愛媛県 新築一戸建て(分譲/建売) 着工棟数トップ5社 発表【2015年度】

愛媛県 新築一戸建て(分譲/建売) 着工棟数トップ5社発表【2015年度】

愛媛県では新築一戸建て着工棟数上位5社のうち、2社が愛媛県の建築会社

愛媛県はこんな街

愛媛県は、四国4県の中で最も人口が多い県。約136万人の県内人口のうち4割近い約51万人が県庁所在地の松山市に集中しています。そのため、建売住宅の着工棟数が多いのも松山市。1986年に分譲が開始され、約3000人が暮らす大規模なタウン「グリーンヒルズ湯の山」では、現在も建売住宅や宅地が分譲販売されています。

愛媛県に新築一戸建て(分譲/建売)の建築会社は多くありますが、どのような会社が建てているのでしょうか。2015年度の着工棟数をもとに建築会社のトップ5社を紹介します。(住宅産業研究所調べ)

愛媛県 着工棟数が多い会社の特徴

新築一戸建て(分譲/建売)を購入した人がどの建築会社の物件を購入したのか、着工棟数の多い会社を見てみましょう。
県全体では上位5社中3社が全国で建売住宅の分譲販売を手がけているハウスメーカー。セキスイハイムのセキスイハイム、ダイワハウス、ミサワホームがランクインしています。セキスイハイムは、松山市や西条市、今治市でホームセキュリティ搭載の家、収納量の多い家など、それぞれに特徴のあるモデルハウスの分譲販売を行っています。ダイワハウスは松山市内で分譲住宅の「セキュレア」シリーズや、リアルサイズのモデルハウス「まちなかジーヴォ」を分譲販売。ミサワホームは松山市を中心に複数箇所の「ミサワホームタウン」で分譲販売をしています。愛媛県の会社では、コウテイ建設とファミリーホームがランクイン。コウテイ建設は注文住宅の設計で培ったノウハウをもとに建てたモデルハウスを分譲販売。ファミリーホームは土地+建物+外構がセットで月々4万円台から購入できる新築一戸建て「ピュアハウス」を、松山市などで販売しています。

2015年度 着工棟数 トップ5社
愛媛県
  • コウテイ建設
  • セキスイハイム
  • ダイワハウス
  • ファミリーホーム
  • ミサワホーム
出典:住宅産業研究所(2015年度調査)
※社名50音順 同率順位含む
愛媛県での建売住宅の分譲販売は、ハウスメーカーから地元の建築会社までさまざまな会社が、建売住宅を供給していますから、予算や好みに合わせて探しやすいといえます。満足度の高い家探しのために、複数の会社の物件を比較して選びましょう。
構成・文/田方みき
公開日 2017年06月26日
最終更新日 2017年09月04日
住みたいエリアや購入価格からマンション・一戸建てを探そう!
住まいの種類
住みたいエリア
  • エリア
  • 都道府県
  • 市区郡
購入価格
ページトップへ戻る