今日も僕は何かを求めて「秋葉原」へ行く

著: マンスーン 小さいころから秋葉原に行くのが好きだった。うちの家族は家電を買うときに必ず秋葉原へ行くので、それが楽しみでしょうがなかった記憶がある。まだ「素敵なサムシング(カモン!)」というテレビCMが流れていた時代。子どもの僕はたくさん…