【岩手県版】着工棟数トップ10社 発表【2012年度】

14751_main

岩手県では工務店を選ぶ人が約半数。盛岡市はハウスメーカーを選ぶ傾向に

岩手県はこんな街

岩手県は北海道に次いで2番目に面積が広い県。人口は沿岸部は40万人、内陸部は100万人と大きな開きがあります。岩手県内のエリアは大きく分けると、盛岡市を中心にした八幡平市、滝沢市などのエリアと、奥州市、一関市、花巻市、北上市、遠野市などの県南エリア、釜石市、宮古市、陸前高田市などの沿岸エリアになります。

岩手県に注文住宅の施工会社は多くありますが、家を建てた人は、どのような会社で建てているのでしょうか。2012年度の着工棟数のトップ10社を紹介します。(住宅産業研究所調べ)

岩手県 着工棟数が多い会社の特徴

岩手県で注文住宅を建てる人が、どの施工会社を選んだか、着工数によるトップ10社を見てみましょう。一条工務店や積水ハウス、ミサワホームなどの大手ハウスメーカーだけではなく地元の会社がランクインしています。

5733_sub01_1

岩手県全体では、ビルダーを家づくりのパートナーに選ぶ人が多い傾向にあります。シリウス、日盛ハウジング、日本住宅、ハウスエム21は、盛岡に本社に置く会社です。東日本ハウスは、盛岡で設立された会社で、西日本にも出店しています。また、リベストは県南部の奥州市に本社があるビルダーです。

5733_sub02_1

都市別の着工棟数が多い会社を見てみると、盛岡市では、県全体のトップ10社よりも大手ハウスメーカーのランクインが多くなっています。

岩手県 施工会社の業態特徴について

注文住宅を建てる施工会社を、ハウスメーカー、ビルダー、工務店に分けて着工数を見てみましょう。ここでは、全国展開をしている大手の施工会社をハウスメーカー、地元を中心に広く展開し年間棟数20棟以上が目安なのがビルダー、地元密着型で年間棟数20棟未満を工務店としています。岩手県の場合、工務店で建てる人が46.3%と一番多くなっています。次にビルダーで34.8%。ハウスメーカーは18.9%で、そのうち、住宅部材を工場生産するプレハブ系は9.9%、柱や梁を現場で施工していく在来系は9%となっています。

施工会社分類
施工会社分類について

岩手県全体では、シェアの高い工務店やビルダー。沿岸部では特に、地元の施工会社に注文住宅の建築を依頼するケースが多くなっています。一方、盛岡市は大手ハウスメーカーのモデルハウスや営業拠点が集中していることもあり、ハウスメーカーのトップ10社のシェアが高い傾向にあります。

構成・文/田方みき
ハウスメーカーを探す
工務店を探す
公開日 2014年06月18日
関連する最新記事を見る
住みたいエリアや購入価格からマンション・一戸建てを探そう!
住まいの種類
住みたいエリア
  • エリア
  • 都道府県
  • 市区郡
購入価格

お役立ち講座・個別相談のご案内無料

住まい選びで「気になること」は、人それぞれ。スーモカウンターのアドバイザーは、新築マンション・建築会社選びをサポートするプロ。講座や個別相談を通じて、よかった!と思える安心の住まい選びをお手伝いします。
カウンターアドバイザー

住み替えサポートサービス

ページトップへ戻る