"20171021050555:H:0" "20171021050555:H:0" "20171021050555:H:0"

シティテラス荻窪(取材レポート)

SUUMO(スーモ)新築マンションのシティテラス荻窪の取材レポート情報です。

<購入者インタビュー>実際に契約された方々のリアルな声。1/2

荻窪駅南口にマンションギャラリーオープン

※事前にご予約いただけますとスムーズにご案内が可能です。

1
価格、環境、大規模、設備仕様、希望条件がバランスが良く揃っていた。
Tさんファミリー(春には桜も愉しめる大谷戸さくら緑地にて撮影)
同世代のファミリーがたくさん入居するのも、大規模マンションならではの魅力。
  • Tさんファミリー
    • Tさん
    • Tさん
Tさん

杉並区や中野区を中心に、住まい探しをしていたTさんファミリー。探しはじめたときは戸建も含めて検討していました。ネットで情報収集をしながらもなかなか見学に行こうと思うまでの決め手に欠けていたところ、たまたま<シティテラス荻窪>を見つけました。

「一番の決め手は価格帯。さらに、この規模のマンションは、今後なかなか出てこない気がしたのも大きいですね。今の家の近くは戸建中心の住宅街なので、あまり横のつながりはなく同世代の家族を見ないんです。規模が大きい方が、同世代の友達や子どもの同級生もできそうで楽しみです。

また、現在も杉並区内にお住まいのTさんは、子育て環境にも満足しているようです。
「子育て応援券があるのはうれしいです。子どもが産まれたばかりの頃は、母乳マッサージで助産師さんに訪問してもらったりして使いました。今後は、子どもの習い事などにも使いたいと思っています。荻窪周辺は緑もあり、子育て環境は恵まれていると思います」

マンションならではのプランや設備もポイントになりました。
「生活の空間がリビング中心になるので、南向きの光が入ってくるリビングが良かったんです。床暖房や収納が大きいのも助かりますね。お互い実家が戸建で、戸建の良さも知っているけど、年月とともに管理も大変になると思うようになりました」

2
駅から徒歩圏内で、駅近にはない環境。暮らしやすさを考え、行き着いた答え。
子育て環境を考え、落ち着いたエリアを選択。南向きの明るいリビングも決め手。
  • Kさんファミリー(広く整備されたマンション南西側の歩道にて撮影)
    • Kさんファミリー
    • Kさん
Kさんファミリー

西田第二児童遊園(エアーズコート:徒歩3分、約240m/ブリーズコート:徒歩1分、約80m)にて撮影

現在も荻窪に住んでおり、杉並区を中心に検討していたが、<シティテラス荻窪>の周辺エリアはよく知らなかったというKさんファミリー。荻窪の利便性はそのままに、閑静な住宅街の雰囲気が気に入ったそうです。

「実は、最初は駅徒歩10分以内の場所を希望していたので、駅からの距離は最後まで迷ったところでした。ただ、この環境は、駅から少し離れているからこそ。緑も多く、静かで落ち着いたエリアです。これからの子育て環境を考えると、こういうところがいいと思いました。もみじの季節に見た大田黒公園は、とても綺麗でした」

荻窪の利便性についてはよく知っているため、生活のイメージは湧いていたようです。
「今も休日はほとんど荻窪から出ません。ルミネやタウンセブンなど買い物する場所や、子どもが遊べる公園もたくさんあります。車がなくても生活に不便はないが、雨の日などはあれば便利かと思い、検討中です」

“引っかかるポイントが少なかったというのが大きいかもしれない”と語ってくれたKさん。
「南向きであることにもこだわりました。自分たちが住む目線ではもちろん、この先も転勤などの可能性もあるので、貸しやすさ、売りやすさも考えました。また、南向きの中でもここは目の前の建物と距離があり、開放感があります。価格とその他のバランスを考えたら、大手のデベロッパーであることも重視していました」

実際に見てみて、良さを実感。長く住む目線で「どんな場所が住みやすいか」を検討。
  • Tさんご夫婦(シティテラス荻窪エントランスホールにて撮影)
    • Tさん
    • Tさん
Tさんご夫婦

街がほどよく大きくて、日用品から家具まで買える。アクセスも、新宿、東京まで直通で大体の場所に行きやすい。そんな荻窪エリアの住み心地に惚れ込み、荻窪で住まいを探していたTさんご夫婦。見学してみると<シティテラス荻窪>が気に入り、決めるまでにあまり時間がかからなかったそうです。

「対面キッチン、リビング一体型、3LDK・70m2以上の広さを希望していました。最初は“絶対南向き!”とは考えていませんでしたが、実際に見てみると明るくていいなと思いました。目の前の道路も広く、1階の専用庭もゆとりがあります。ディスポーザーや床暖房などの設備も、当初は絶対条件として考えていませんでしたが、やはりあると便利ですよね。使うのが楽しみです」

環境についても、実際に見てみてからの方が、気持ちが高まったそうです。
「“第一種低層住居専用地域”というのは、最初は全くピンときていませんでした。何となく落ち着いた住宅街なんだろうというイメージ程度でしたが、来てみての印象が圧倒的に良かったんです。これから子どもが産まれたり、長く住む目線で考えると、駅から近い便利な場所というだけでなく、こういう環境がいいのかなと思うようになりました。

日々忙しく働く夫婦の共通の趣味は料理。
「二人でキッチンに立てる広さがあるのがうれしいですね。広々とした綺麗な中庭を眺めながら、テラスでお酒を飲んだり、ゆったりと過ごしたいです」

3
駅周辺も賑やかで、気軽に出かけて楽しめる場所。成熟した住宅街であることにも注目。
  • Hさん(AIII-70Iタイプ222号室中庭を望むモデルルームにて撮影)
    駅前も賑やかで、古くから栄えてきた街。

    住宅街だけのエリアではなく、駅周辺で親子で遊べるような、ほどよく賑やかな街を探していたというHさん。なかでも古くから住宅街として発展してきた点が、荻窪を気に入ったポイントでした。

    「荻窪は、宅地開発されたばかりの新しい街ではなく、昔から住んでいる人もいて、世代も様々。街としてゆるやかに循環している方が、将来にわたって住みやすそうだと思いました。気負いすぎない街の雰囲気も気に入っています」

  • Hさん
    必要十分な設備があり、短期間で決意。

    あらゆるタイミングが購入の後押しとなったというHさん。気になるポイントだけ確認して、比較的短期間で決めましたた。夫婦の見るポイントは似ていて、すんなり決まったそうです。

    「実物を見て決めました。色々な共用施設があってランニングコストが高くなるより、無駄なものがないのも、うちには合っていていいなと思いました。室内の設備は、カウンターキッチンで、子どもの様子を見ていられるのはいいですね」

日常生活の快適性をランクアップさせる、充実の設備仕様にも評価が集まりました。

購入された皆様の評価ポイントとして多く聞かれたのが、キッチン周りの設備仕様。十分な広さがある上、ディスポーザーや食洗機などの設備も充実。対面カウンターで、リビングで遊ぶ子どもの様子を見ながら料理や後片付けができるのも、子育てファミリーには助かるポイントです。重厚感のある美しい天然石のカウンターで、贅沢な雰囲気を演出。日々の忙しい家事の中でも、心にゆとりが生まれそうです。

  • 対面オープンキッチン

  • 天然石のカウンタートップ

  • スライド式食洗機

  • ディスポーザー

荻窪駅南口にマンションギャラリーオープン

※事前にご予約いただけますとスムーズにご案内が可能です。

大谷戸さくら緑地(エアーズコート:徒歩2分、約130m/ブリーズコート:徒歩3分、約240m)
大田黒公園(エアーズコート:徒歩7分、約230m/ブリーズコート:徒歩8分、約620m)
ルミネ荻窪店(エアーズコート:徒歩14分、約1060m/ブリーズコート:徒歩15分、約1160m)
荻窪タウンセブン(エアーズコート:徒歩14分、約1120m/ブリーズコート:徒歩16分、約1230m)

地元住民&専門家に聞いた荻窪の魅力。実際の建物も見学可能。2/2

荻窪駅南口にマンションギャラリーオープン

※事前にご予約いただけますとスムーズにご案内が可能です。

1
【座談会で聞いた、地元住民の荻窪の評価】駅周辺&物件周辺で生活に必要なものが揃う
地元の方々に聞いた、近隣の買い物事情は?
  • TOUMA FRESH MART(スーパー)(A:徒歩3分/約190m、B:徒歩2分/約100m)
    • タウンセブン(A:約1120m、B:約1230m)
    • ルミネ荻窪店(A:約1060m、B:約1160m)

Zermatt(パン屋)(A:徒歩4分/約300m、B:徒歩3分/約170m)

駅前の商業施設のほか、身近にスーパーも豊富です。
■引っ越してきたばかりの時、近所の人が皆TOUMAをすすめてくれました。店は小さいながらも、野菜・肉・魚など一通り揃っています。お店の方も気さくな人柄で、愛用しています。(Nさん)
■小さな子供がいるので、買い物は同じ場所か近場で一気に済ませたいと思っています。何でも揃っている駅前周りが便利なので、西友、LUMINE、タウンセブンをよく利用します。(Oさん)
■「荻窪」駅を中心に縦横に広がる商店街の賑わいも荻窪の魅力。それぞれの通りごとに個性豊かなお店が並んでいるため、お気に入りを探す愉しみもあります。(MOさん)

公園などの遊び場や、図書館も徒歩圏内。穏やかな自然に包まれた暮らし。
  • みどり豊かな子育て環境。区の施設や病院などが徒歩圏内に揃っているほか、行政のサポートも充実しています。
    ■杉並区子育て応援券は、0歳~2歳まで3年間無償でもらえます。区の内外で応援券を使える場所はたくさんあり、人形劇やマッサージ、インフルエンザの予防接種、習い事にまで利用できます。(MOさん)※2016年度

  • ■公園がたくさんあり、周辺にも緑が豊富。子どもの遊び場には困ることなく、静かな環境で子育てができます。(Nさん)
    ■児童館の催しによく参加しています。月齢毎にそれぞれのクラスがあり、曜日ごとに色々なプログラムをやってくれてママ友もできました。幼稚園や保育園の情報なども、自然と収集できます。(Oさん)

    • 西田第二遊園(A:徒歩3分/約220m、B:徒歩1分/約80m)
    • 大田黒公園(A:徒歩7分/約520m、B:徒歩8分/約620m)
    • 善福寺川緑地(A:徒歩8分/約600m、B:徒歩6分/約460m)
    • 中央図書館(A:徒歩6分/約470m、B:徒歩8分/約580m)
    • 児童青少年センター(ゆう杉並)(A:徒歩4分/約250m、B:徒歩2分/約110m)
    • 西田端橋駐在所(A:徒歩4分/約250m、B:徒歩2分/110m)
2
第一種低層住居専用地域に、4階建て・全7棟。大規模低層レジデンス225邸が誕生
  • エアーズコート外観・エントランス竣工写真(2017年5月撮影)
  • エアーズコートエントランス外観(2017年5月撮影)
  • エアーズコート外観完成予想図
  • エアーズコートエントランスホール(2017年5月撮影)
  • エアーズコートエントランスホール(2017年5月撮影)
  • 南側の中庭(プライベートガーデン)竣工写真(2017年5月撮影)
    周辺の緑と調和した、美しい邸宅。

    静かな住宅街の中で堂々たる存在感を放つ、大規模低層マンション<シティテラス荻窪>が竣工。駅前の賑やかさとは一線を画し、穏やかな街並みが広がる第一種住居専用地域です。見上げれば、どこまでも広く空が続くような開放感を得られます。

    緑の多い街並みと調和するよう、マンション内外の植栽も充実。特に芝と自然石で幾何学模様を描いた中庭(プライベートガーデン)の美しさは、住まう喜びと誇りを感じられるものでしょう。

  • リビング・ダイニング(建物内モデルルームAI-Bgタイプ・101号室)(2017年5月撮影)
    ゆとりある住まいでくつろぎの時間を。

    大きな窓からたっぷりと陽光が降り注ぐ、明るいリビング・ダイニング。天井高は最大2.45m確保しています。窓を開ければ、テラス・専用庭までひと続きの開放的な空間に。テーブルセットを置いてお茶を飲めるスペースにしたり、子どもの遊び場としたり、使い方も自在です。

    通風性もよく、さわやかな風を感じながら、閑静な住宅街ならではの落ち着いた時間を過ごせる住まい。建物内モデルルームで、ぜひ実物をご確認ください。

3
専門家が見る、<大規模>×<第一種低層住居専用地域>の価値
不動産ジャーナリスト目黒孝一氏に聞く、<大規模>×<第一種低層住居専用地域>。
  • 「第一種低層住居専用地域には、建物の高さや敷地に対する広さ、用途などに厳しい制限が設けられています。<シティテラス荻窪>の現地周辺に、穏やかさと開放感を感じるのはこのためです。また、全7棟・225邸の大規模開発であり、広大な敷地と充実した共用施設を享受できることは大きな利点だといえるでしょう。」

  • <取材:不動産ジャーナリスト目黒孝一氏>
    日本不動産ジャーナリスト会議会員。(株)不動産経済研究所常務取締役を経て、不動産マーケティングのエキスパートとしてのノウハウを活かし、建物調査、市場分析など不動産に関わる各種調査や執筆を手掛ける。

<スタイルアクト調べ> ※1993年~2014年竣工の新築マンション
中古騰落率から見る、<大規模>×<第一種低層住居専用地域>のマンションの魅力。
  • 「2004年~2014年竣工の新築マンションの総戸数別に東京23区の中古騰落率を見ると、50戸未満がマイナス9.8%、100戸未満マイナス6.5%、150 戸未満マイナス2.2%というように戸数が増えるごとに下落幅が縮小していることに注目。」

  • 「さらに、200戸以上では逆に2.7%上昇(図-2)。中古騰落率“0”であれば、新築時の分譲価格と中古募集時の価格が同じということで、2.7%ということは中古募集時に価格が上昇していることを表しています。このあたりからも、<大規模>×<第一種低層住居専用地域>のマンションの魅力を感じることができるでしょう。」

<スタイルアクト調べ> ※2004年~2014年竣工の新築マンション
荻窪駅南口にマンションギャラリーオープン

※事前にご予約いただけますとスムーズにご案内が可能です。

※A:エアーズコート、B:ブリーズコート。
※掲載の周辺環境写真は2015年4月、7月、12月に撮影。
※掲載の竣工写真および建物内モデルルームAI-70Bgタイプ写真は2017年5月撮影。家具、調度品等オプション仕様は販売価格に含まれておりません。モデルルームの仕様等は、施工上の都合・改良等により一部変更になる場合があります。
※掲載の完成予想図は計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なります。また、形状の細部および設備機器等については省略しております。※敷地内の樹木等はある程度生育した後をイメージして描いたものです。また、葉や花の色合い、樹形等はイメージであり実際とは異なります。なお、植栽計画は変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

※価格は物件の代金総額を表示しており、消費税が課税される場合は税込み価格です。税率は引き渡し時期により異なりますので、情報の見方ページを参照いただくか、各物件にお問い合わせください。 (1000円未満は切り上げ。)
※住戸別の価格(帯)表記については、そのタイプに含まれるすべての住戸の情報を掲載していない場合があります。住戸タイプと各住戸の価格帯表記について、単位(1000万円・100万円・10万円)が異なる場合があります。
※完成予想図はいずれも外構、植栽、外観等実際のものとは多少異なることがあります。
※CG合成の画像の場合、実際とは多少異なる場合があります。
※完成後1年以上を経過した未入居物件が掲載される場合があります。ご了承ください。
※地図上に表示される物件の位置は付近住所に所在することを表すものであり、実際の物件所在地とは異なる場合がございます。
※地図の更新タイミングの関係で、物件情報が実際のものとは異なる場合や最新情報に更新されていない場合がございます。
※以下の南西諸島及び離島においては、表示される物件の位置が実際のものとは数百メートル程度ずれる場合がございます。
東京都:硫黄島・青ヶ島、沖縄県: 北大東島・南大東島・多良間島・水納島・与那国島・宮古諸島・石垣島・竹富島

シティテラス荻窪 物件概要 先着順販売

所在地 東京都杉並区荻窪3-571-12(エアーズコート)、571-9(ブリーズコート)(地番)地図を見る
交通 JR中央線「荻窪」歩13分乗換案内
間取り 3LDK 間取り図を見る
専有面積 67.8m2~70.1m2
価格
入居時期 即入居可※諸手続き終了次第(エアーズコート)、2018年4月中旬予定(ブリーズコート)
  • お問い合わせ
    0120-103-808無料
    <シティテラス荻窪>マンションギャラリー
    営業時間:10:00AM~6:00PM/定休日:火・水※祝日は営業(年末年始は休業)
    ※お車でご来場希望の方は、予めマンションギャラリーにお問い合わせ下さい
    ※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
    ※0800で始まる電話番号は通話料無料です。また、サービス検証のため当該番号の利用履歴を個人が特定できない範囲で取得しています。予めご了承ください。
    ※お問合せの際は『SUUMO(スーモ)を見て』とお伝えください。
  • スマートフォンから物件情報を見る
    画像

    スマートフォン版SUUMOでも、この物件情報や地図を見ることができます。

【67714868】シティテラス荻窪
他の物件も見てみる!

あなたにオススメの物件

条件を変更して物件を探す

ページトップへ戻る