不動産・住宅サイト SUUMO(スーモ)トップ > SUUMO住活マニュアル > 賃貸部屋探し編 > 気になる物件の現地見学をしよう > 建物全体のチェックポイント

住活のやること・ダンドリをチェックしよう
SUUMO住活マニュアル
気になる物件の現地見学をしよう

建物全体のチェックポイント

建物全体のチェックポイント
現地見学ではつい室内に気がいきがちだが、実は建物の周辺、共用部分も毎日の暮らしに直結する重要なところ。見落としがちな建物全体のチェックポイントを教えます。

セキュリティ、管理状況など共用部分のチェックポイント7

室内を見たら、建物の周囲をひとまわりしてみよう。特にセキュリティ面は要チェック。オートロックがあるだけで安心せず、周囲を見渡して2階によじのぼる足がかりになるものはないか、外階段から侵入経路はないか、泥棒目線で確認してみては?
また管理の良し悪しは特に大切。掃除が行き届いているか、消えっ放しの照明はないか、共用廊下にゴミや物があふれていないかなど確かめよう。住人のモラルの基準になるだけでなく、防犯にも影響する。室内は見られない場合でも共用部分は必ずチェックできる。

共用部分のチェックポイント

  • オートロックや防犯カメラの有無・・・新しい物件ならテレビモニター付きの場合もある
  • 建物の周囲・・・周囲にのぞかれたり、侵入したり、隠れたりしやすい死角はないか
  • 共用の玄関や廊下・・・掃除がされているか、住人の私物が放置されていないか
  • 駐輪場の有無と位置・・・スペース、屋根付きかどうかなど
  • 駐車場の有無と位置 ・・・平置きか、機械式か。場所はどこになるか
  • エレベーターの有無 ・・・あると便利。5階建て以下だとない場合もある。
  • ゴミ置き場・・・ゴミ置き場の位置や状態、ゴミ出しのルールが守られているか
  • 宅配ボックス ・・・最近増えている、不在時の宅配便の荷物を受け取れる便利な設備。有無を確認

接する機会が多いなら大家さん情報を質問しよう

大家さんとの相性も今後の賃貸生活には意外と重要。「何かと世話をやいてくれる大家さんのほうが安心」な人もいれば、「まったく関係がないほうがラク」という人もいるからだ。特に、同じ敷地内あるいは近所に大家さんがいる場合は、どんな人か不動産会社の営業担当者に質問してみよう。
また、周囲の人がどんな人かは気になるけれど、個人情報保護の観点から教えてくれるケースは少ない。ただし、「学生さんが多い」「女性が多い」など、簡単なことなら教えてくれることもある。

最終更新日:2016年5月31日