広司・木村寿賀子

公開日 2017年12月06日
最終更新日 2017年12月12日
住みたいエリアや購入価格からマンション・一戸建てを探そう!
住まいの種類
住みたいエリア
  • エリア
  • 都道府県
  • 市区郡
購入価格
ページトップへ戻る