ペットと暮らす住まい ここをチェック!~環境チェック編~

ペットと暮らす住まい ここをチェック!

集合住宅より戸建ての方が多い?!犬や猫の鳴き声トラブル

写真

一戸建てなら近所への配慮も楽、と思っていませんか?
実は、戸建て住宅の方が、音やニオイなどペットに関するトラブルが深刻になるケースが多いのです。隣家と接するマンションの場合、犬や猫に限らず防音を考慮し、壁を厚くするなどの処置がとられていますが、一戸建ての場合、窓も多く壁もマンションに比べると薄いことが多いので、飼い主が思っている以上に外に音が漏れていることが多々あります。また、マンションなどの集合住宅の場合、管理組合などの組織がある分、何か問題があった際、第三者が介入することでトラブルの拡大を防ぐことができますが、一戸建ての場合、当事者同士の言い争いに発展しやすいという特徴があります。

そんなトラブルを未然に防ぐには、迷惑をかけないよう気をつけることはもちろん、地域コミュニティがどうなっているかを確認しておくことで対処できる場合があります。ポイントは、「町内会などの地域組織」「周囲のペット飼育者」の2点です。町内会などの組織が機能しているかを最も簡単に判断する基準は、ゴミ集積場。常にきれいに保たれている地域ならOK。町内会が機能している、近所にペットを飼っている人が多い地域なら、地域ぐるみでトラブル防止のルールが設けられている可能性もありますし、何かトラブルが生じたとき、相談することもできるので、住みたい街の候補が上がったら、情報収集をしてみるといいでしょう。

近所の児童公園など施設の利用にルールがあるかもチェック

近くに公園があれば、散歩に便利と思いがちですが、排泄物を持ち帰らない、ノーリードで散歩をさせるといった一部の散歩マナーの悪い人の影響で、犬の入園禁止を掲げている公園も増えています。実際に犬を連れて行く前に、散歩で立ち寄りたい公園や遊歩道、河川敷といった施設があれば、犬同伴が可能かどうか、可能ならば、条件やルールがあるのかについて調べておきましょう。大抵は、立て看板などに記載されているので、まずは表示を確認してみましょう。

ペットと楽しく快適に暮らすために、ぜひ入居前にチェックしておきましょう。

□ 玄関 玄関・ポーチを出てすぐの道の車や人通りはどうですか
□ 周辺環境 町内会は機能していますか
□ 周辺環境 近所にペットを飼育しているお宅はありますか
□ 周辺環境 近所に犬同伴で入れる公園はありますか
□ 周辺環境 周囲に安全な散歩ルートはありますか
□ 周辺環境 近所に動物病院やペットホテル、ペットショップはありますか

公開日 2010年03月03日
最終更新日 2017年04月11日
住みたいエリアや購入価格からマンション・一戸建てを探そう!
住まいの種類
住みたいエリア
  • エリア
  • 都道府県
  • 市区郡
購入価格
ページトップへ戻る