奈良県 新築一戸建て(分譲/建売) 着工棟数トップ10社 発表【2015年度】

奈良県 新築一戸建て(分譲/建売) 着工棟数トップ10社発表【2015年度】

奈良県では大手ハウスメーカーや地元の建築会社など、多彩な会社が建売住宅を分譲販売

奈良県はこんな街

奈良県は大阪府や京都府に隣接し、交通の利便性にも恵まれているため、生駒市や奈良市、橿原市などベッドタウンとして発展してきた街が点在。建売住宅の分譲販売もこれらの街で多く行われています。奈良市の「学研奈良登美ヶ丘」「高の原平城ニュータウン」など総区画数100区画を超えるビッグタウンもあり、建売住宅やモデルハウスの販売が見られます。

奈良県に新築一戸建て(分譲/建売)の建築会社は多くありますが、どのような会社が建てているのでしょうか。2015年度の着工棟数をもとに建築会社のトップ10社を紹介します。(住宅産業研究所調べ)

奈良県 着工棟数が多い会社の特徴

新築一戸建て(分譲/建売)を購入した人がどの建築会社の物件を購入したのか、着工棟数の多い会社を見てみましょう。
奈良県全体のランキング上位の多くが、アーネストワンやアイディホーム、ダイワハウス、タクトホーム、一建設など全国規模で、近鉄不動産、ファースト住建、三都住建など関西圏で広く事業を行っている会社です。地元からは大和高田市の末裕住建、奈良市の日本中央住販が入っています。

2015年度 着工棟数 トップ10社
奈良県
  • アーネストワン
  • アイディホーム
  • 近鉄不動産
  • 末裕住建
  • ダイワハウス
  • タクトホーム
  • 日本中央住販
  • 一建設
  • ファースト住建
  • 三都住建
出典:住宅産業研究所(2015年度調査)
※社名50音順 同率順位含む
奈良県で新築一戸建て(分譲/建売)の着工棟数が多い会社を、都市別に見ていきましょう。
着工棟数が最も多いのは奈良市。トップ10に入った会社は、県全体のランキングとほぼ同じです。三和住宅は再開発が進む近鉄大和西大寺駅徒歩圏内のタウン「サングレイス西大寺」で宅地と建売住宅を分譲販売中。日本中央住販は奈良市や生駒市で建売住宅を分譲販売。フォレストホームは国土交通省が定める 「長期優良住宅制度」の認定基準を標準仕様でクリアする家を手がけています。モリタ住建は奈良県北部を中心に建売住宅と注文住宅を手がけています。生駒市では、地元の梅岡ハウジングがランクイン。新築住宅のブランド「Ensoleille(アンソレイエ)」のモデルハウスを、生駒市を中心に分譲販売しています。そのほか、京都市の信和住宅、北九州市の第一ホーム、「マルマインハウス」ブランドを展開する奈良市のマルヤマ、「ソレイユ」シリーズを手がける大阪市の三都住建など、多彩な工法、特色をもった建築会社の新築一戸建てを選ぶことができます。

奈良市
  • アーネストワン
  • アイディホーム
  • 近鉄不動産
  • 三和住宅
  • 匠和不動産
  • ダイワハウス
  • タクトホーム
  • 日本中央住販
  • 一建設
  • ファースト住建
  • フォレストホーム
  • モリタ住建
生駒市
  • アーネストワン
  • 梅岡ハウジング
  • 信和住宅
  • 第一ホーム
  • ダイワハウス
  • 日本中央住販
  • 一建設
  • ファースト住建
  • マルヤマ
  • 三都住建
出典:住宅産業研究所(2015年度調査)
※社名50音順 同率順位含む
奈良県では最新設備を標準仕様にした大手ハウスメーカーの建売住宅や、首都圏を中心に全国でローコスト住宅の分譲販売をしている建売住宅など、さまざまな会社の物件が分譲販売されています。また、地元の建築会社も健闘。さまざまな家を比較して選ぶことができます。
構成・文/田方みき
2017年6月26日
この記事の感想を投票する
住みたいエリアや購入価格からマンション・一戸建てを探そう!
住まいの種類
住みたいエリア
  • エリア
  • 都道府県
  • 市区郡
購入価格
ページトップへ戻る