リフォームに関する疑問解消!現地調査(訪問見積もり)って何?

f:id:asahi-jutaku_tokyo:20170626141712j:plain

リフォームについて情報収集や資料請求をしたはいいものの、次のステップがわからずに足踏みをしてしまう方も意外と多いです。そんな方にご案内する次のステップが「現地調査(訪問見積もり)」です。

現地調査とは、リフォーム会社が実際にお家を訪問して、リフォーム予定箇所を採寸したり状態をチェックして見積もりを出すことです。

 

「現地調査って絶対に必要なの?概算で見積もりを出してもらったけどこれじゃ駄目なの?」と考える方もいるかもしれませんが、現地調査はリフォームを本格的に検討するなら必要な手順なんです。概算見積もりは大まかな金額しかわかりませんし、あくまで机上での一般的な金額です。お家の状態は一軒一軒違いますので、実際に見てみないとそのお家に合った詳しい見積もりを出すことはできません。

 

現地調査って具体的に何するの?

まずはお客様のご要望やお住まいのお悩みをお伺いします。

そしてリフォームをお考えの箇所の仕様や状態、分電盤・パイプスペースの位置、吸排気経路などを確認し、希望のリフォームが実現可能かどこまで変えられるのかを調べていきます。その際正しく把握するために、採寸や写真撮影を行います。

そのあとで、ご要望を叶えるためのプランの提案や詳細な見積もりをお出しします。

  

時間はどのくらいかかる?見積もりはいつもらえるの?

リフォームの規模などにもよりますが、現地調査はおおよそ1時間~2時間ほどかかります。また、見積もりやプラン提案については現地調査の際に「〇日後までに」とお約束させていただきますが、おおよそ現地調査後1週間~10日ほどでご提出させていただきます。

 

現地調査前にしておくことってある?

まず、お家の図面や設備の資料があればご用意ください。それからある程度リフォームに対するご要望を家族間でまとめておくとよいでしょう。細かいことはプラン打ち合わせや契約後の仕様決定時で構いませんが、「キッチンを対面にしたい」や「老朽化したお風呂をなんとかしたい」くらいのざっくりとしたご要望は当日にお聞かせいただけると話がスムーズに進みます。

 

現地調査で注意しておくことは?

複数会社に現地調査を依頼して相見積もりを取ろうとお考えの場合、その複数社を一度に呼んで現地調査をするのは絶対に避けてください。それぞれの会社の特色がわかりづらくなり、リフォーム会社側も他社がいる中では肝心の調査に支障が出て正確な把握ができないおそれがあります。

また、複数社の見積もりを比較するためには、現地調査を依頼する会社にそれぞれ同じ内容を伝えるようにしてください。

 

情報収集や資料請求の段階ではどこか夢物語のようだったリフォームも、現地調査を行うことで「我が家のリフォームが動き出した」という実感が湧いてきます。

リフォームの検討が進みましたら、ぜひ朝日住宅リフォームに現地調査をご依頼ください。お客様のご都合のよい日に当社のプランナーがお伺いさせていただきます。

 

ー 記事を投稿した店舗 -

◆店舗名:朝日住宅リフォーム

◆施工可能エリア:東京・兵庫・大阪・神奈川(一部地域)・埼玉(一部地域)

◆会社・店舗ページ:

http://suumo.jp/remodel/ki_0000050/?ar=030

◆IP電話(無料):0037-61914-532

◆会社概要

 【定休日】毎週水曜日・月2回火曜日

 【営業時間】9:30~18:30

 【店舗所在地】東京都新宿区西新宿1-8-1 新宿ビルディング6階