愛知県版 気になるランキング『現在、もしくは近い将来に住んでもいい・住みたいと思っている都道府県は?』

愛知県版 気になるランキング『現在、もしくは近い将来に住んでもいい・住みたいと思っている都道府県は?』

愛知県民が選ぶ「住んでもいい・住みたいと思っている都道府県」の第1位は『沖縄県』。近隣の大都市よりも温暖な遠方に興味あり?

現在、もしくは近い将来に住んでもいい・住みたいと思っている都道府県は?

(複数回答)

  1. 1|沖縄県|20.3
  2. 2|東京都|18.8
  3. 3|神奈川県|15.2
  4. 4|北海道|14.2
  5. 5|静岡県|13.7

※上位5位まで表示

愛知県民が考える「住んでもいい・住みたいと思っている都道府県」で見逃せないポイントは気候。温暖なら移住しても安心?

現在、もしくは近い将来に住んでもいい・住みたいと思っている都道府県は?

いま住んでいる街はもちろん好きだけど、あの街にも一度住んでみたい……誰しも一度はそんな気持ちをもったことがあるのではないでしょうか。にぎやかな大都会、自然豊かな農村、暖かいリゾート地、はたまた身近な近隣県?ランキング結果を見れば、住民たちが望んでいるものが見えてくるかも。今回は愛知県の人たちが選ぶ、「現在、もしくは近い将来に住んでもいい・住みたいと思っている都道府県」ランキングをご紹介します。

愛知県の人たちが選ぶ「住んでもいい・住みたいと思っている都道府県」の第1位は『沖縄県』。ほとんどの都道府県で「近くの大都市」が選ばれるなか、少し珍しい結果となりました。理由を見てみると「ゆったりとして人生を楽しく暮らせそう」「のんびり過ごせそう」「年中暖かい」など、なんとなく『老後の暮らし』を感じさせるコメントが多め。もしかしたらリタイヤ後の居住地として、沖縄県を思い浮かべているのかもしれません。第1位とは対照的な理由で選ばれたのは第2位の『東京都』で、「仕事探しに困らなさそう」「遊ぶところも観光名所もたくさんある」など、アクティブなイメージが理由となっています。また、東京都を選んだ人のなかには「出身地」「実家がある」という昔住んでいた人の声もちらほらあり、これは第3位の『神奈川県』でも最も多い理由となっています。第4位は『北海道』。「寒いところがよい」「食べ物がおいしい」など、『北海道と言えば!』といったコメントが並ぶなか、第1位の『沖縄県』とセットで「自然が多く、のんびり暮らせそう」と選ぶ人もいました。第5位は『静岡県』で、「温泉があるから」「魚が新鮮」などのコメントのほか、「気候が温暖で、愛知県と変わらない」と移住しても気候のギャップが少ないことなどが挙がっていました。

ランキング結果はいかがでしたか?「住んでみたい」という理想には、いま住んでいる場所にないものや要望が反映される結果になりました。とはいえ、逆の立場から見ると自分の住んでいる都道府県が理想の環境であったりする場合もあるので、面白いですね。自分の住んでいる都道府県を選んでくれた意見と合わせて見てみると、その都道府県の本当の姿が分かるかもしれません。
そのほかの都道府県ランキング結果は、こちらからチェックしてみてくださいね!

愛知県民にとって「住んでもいい・住みたいと思っている都道府県」は、「好みの気候」であることと「景観のよさ」がポイントに

  • 沖縄県:自然に囲まれて生活したい。(51歳・男性)
  • 沖縄県:海がきれいだから。(47歳・女性)
  • 沖縄県、神奈川県、北海道:都会と自然豊かな道県と住み分けてみたい。(60歳・男性)
  • 東京都:期間限定なら住んでみたい。(41歳・女性)
  • 神奈川県、静岡県:旅行の際に自分の理想とする景観があったから。(38歳・男性)
  • 北海道、沖縄県:夏場は涼しい北海道で、冬場は暖かい沖縄で暮らしたい。(64歳・男性)
  • 静岡県:気候もよくて、海と富士山が一緒に見られる。(43歳・女性)
  • 静岡県:ほどよく発展していて暖かい気候、のんびりした雰囲気。(38歳・女性)

イラスト/tokico
公開日 2017年12月21日
住みたいエリアや購入価格からマンション・一戸建てを探そう!
住まいの種類
住みたいエリア
  • エリア
  • 都道府県
  • 市区郡
購入価格
ページトップへ戻る