分譲タイプの賃貸に住もう!

販売用に作られているため、一般の賃貸物件よりも設備や造りが
比較的充実しているのが、分譲タイプのメリット。
物件数があまり多くないうえに人気が高いので、ライバルに先を
越される前にチェックしておこう!

住みたい街の分譲タイプの賃貸を探してみよう

エリアを選択

北海道
北海道全域
東北
宮城県、青森県、秋田県、岩手県、山形県、福島県
関東
東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県
甲信越・北陸
新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県
関西
大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県、和歌山県
中国
広島県、岡山県、鳥取県、島根県、山口県
四国
香川県、徳島県、愛媛県、高知県
九州
福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

分譲タイプの賃貸に住むメリットとは

1.一度経験したらクセになる!?快適な住み心地

1.一度経験したらクセになる!?快適な住み心地

エントランスが広かったり、バスやキッチンが広めだったり、設備が充実していたり・・・。販売用の物件だけあって、分譲タイプの賃貸物件はグレードも高めだが、家賃は意外なことに比較的リーズナブルなものが多い。住み心地が良いのが分譲賃貸の最大のメリットのひとつだろう。

2.売買と賃貸のイイトコドリ!

グレードが高い物件をローンを組まずに気楽な賃貸で借りられる分譲賃貸。販売用の物件ではあるけれど、あくまで「賃貸」なので管理組合の理事などは担当しなくてもOK!売買と賃貸のイイトコドリをしたのが、分譲賃貸なのだ。

2.売買と賃貸のイイトコドリ!
このテーマもオススメ!

分譲タイプの賃貸ってどんな物件?

分譲賃貸とは、文字通り「分譲マンションに賃貸として住める物件」のこと。
もともと販売用の物件なので設備や管理体制などは一般の賃貸住宅とは一味違ったクオリティなのが大きなメリットだ。
物件の形態としては、購入した人が転勤などの理由で住めなくなり他人に貸し出していたり、分譲マンションの中で一部の部屋が例外的に賃貸として造られている場合が多い。

オススメ記事

「絶対欲しい設備」ランキング
一人暮らしをしている男女に聞きました。
次こそ、絶対欲しい!賃貸設備ランキング大発表!
住み始めてから気づく「本当に欲しい設備とは?」
ページトップへ戻る