岩手県版 気になるランキング『現在、もしくは近い将来に住んでもいい・住みたいと思っている都道府県は?』

岩手県版 気になるランキング『現在、もしくは近い将来に住んでもいい・住みたいと思っている都道府県は?』

岩手県民が選ぶ「住んでもいい・住みたいと思っている都道府県」の第1位は『宮城県』。都会だけどいつでも岩手県に帰れる身近さも魅力?

現在、もしくは近い将来に住んでもいい・住みたいと思っている都道府県は?

(複数回答)

  1. 1|宮城県|47.3
  2. 2|東京都|22.1
  3. 3|神奈川県|20.7
  4. 4|北海道|16.2
  5. 5|千葉県|14.4

※上位5位まで表示

岩手県民が考える「住んでもいい・住みたいと思っている都道府県」は、都会らしい便利さや気候風土などに憧れを感じる土地

現在、もしくは近い将来に住んでもいい・住みたいと思っている都道府県は?

いま住んでいる街はもちろん好きだけど、あの街にも一度住んでみたい……誰しも一度はそんな気持ちをもったことがあるのではないでしょうか。にぎやかな大都会、自然豊かな農村、暖かいリゾート地、はたまた身近な近隣県?ランキング結果を見れば、住民たちが望んでいるものが見えてくるかも。今回は岩手県の人たちが選ぶ、「現在、もしくは近い将来に住んでもいい・住みたいと思っている都道府県」ランキングをご紹介します。

岩手県の人たちが選ぶ「住んでもいい・住みたいと思っている都道府県」の第1位は『宮城県』。その理由はまさに「現在住んでいるところよりも交通の便や施設の点で便利そうだし、実家に帰ろうと思えばすぐに帰ることができるから」という意見に集約されています。『実家に帰ろうと思えばすぐに帰ることができる』とあるように、「岩手県から近い」というのも大事な要素のようです。第2位の『東京都』は「都会に住んでみたい」という憧れが見られるのに加えて、「田舎は不便すぎる」という切実な声も。第3位の『神奈川県』もまた「憧れの土地」ですが、こちらは「雪がほぼない気候風土と景観の良い街が多い」など、生活環境の良さに対するコメントが目立ちます。第4位の『北海道』は、「(都会である)札幌市に住みたい」という声と、「自然が多い」というある意味正反対の声がほぼ拮抗する結果に。第5位の『千葉県』には「有名テーマパークが好きだから近くに住んでみたい」と、これも憧れからのコメントが見られました。

ランキング結果はいかがでしたか?「住んでみたい」という理想には、いま住んでいる場所にないものや要望が反映される結果になりました。とはいえ、逆の立場から見ると自分の住んでいる都道府県が理想の環境であったりする場合もあるので、面白いですね。自分の住んでいる都道府県を選んでくれた意見と合わせて見てみると、その都道府県の本当の姿が分かるかもしれません。
そのほかの都道府県ランキング結果は、こちらからチェックしてみてくださいね!

岩手県民にとって「住んでもいい・住みたいと思っている都道府県」は、『都会すぎない都会』がポイントに

  • 宮城県:親友がいるし、買い物も自然も楽しめそう。(54歳・女性)
  • 宮城県:都会だけれど都会すぎない、住みやすい土地だと思う。(26歳・女性)
  • 宮城県:整備された都市感があるが、地域のコミュニティもありそうだから。(52歳・男性)
  • 東京都:お店も多いけど、意外と緑も多いから。(55歳・女性)
  • 東京都:都会だからいろんな情報が得られそう。(46歳・男性)
  • 神奈川県:横浜市の街並みがすてきだから。(41歳・女性)
  • 北海道:新鮮な食べ物をすぐ食することができる。(30歳・女性)
  • 千葉県:暖かくて田舎で岩手県に似ているから。(59歳・男性)

イラスト/tokico
公開日 2017年12月21日
関連する最新記事を見る
住みたいエリアや購入価格からマンション・一戸建てを探そう!
住まいの種類
住みたいエリア
  • エリア
  • 都道府県
  • 市区郡
購入価格

お役立ち講座・個別相談のご案内無料

住まい選びで「気になること」は、人それぞれ。スーモカウンターのアドバイザーは、新築マンション・建築会社選びをサポートするプロ。講座や個別相談を通じて、よかった!と思える安心の住まい選びをお手伝いします。
カウンターアドバイザー

住み替えサポートサービス

ページトップへ戻る