"20171123001213:H:0" "20171123001213:H:0" "20171123001213:H:0"

ブラントン蔵前(取材レポート)

SUUMO(スーモ)新築マンションのブラントン蔵前の取材レポート情報です。

【駅徒歩1分の快適LIFE】新たなトレンドを発信する蔵前に住まう

【ブラントン蔵前】の詳しい情報を知りたい方はこちら

より詳しい物件情報や蔵前の街の魅力のつまった資料をお届けいたします。

1
【駅徒歩1分の快適LIFE】東京へ7分、大手町へ8分。新橋へ直通11分で通勤楽々
都営浅草線「蔵前」駅前
通勤時間短縮による「ゆとり時間」

「共働き夫婦にとって、通勤アクセスは重要なポイント。夫の職場は『大手町』、私は『東京』。お互いの職場まで電車で10分以内という近さが蔵前を選んだ理由のひとつ。さらに、駅までたったの10m、歩いて1分もかからないこの立地のおかげで、朝の慌ただしさがなくなり、今では二人で朝食を楽しみ、夫はコーヒーを飲みながら新聞を読む時間ができたと満足。出張も多いので、羽田空港まで直通37分の便利さも気に入っているみたい」

日本橋へ直通7分、東銀座へ直通9分。東京の美を舞台とするライフスタイル
  • 「銀座や日本橋が生活圏となるロケーション。平日は仕事帰りに友人と食事を楽しんだり、ショッピングに立ち寄っても、帰り道が近いので時間を気にすることがなくなった。たとえ急なお誘いがあったとしても10分くらいで着くので、前よりフットワークが軽くなったように感じる」

  • 「休日は二人で銀座へでかけ、美味しいお店を見つけるのが最近の過ごし方。老舗の名店からリーズナブルなお店まで多彩なジャンルのお店が揃っているので、その時の気分に合わせて美食を堪能。煌びやかなウィンドウに魅了されて、途中でショッピングに立ち寄ってしまうのも楽しみのひとつ」

路線図※1
2
【半径500mの蔵前LIFE】リバーサイドで『こだわり』のお店に出会う
倉庫をリノベーション。隅田川を眺めながら食事ができる【シエロイリオ】(約480m)
散策1.リバーサイドで食事を楽しむ

古いものを守りながら新しさを取り入れ、新たなトレンドを発信する街、蔵前。ここは今、倉庫や蔵をリノベーションしたお店が次々にオープンしている。

「ランチをしようと訪れたのは7階建MIRROR内の『シエロイリオ』。隅田川沿いのオープンテラスのあるカフェレストランで、この開放的な眺めと休日も楽しめるLUNCHメニューについ足を運んでしまう。夜には7階のバーラウンジで大人の時間を過ごすこともできる」

「書くって、たのしい」書く楽しさを思い出させてくれる【カキモリ】(約280m)
散策2.個性溢れるものづくりのお店に出会う

蔵前がものづくりの街と知っているだろうか。職人のものづくりの精神が息づき、現在はアーティスト達が店を構えている。お洒落かつ個性溢れるお店目当てに、蔵前を訪れる人が多くなった。

「友人のプレゼントを買うため『カキモリ』へ。万年筆の種類が豊富で、デザインも個性的。見ているだけでわくわくしてしまう。自分オリジナルのノートやインクを作ることができるので、今度は二人でノートを作りに来ようかな」

お客様好みに、一杯ごと丁寧に淹れるコーヒースタンド【SOL'S COFFEE】(約450m)
散策3.こだわりのCOFFEEのお店に立ち寄る

蔵前にはどこか温かい空気が流れている。それは地域と人とのコミュニケーションが街に溢れているからだ。モノの本質に向き合うお店が多く、自然と会話が弾んでしまうのもそのせいだ。

「コーヒースタンドでは、店主がコーヒー豆をひとつひとつ選別し、丁寧に淹れる様子が伺える。淹れている最中、香りがふわっと広がり、会話しながら好みのテイストに仕上げてくれる。店先のベンチで寛ぎの時間を過ごすのも楽しみのひとつ」

  • 「急須で淹れる」無農薬栽培の緑茶を販売する【NAKAMURA TEA LIFE STORE】(約320m)
  • デザイン雑貨が楽しめる。「SOL'S COFFEE」併設の【KONCENT】(約100m)
  • 昼すぎには完売するほどの人気なマフィン専門店【Daily's muffin】(約10m)
3
【将来を見据えた住まい選び】駅近物件を選ぶメリットとは?
エム・アール・シー調べ(2017年4月現在)※2007年1月~2017年3月15日までの統計
駅徒歩1分以内の物件はわずか約4%

東京23区内には、駅徒歩1分の物件はどのくらいあるのあろうか。左図は、2007年以降東京23区内で分譲された物件のうち、駅徒歩1分以内と3分以内の物件の割合を示したものである。徒歩1分以内のシェア率は全体のわずか約4.0%と物件数は非常に少ないことが分かる。さらに、本物件は大通りから一歩奥まった地に誕生することを考えると、駅近の利便性と暮らすにふさわしい穏やかさを併せ持つ、貴重な物件であるといえる。

東京カンテイ調べ(2017年4月現在)※2
駅徒歩3分以内のリセールバリュー

リセールバリュー(価格維持率)とは、新築マンションの購入時から「10年後いくらで売れるか」を数値化したもの。現在の生活に合わせてマンションを購入したものの、将来、転勤や出産などライフスタイルの変化によって、売却という選択が考えられるとき知っておきたい要素である。左図によると、徒歩3分以内のリセールバリューは113.8%。マンション選びをする際に、価格維持率の高さは一つの材料となるだろう。※3

【ブラントン蔵前】の詳しい情報を知りたい方はこちら

より詳しい物件情報や蔵前の街の魅力のつまった資料をお届けいたします。

※1:「赤坂見附」駅へ16分(日中17分)/都営浅草線利用、「新橋」駅より東京メトロ銀座線利用。「六本木」駅へ19分(日中20分)/都営浅草線利用、「大門」駅より都営大江戸線利用。※掲載の所要時間は通勤時のもので、待ち時間、乗り換え時間は含まれておりません。(2016年11月現在)通勤時は7:30~9:00、日中平常時は11:00~16:00 に到着する最短の電車を表記しています。※ダイヤ改正により変更となる場合がございます。予めご了承ください。
※2:2006年4月~2007年3月に新築分譲され、2016年4月~2017年3月に中古流通した分譲マンションを対象に新築分譲価格からのリセールバリュー(価格維持率)を算出。専有面積30m2未満の住戸および事務所・店舗用ユニットは集計から除外。
※3:既存物件についての調査であり、当該物件の今後の価格変動を保証・予想するものではありません。

※価格は物件の代金総額を表示しており、消費税が課税される場合は税込み価格です。税率は引き渡し時期により異なりますので、情報の見方ページを参照いただくか、各物件にお問い合わせください。 (1000円未満は切り上げ。)
※住戸別の価格(帯)表記については、そのタイプに含まれるすべての住戸の情報を掲載していない場合があります。住戸タイプと各住戸の価格帯表記について、単位(1000万円・100万円・10万円)が異なる場合があります。
※完成予想図はいずれも外構、植栽、外観等実際のものとは多少異なることがあります。
※CG合成の画像の場合、実際とは多少異なる場合があります。
※完成後1年以上を経過した未入居物件が掲載される場合があります。ご了承ください。
※地図上に表示される物件の位置は付近住所に所在することを表すものであり、実際の物件所在地とは異なる場合がございます。
※地図の更新タイミングの関係で、物件情報が実際のものとは異なる場合や最新情報に更新されていない場合がございます。
※以下の南西諸島及び離島においては、表示される物件の位置が実際のものとは数百メートル程度ずれる場合がございます。
東京都:硫黄島・青ヶ島、沖縄県: 北大東島・南大東島・多良間島・水納島・与那国島・宮古諸島・石垣島・竹富島

ブラントン蔵前 物件概要 第2期

所在地 東京都台東区蔵前2-2-8(地番)地図を見る
交通 都営浅草線「蔵前」歩1分乗換案内
間取り 1K・3LDK 間取り図を見る
専有面積 26.93m2・65.17m2
予定価格帯
2800万円台・7700万円台 すべての販売時期を見る(2件)
販売スケジュール 11月下旬より販売開始予定
入居時期 2018年8月下旬予定

モデルルーム・イベント・キャンペーン

  • お問い合わせ
    0120-135-451無料
    「ブラントン蔵前」ゲストサロン
    営業時間:10:00AM~6:00PM/定休日:毎週水曜・木曜日
    ※ゲストサロンには駐車場のご用意がございませんので公共交通機関をご利用頂きご来場下さい。
    ※0800で始まる電話番号は通話料無料です。また、サービス検証のため当該番号の利用履歴を個人が特定できない範囲で取得しています。予めご了承ください。
    ※お問合せの際は『SUUMO(スーモ)を見て』とお伝えください。
  • スマートフォンから物件情報を見る
    画像

    スマートフォン版SUUMOでも、この物件情報や地図を見ることができます。

【67716944】ブラントン蔵前
他の物件も見てみる!

あなたにオススメの物件

条件を変更して物件を探す

ページトップへ戻る