沖縄県版 気になるランキング『あなたがライバルと思う都道府県は?』

沖縄県版 気になるランキング『あなたがライバルと思う都道府県は?』

沖縄県の人がライバルと考える都道府県は、「北海道」がダントツ!3位には関西圏から観光客に人気のあの都道府県が登場

あなたがライバルと思う都道府県は?

(複数回答)

  1. 1|北海道|84.5
  2. 2|宮崎県|7.0
  3. 3|京都府|4.9
  4. 4|鹿児島県|4.2
  5. 5|福岡県|2.8

※上位5位まで表示

沖縄県の人がライバルと考える都道府県は、ダントツで「北海道」!「離島同士」「真逆だから」と約85%の人が指名!第3位には「日本を代表する観光地」の京都が登場

あなたがライバルと思う都道府県は?

テレビやラジオでもよく見かける各都道府県のライバル対決。観光地や名産品、経済規模などで似た地域がよく比較されています。では実際に沖縄県に住んでいる人は、どの都道府県をライバル視しているのでしょうか?今回は沖縄県の人が選んだ『あなたがライバルと思う都道府県』を発表します!

沖縄県といえば、日本を代表する南国リゾート。いつも多くの観光客でにぎわっています。そんな沖縄県の人たちがライバルと考える都道府県第1位は「北海道」。なんと、約85%の人が指名するという結果に。理由は「離島同士」「観光地」「真逆だから」。縦に長い日本の先端同士、そして観光大国同士、どうしても気になるようです。第2位は「特産品が似ている」という理由で「宮崎県」。「トロピカルフルーツや豚肉などの特産品がかぶっている」と指摘する声が目立ちました。第3位は関西地方から「京都府」がランクイン。「日本を代表する観光地」という意見が圧倒的多数。やはり観光資源が豊富な都道府県は、観光に力を入れているからこそ、気になる存在のようです。第4位はお隣の「鹿児島県」。「隣だから」という理由のほか、「風土が似ている」という意見も。そして第5位は「福岡県」。福岡県も観光客に人気が高く、おいしい食べ物もたくさんある県。そうしたところも気になる理由のようですが、「住みやすさ」という現実的な理由も聞かれました。

ランキング結果はいかがでしたか?やはりみなさん、住んでいる土地の風土や環境に誇りがあり、そこに似た地域に対してライバル意識をもっているようです。ランキングを見れば、今まで気付かなかった沖縄県の魅力が見えてくるかもしれません。その他の都道府県ランキング結果は、こちらからチェック!

北海道がライバル1位の理由は「日本の端っこ同士」「人気観光地」。2位の宮崎県とはマンゴーをめぐる争い

  • 北海道:同じ日本の端っこで、観光で成り立っているので。(36歳・女性)
  • 北海道:北と南で、相反する自然環境だが、人気観光地として常に上位を競っているので。(53歳・女性)
  • 宮崎県:景色が特産品が沖縄と似ている部分があるから。(33歳・男性)
  • 宮崎県:マンゴーのブランド化に成功しているから。(43歳・女性)
  • 京都府:観光や住みたい都市ランキングで、争っているから。(40歳・男性)
  • 京都府:観光客の誘致で競合するから。(36歳・男性)
  • 鹿児島県:似た風土の都道府県として。(52歳・男性)
  • 鹿児島県:沖縄ほどではないが暖かい地方だから。(63歳・男性)
  • 福岡県:住みやすいところ。(65歳・男性)
  • 福岡県:観光都市としてライバルだと思う。(49歳・男性)

イラスト/tokico
公開日 2016年09月29日
関連する最新記事を見る
住みたいエリアや購入価格からマンション・一戸建てを探そう!
住まいの種類
住みたいエリア
  • エリア
  • 都道府県
  • 市区郡
購入価格

お役立ち講座・個別相談のご案内無料

住まい選びで「気になること」は、人それぞれ。スーモカウンターのアドバイザーは、新築マンション・建築会社選びをサポートするプロ。講座や個別相談を通じて、よかった!と思える安心の住まい選びをお手伝いします。
カウンターアドバイザー

住み替えサポートサービス

ページトップへ戻る