"20170223121949:H:0" "20170223121949:H:0" "20170223121949:H:0"

不動産購入Q&A

不動産会社情報:不動産購入Q&A

住まいの専門家があなたの疑問に答えます

Q:土地を買って、注文住宅を建てたい。どう進めるとうまくいく?

プロの回答をチェック! 購入のプロはあなたの疑問にどう答える?

440 件見つかりました
  • Q
    土地を買って、注文住宅を建てたい。どう進めるとうまくいく?
  • A
    新井 紀仁

    新着 予算を第一にお考えください。

    まずはご予算をお決め下さい。ご予算を決めることで、建物にいくらかけられるか、いくらの土地を探すことで予算に収まるかの指標ができます。注文住宅ということで、ご要望を叶えるうちに予算をついついオーバーしてしまいがちですが、一度ローンを組んでしまうと、数十年支払い続けるという事を忘れないようにご注意下さい。 (担当: 新井 紀仁 / (株)ファイブイズホーム )

  • A
    藤又 康太

    新着 まずは【土地探し】からです!!

    【住宅情報館】では【建築条件なし】の土地情報を数多く取り揃えております!!【日当たり】【道路付】【広さ】などお客様のご希望をお聞かせ下さい!!もちろん【住宅情報館の注文住宅】もご提案出来ますのでご相談下さい!! (担当: 藤又 康太 / 住宅情報館(株)水戸店 )

  • A

    新着 注文住宅を建てる際のアドバイス

    まずはどんな住宅に住みたいかイメージをしっかりと描く事です。そんなお話をお聞かせ頂けましたら当社営業マンがイメージを描かれた建物が建築できる土地をご紹介いたします。資金に合わせた土地、ハウスメーカーのご紹介も行っております。まずはお気軽にご相談にお越しいただければ、スムースにお手伝いさせて頂きます。 ( 明治地所(株)大船本店 )

  • A
    小宮山 貴大

    新着 A.土地探しとハウスメーカー探しを並行してすすめてみてはいかがでしょう。

    ハウスメーカーによって、構造・価格帯等、特色があります。お客様がどのハウスメーカーで家を建てたいかを比較検討する必要がありますし、イメージにあった土地をみつけてもハウスメーカーによっては予算オーバーになるかもしれません。そのためにも土地と建物の価格のバランスを考え、並行してすすめてみてはいかがでしょうか。 (担当: 小宮山 貴大 / 三井住友トラスト不動産(株)立川センター )

  • A
    中山 洋輔

    土地を見学する際に「注文住宅を建てる」という観点からのチェックを一緒にさせていただきます。

    どのような家に住みたいかを家族のみんなでお話合いをしてイメージを作ります。土地を見学する場合「注文住宅を建てる」という観点からのチェックを行います。「土地は平坦か」「インフラは整っているか」「土地に高低差があるか」「前面道路は接道要件を満たしているか」とチェックポイントは多岐にわたります。弊社のグループ会社である大成建設ハウジングという住宅メーカーがあります。土地の見学をする際には“家づくり”のプロと“土地探し”のプロがタッグを組んでご案内をします。 (担当: 中山 洋輔 / 大成有楽不動産販売(株)川崎センター )

  • A

    住みたい家をイメージしてください。

    注文住宅も構造<木造・鉄骨・RC等>や工法<在来・工業化・企画型等>等建築会社によりいろいろな特徴がございます。当然コストも性能も異なりますので、一概に良し悪しが、一般の方には分かりずらく、迷われるのも然り。弊社では、長年住宅の請負営業をしていた経験を基に”お客様に合ったベスト”なご提案を致します。 ( (株)セゾンハウジング )

  • A
    梅澤 好夫

    複数の不動産会社、住宅メーカーに相談しましょう。

    複数の不動産会社、住宅メーカーに相談することをお勧めします。一生に一度のお買いものですので不動産会社でこだわりの土地をみつけ、住宅メーカーは最初複数のメーカーにお声掛けをし希望をみたす3社程度に絞っていくのがよいと思います。SUUMOカウンターでお客様に適した住宅メーカーをお探しすることもできます。 (担当: 梅澤 好夫 / 香陵住販(株)つくば支店 )

  • A
    平川 優佑

    希望の間取り・設備、仕様は?その予算は?

    注文住宅を建てるという事は、建物へのこだわりが優先ですね。しかし、ついついあれもこれもとなりがちで、気が付くと予算をオーバーしている事も多くあります。先ず、土地と建物の総額を決めて、大まかでも構いませんので希望の間取り決めましょう。建築基準法の制限により、希望の間取りの家が建つかどうかを考えながら土地の見学をします。ここで一旦、金額が見えてきますので、次にこだわりたい設備、仕様のお打合せです。優先順位を立てながら我慢する部分もはっきりと決めることがスムーズに進めるコツと言えます。予算→間取り→土地→設備、仕様の順番で進めてみて下さい。 (担当: 平川 優佑 / (株)マイタウン西武 )

  • A
    岩沢 光一郎

    全体の予算を決めてから!

    まずは予算(総額 土地+建物)をまとめましょう。次に、ご希望ハウスメーカーの「建物予算(概算)」を把握すると、総額予算から諸経費と土地金額が算出することができます。その土地金額にあわせて物件を検討するとよろしいかと思います。ただし、土地からの購入の場合、ご注意していただきたいことが多いので、探される前に一度ご相談いただければと思います。 (担当: 岩沢 光一郎 / (株)レックス大興大宮東口店 )

  • A
    中村 梓二

    土地の購入費用と注文住宅にかかる費用の合計を想定しておきましょう

    前提として土地の場所(駅や商業施設までの距離、学校や公共施設等の住環境。住宅を建てる場合は、地盤の状況、建物の高さ制限、用途地域等)は重要となります。土地の場所によっては、お住まいの建築に様々な制限がある場合もありますので、確認が必要です。注文住宅をうまく(費用を抑えて、理想の家を建てる)するコツとしては、以下のことを考えましょう。建築予算の把握 / 間取りや取り入れたい設備の洗い出し / 取り入れたい事の優先順位付け / 担当者との綿密な打ち合わせお客様の希望により、注文住宅にかかる費用は変わってきます。当社では、注文住宅の見積もりも無料で承っております。お気軽にご相談下さい。 (担当: 中村 梓二 / センチュリー21タイセーハウジング(株)厚木本社 )

  • A

    土地、建物双方の資金計画をしっかりとお決めいただかなければなりません。

    「安くて良い土地」は中々市場に出回らないのが現実。では「安くて良い土地」は誰が購入?それは、物件情報が一般のお客様の目に触れる前の水面下で、建築会社が建売用地として購入しています。ですので、ハウスメーカーさんに特別なこだわりがなければ建築条件付き売地を探すのも一つの方法です。建築会社は土地購入のプロ中のプロ、土地については満足して頂ける可能性が高いかと思います。また、注文住宅の場合、注意しなければならないのは土地購入後、いざ建物の打合せに入ると様々なオプションにより予算オーバーになってしまうことが多いとお聞きいたします。土地、建物双方の資金計画をしっかりとお決めいただかなければなりません。 ( アイリアルエステート(株) )

  • A
    五十嵐梓

    土地の先行決済(ご購入)が必須です

    よくあるパターンですと…(1)様々なサイトや不動産業者より土地の情報を入手、(2)実際に現地に行き、その土地の状態や環境を含めた確認、(3)気に入った土地が見つかったらハウスメーカーの担当者や建築士に相談し判断、(4)購入を検討するなら不動産屋の担当者に具体的な条件交渉や融資の相談→融資を受ける場合は「土地代金+建物代金+その他費用」を併せたトータル金額の資金計画が必要※ここ重要!、(5)決めたら土地の契約締結(水面下で建物の計画も同時進行)、(6)土地の決済(購入)、(7)返済が始まるので早目に建物の請負契約を行う(金融機関によってはその期限がある)、…文字数に制限があるためこれ以上書けません!詳しくはお電話を! (担当: 五十嵐梓 / センチュリー21(株)いがらしハウジング )

  • A

    まずは理想の建物間取りを決めましょう!

    まずは建物間取りやお庭まわりのご要望を漠然としたイメージでも構いませんので、ある程度形にしてから土地選びをスタートすることをお勧め致します。土地には、そこに建築できる建物について様々な条件が設定されております。お客様が理想とするご住宅を建てることが出来るか否か、まずは私共に建物イメージをお伝えいただき、ご提案を聞いていただきながら土地探しを進めますと、より住宅完成後の満足度を高められるかと思います。 ( ピタットハウス流山中央店(株)アイビスホーム )

  • A

    弊社にご相談ください!

    弊社は一級建築士事務所となっております!当社で土地を探して、注文住宅の建築をする方が多数いらっしゃいます。土地から注文住宅・資金計画と、すべてご相談可能です。そのため、包括的に検討・そして建築を進めていくことが出来ます!土地から建物建築をしお引渡し、アフターフォローまで責任をもってご対応させていただいております! ( 福地建設(株) )

  • A
    宇田 聖

    まずは計画を・・・

    まずは計画を・・・注文住宅は自由設計が魅力かと思います。ただし、土地がないと建物を建てることはできません。一番注意したいのは土地の購入後に建築しようと思ったら、土地の形、制限のある地域で建てられなかった!ということがないようにすることだと思います。まずはどのような家を建てたいか、どのハウスメーカーを利用するのか検討が必要です。さらには資金計画も・・・お客様の資金計画、希望条件によって変わってきますので、まずは営業担当までご相談ください。 (担当: 宇田 聖 / (株)大京穴吹不動産駒込店/電話受付→本社:東京 )

  • A
    萩原 貴光

    まず土地+建物の総額から逆算して土地価格帯を決定しましょう。

    まずはお客様が購入可能な土地建物総額のご予算を組み、総額から逆算して購入可能な土地をご希望の地域でお探ししていきます。弊社では建築部門もございますので、ご予算の中でご紹介させて頂きます。 (担当: 萩原 貴光 / (株)西武開発立川店 )

  • A
    塚越 敦史

    経験豊富な スタッフに お任せ下さい (^^♪

    土地を購入して、建物を建築するまで 目に見えない費用がたくさんあります。 ひだまりハウスの経験豊富なスタッフなら、土地を見ればどのような費用が、いくらいかかるか?? 詳しくお伝えさせて頂きます (^^♪ 工期の事や、お引き渡しまでのスケジュールも わかりやすくご説明させて頂きますので、ご安心下さい (^O^) 間取りも上手に描けますので、お家創りを 楽しみましょう (^^♪ (担当: 塚越 敦史 / (株)ひだまりハウス久喜支店 )

  • A
    松尾 恵一郎

    まずは予算を決めましょう

    まずは、お客様の自己資金や借入額などの相談を賜り、建物・土地の総額を決めます。その後、工務店やハウスメーカーをごご紹介しますので、お客様がご希望される建物価格のおよその目安を付けます。これにより土地購入の予算も決まりますので、エリアや面積を絞って土地を探すことができます。また、エリアが限定されているお客様には、ご希望エリアの土地の相場をお伝えしますので、土地の予算に合わせた建築プランを立てることも可能です。弊社は大成建設グループに属し、建築には自信があります。土地探しから建物建築までワンストップでおつきあいできますので、お気軽にご相談ください。 (担当: 松尾 恵一郎 / 大成有楽不動産販売(株)成増センター )

  • A
    四谷 圭

    資金計画がとても重要です

    建売住宅の購入と大きく違うところは、見えないコストがかかってくることです。建物の坪単価だけでは無く、設計費や地盤調査費、地盤改良工事費、外構工事費、屋外電気、給排水工事費など、別途費用として掛かってくることがございます。土地を探される前に複数のハウスメーカーに事前相談し、お客様が希望されている建物が坪単価だけではなく、総額でどのくらいかかるものかをまずは把握していただくことが重要です。把握した後にいよいよ土地探し、といった進め方が良いのではないかと思います。 (担当: 四谷 圭 / (株)ライフイノベーション )

  • A
    窪谷輝

    ”譲れない条件”を明確にすると良いと思います

    弊社でも注文住宅をご対応しております。建売物件では当てはまらないご要望などがおありかと思いますので、「建売にはないご希望の条件」を明確にされると良いかと思います。設備や仕様については、お客様もご予算に合わせてご提案することができます。弊社には注文住宅を設計する際の基本的な仕様の設定がございますので、まずはそこを基準に足すものや減らすものをご検討されてはいかがでしょうか?また、ご新居で”絶対に叶えたい夢”をお聞かせいただけると、より良い設計ができるかと思います! (担当: 窪谷輝 / イノベーション不動産(株)蒲田支店 )

440 件見つかりました
まだちょっと不安・・・不動産会社のこと・物件選びのこと、もっと聞きたい!

※「不動産購入Q&A」の掲載情報は広告掲載不動産会社から提供されているものであり、リクルートホールディングスは、その正確性、有効性、真実性、最新性等につき一切保証致しません。詳細については各不動産会社にご確認下さい。

土地を買って、注文住宅を建てたい。どう進めるとうまくいく?:不動産売却・査定情報

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)トップ > 土地 > 土地 関東 > 良くある質問一覧 > QA事例

エリアから探す
主要都市から探す
沿線から探す
土地を探すなら|SUUMO(スーモ)土地
ページトップへ戻る
お気に入りに追加しました。