ペットと幸せに過ごせるリビングのリフォーム【犬篇】

ペットと幸せに過ごせるリビングのリフォーム【犬篇】

 

犬を飼っている家庭なら、一度はリフォームについて考えたことがあるのではないでしょうか。「犬が滑りにくい床にしたい」「傷がつきにくい床にしたい」「ニオイが気になる」「犬がキッチンに入ってきて危ない」など、犬を飼っているからこその悩みは尽きないもの。そこで今回は、数々のリフォームを手がける「スタイル工房」の方にお話を伺いました。実際にリフォームを手がけたお宅の写真もご紹介します。

 

一番人気はコレ! フローリング・壁の改修

スタイル工房では、年に4、5件「犬と一緒に快適に暮らすためのリフォーム」依頼があるそうです。そのなかでも一番人気なのが、リビングのフローリングや壁の改修とのこと。

「犬と一緒に快適に暮らすためのリビングリフォームを希望されるお客様の中でも、やはり多いのは床・壁です。掃除がしやすいフローリングなどの床材、犬の爪などで傷がつきにくい床材への改修。また、珪藻土やエコカラットなど、気になるわんちゃんのニオイに対応した消臭効果のある壁材への改修を希望されるお客様が多いです」と、スタイル工房さん。

ちなみに、床材・壁材の施工費の目安は下記のようになります。

 

床材:
むくフローリング 1万円~/平方メートル(材料費+工賃)
コルクタイル 4500~6000円/平方メートル(材料費+工賃)

 

壁材:
珪藻土 4900円~/平方メートル(材料費+工賃)

 

ほかにもやっておくと便利なリフォームあれこれ

犬と一緒に快適に暮らせるリビングをつくるためには、このようなリフォームも人気のようです。

「リビングとキッチンを仕切って、キッチンにわんちゃんが入ってこないようにするため、ガードの設置を希望されるお客様も多いです。また、リビングの一部をタイル張りにするという選択も。タイルはひんやりするので、わんちゃんにとって冷たくて気持ちのいい場所になります。そこでゆっくりとグルーミングをすれば、スキンシップも生まれます。暑い時季には、わんちゃんのリラックススペースとしても活躍しますよ」と、スタイル工房さん。ちなみに、ガードやタイル張りの施工費の目安は下記のようになります。

 

・キッチン入り口のガード(木製) 9万円~(材料費+工賃)

・タイル張り 7万5000円~/坪(材料費+工賃)

 

こんなステキなリビングにしたい! 犬と暮らすリフォーム事例

スタイル工房さんで手がけた、犬と一緒に快適に暮らすためのリビングリフォームの一例をご紹介します。

 

リビングの床材・壁材をリフォーム

犬と一緒に快適に暮らす

【画像1】犬と一緒に快適に暮らすためのリビングリフォーム(画像:株式会社 スタイル工房)

 

こちらは、パリやプロヴァンスの雰囲気を感じられるリビングにリフォームした住宅。床はホワイトで塗装したナラのむく材を使用し、壁の一部には珪藻土を使用することで、こもりがちなペットのニオイを軽減しているそうです。

 

コルクタイルの階段

【画像2】犬が滑りにくいコルクタイルの階段(画像:株式会社 スタイル工房)

 

階段は、わんちゃんの足が滑らないよう、白いコルクタイルを使っているとのこと。これなら、大切なペットもストレスなく自由に上下階を行き来することができますね。

 

キッチンとリビングをガードで仕切るリフォーム

ペットドア

【画像3】ペットドア(キッチンとリビングの仕切り)(画像:株式会社 スタイル工房)

 

このようなスライド式のガードをつけることで、必要なときだけリビングとキッチンを仕切ることができます。リビングの雰囲気に合わせたデザインのガードにリフォームすれば、実用性だけでなくインテリア性もアップすることができます。

 

犬と暮らすリビングリフォームのコツ

スタイル工房さんに、犬がいる住宅のリビングリフォームのコツについて聞きました。

「どんな犬種でも、わんちゃんと飼い主、どちらもストレスにならないようなリビングをつくることを心がけるといいでしょう。床・壁・家具などのインテリアも含め、傷が気にならない素材を選ぶこと。また、わんちゃん独特のニオイを軽減するために、換気をよくして空気の流れをつくる構造にしたり、消臭効果のある素材をインテリアに取り入れたり……などです」

さらに、安全に過ごせるよう心がけることも大切だそうです。

「安全に過ごせる工夫として、コンセントコードをまとめておくといいでしょう。床にコードが複数広がっていると、わんちゃんが引っかかったり噛んだりして危険です。また、火気への注意はもちろん、ゴミ箱の置き場や収納の仕方などイタズラに注意したプランニングも必要です」

 

まとめ

犬と一緒に快適に暮らすためのリビングリフォームをすることで、ただ便利になるだけではなく、住宅のインテリアをワンランクアップさせることもできるのです。
人間も犬も居心地よく幸せに暮らすために、ぜひリフォームを検討してみてはいかがでしょうか。

 

●取材協力

株式会社 スタイル工房