長崎県 新築一戸建て(分譲/建売) 着工棟数トップ5社 発表【2015年度】

長崎県 新築一戸建て(分譲/建売) 着工棟数トップ5社発表【2015年度】

長崎県での新築一戸建ての着工棟数トップ5には、全国規模の会社が4社ランクイン

長崎県はこんな街

長崎県は県庁所在地の長崎市に人口が集中し、10万人を超える都市は長崎市以外では県北エリアにある佐世保市と、県央エリアにある諫早市だけです。長崎市は平野部分が広くないため、人口が増えていた時期に丘陵部にも住宅が建てられ、小規模な住宅地が斜面につくられています。佐世保市は大規模なタウンもあり、宅地のほかモデルハウスの分譲販売が見られます。

長崎県に新築一戸建て(分譲/建売)の建築会社は多くありますが、どのような会社が建てているのでしょうか。2015年度の着工棟数をもとに建築会社のトップ5社を紹介します。(住宅産業研究所調べ)

長崎県 着工棟数が多い会社の特徴

新築一戸建て(分譲/建売)を購入した人がどの建築会社の物件を購入したのか、着工棟数の多い会社を見てみましょう。
トップ5にランクインしたのは6社。そのうち4社が全国規模で事業を行っている大手ハウスメーカーです。セキスイハイムのセキスイハイムは長崎市と佐世保市に営業拠点を置いています。ダイワハウスは長崎市で建売住宅のブランド「セキュレア」を分譲販売。時津町や佐世保市でも販売しています。タマホームは県内4カ所に展示場を公開。ミサワホームは「ユーエムヒルズひなみ野」で販売実績があります。地元の会社で健闘しているのは諫早市の大誠ハウスと長崎市の谷川建設。大誠ハウスは「子育て世代のためのフル装備の家」をコンセプトに、モデルハウスの分譲販売を大村市や雲仙市などで行っています。谷川建設は厳選したヒノキを使った木の良さを活かした家づくりが特徴。長崎市内や時津町、長与町、大村市など長崎県内をはじめ、九州を中心に建売住宅やモデルハウスの分譲販売を行っています。

2015年度 着工棟数 トップ5社
長崎県
  • セキスイハイム
  • 大誠ハウス
  • ダイワハウス
  • 谷川建設
  • タマホーム
  • ミサワホーム
出典:住宅産業研究所(2015年度調査)
※社名50音順 同率順位含む
長崎県では、全国規模で事業を行っている建築会社のほか、地元の建築会社が建売住宅の分譲販売をしています。建売住宅は床面積が同じくらいでも、値段は設備や立地などによって違いますから、複数の会社の物件を比較して相場をつかむといいでしょう。
構成・文/田方みき
公開日 2017年06月26日
住みたいエリアや購入価格からマンション・一戸建てを探そう!
住まいの種類
住みたいエリア
  • エリア
  • 都道府県
  • 市区郡
購入価格
ページトップへ戻る