群馬県 新築一戸建て(分譲/建売) 着工棟数トップ10社 発表【2015年度】

群馬県 新築一戸建て(分譲/建売) 着工棟数トップ10社発表【2015年度】

群馬県では首都圏を中心に建売住宅の分譲販売を行う会社が、上位に多くランクイン

群馬県はこんな街

群馬県は県南部に前橋市や高崎市など人口の多い都市が集中。新築一戸建ての分譲販売もこのエリアで多く行われています。県では県全域の交通網を整備して大病院や公共施設へのアクセスを良くする「7つの交通軸構想」を進めており、2016年にはJR高崎駅東口と板倉町を結ぶ東毛広域幹線道路を全線4車線化。周辺道路の混雑緩和などの効果が出ています。

群馬県に新築一戸建て(分譲/建売)の建築会社は多くありますが、どのような会社が建てているのでしょうか。2015年度の着工棟数をもとに建築会社のトップ10社を紹介します。(住宅産業研究所調べ)

群馬県 着工棟数が多い会社の特徴

新築一戸建て(分譲/建売)を購入した人がどの建築会社の物件を購入したのか、着工棟数の多い会社を見てみましょう。
群馬県全体のランキング上位の多くが、アイダ設計やアーネストワン、飯田産業、ダイワハウス、一建設など広い地域で建売住宅を分譲販売している会社。ほかに、グランディハウス、ケイアイスター不動産、ファイブイズホーム、ビューハウス、横尾材木店がランクインしています。

2015年度 着工棟数 トップ10社
群馬県
  • アーネストワン
  • アイダ設計
  • 飯田産業
  • グランディハウス
  • ケイアイスター不動産
  • ダイワハウス
  • ファイブイズホーム
  • 一建設
  • ビューハウス
  • 横尾材木店
出典:住宅産業研究所(2015年度調査)
※社名50音順 同率順位含む
群馬県で新築一戸建て(分譲/建売)の着工棟数が多い会社を、都市別に見ていきましょう。
着工棟数が最も多いのは高崎市。上位9社を占めているのは全国展開をしている東京本社の建築会社や、千葉県、埼玉県の会社です。一建設は全国で分譲住宅の「リーブルガーデン」シリーズを販売。高崎市では1000万円台後半から2000万円台前半の新築一戸建てを販売。ダイワハウスは高崎市に群馬支店を置き、分譲住宅の「セキュレア」シリーズを販売しています。ケイアイスター不動産やグランディハウスは2000万円台後半の新築一戸建てを中心に販売。高崎市では、2000万円台の分譲住宅が多く販売されており、この価格帯が予算内なら、新築一戸建て購入の選択肢は多いといえます。

前橋市での着工棟数トップ8社は、1社を除き、高崎市と同じ会社が並んでいます。一建設は住宅街に1棟~数棟の4LDKを中心に供給。グランディハウスは、全36戸の新築一戸建ての住宅地「グランプレミアム前橋みなみ」で土地+建物+オール電化+全室照明+外構+保証を含めたオールインワン住宅を分譲販売しています。

高崎市
  • アーネストワン
  • アイダ設計
  • 飯田産業
  • グランディハウス
  • ケイアイスター不動産
  • ダイワハウス
  • ナイスホーム
  • 一建設
  • 横尾材木店
前橋市
  • アーネストワン
  • アイダ設計
  • 飯田産業
  • グランディハウス
  • ケイアイスター不動産
  • ダイワハウス
  • 一建設
  • 横尾材木店
出典:住宅産業研究所(2015年度調査)
※社名50音順 同率順位含む
群馬県では、県南エリアを中心にさまざまな建築会社が新築一戸建ての分譲販売を手がけています。満足度の高い家選びをするには、複数の物件を比較して自分に合うプランを見極めることが大切。じっくり検討するために、早めに情報収集をスタートさせましょう。
構成・文/田方みき
公開日 2017年05月30日
関連する最新記事を見る
住みたいエリアや購入価格からマンション・一戸建てを探そう!
住まいの種類
住みたいエリア
  • エリア
  • 都道府県
  • 市区郡
購入価格

お役立ち講座・個別相談のご案内無料

住まい選びで「気になること」は、人それぞれ。スーモカウンターのアドバイザーは、新築マンション・建築会社選びをサポートするプロ。講座や個別相談を通じて、よかった!と思える安心の住まい選びをお手伝いします。
カウンターアドバイザー

住み替えサポートサービス

ページトップへ戻る