"20170525195204:H:0" "20170525195204:H:0" "20170525195204:H:0"
更新

シティタワー恵比寿(取材レポート1/2)

SUUMO(スーモ)新築マンションのシティタワー恵比寿の取材レポート1/2情報です。

日常の質を高める街、恵比寿。住宅専門家が紐解く恵比寿の魅力

〈シティタワー恵比寿〉資料請求はこちら

資料請求いただいた方には、物件の最新情報をいち早くお届けいたします。ご登録はカンタン。下記の「資料請求する」ボタンをクリックしてください。(画像は外観完成予想図)

1
【住宅評論家・坂根康裕氏が解説】point.1|ロケーションについて
日常の質を高める街、恵比寿
  • 恵比寿といえば、「住みたい街ランキング」のトップクラスに君臨する憧れの街というイメージが強い。が、その理由をわかりやすく解説することはそう簡単ではないかもしれない。なぜなら、そこには「表参道」のように全国に名を馳せる目抜き通りの存在や「松濤」のような他に類を見ない

  • 威風堂々とした邸宅街としての景観など、ただひとつの際立った特徴をして言い表せるものではないからである。一見するだけでそれとわかるような象徴の有無ではなく、「暮らしてみてはじめてわかる日常のなか」にこそ、その解は存在するとみる。以下、恵比寿の魅力を構成する三つの要素を記したい。

立地概念イラスト(※2)
都心の人気エリアに囲まれたゾーン
  • 広尾コンプレックス/約1,020m・徒歩13分[2016年5月撮影]
    • 白金台プラチナ通り/約640m・徒歩8分[2016年5月撮影]
    • カフェ・ミケランジェロ/約1,800m・徒歩23分[2016年5月撮影]
恵比寿駅まで徒歩7分

JR線「恵比寿」駅/約520m・徒歩7分[2016年6月撮影]

1点目は「ロケーション(位置)」である。恵比寿は、個性的でなおかつ都心を代表する洗練された街々に取り囲まれた特有のポジションにある。全国から若者が集う東京きっての繁華街「渋谷」、大使館と低層住宅が集積する「広尾」、閑静な街並みにあって時代のファッショントレンドを発信する「代官山」、セレブリティなライフスタイルをイメージさせる「白金」、そして近年利便が高まった「目黒」。周囲の個性を程よく取り込みながら、しかしそのいずれとも「同化はしない」。恵比寿の街は「都会の喧騒とは無縁」で「下町の心地良さも程よく味わえ」、余所行きな感じが支配しない「あくまで日常の暮らしを楽しめる街」という印象だ。

概して住宅選びでは鉄道駅を中心とした交通アクセスだけで利便性を判断しがち。だが、実際に都心で暮らしてみると、マイカーをはじめ、バスや徒歩、あるいは自転車等、豊富な移動手段とそれぞれの行動範囲の多様性に気付く。肝心なことは、それらをいかに自在に操れるかで、普段の楽しみが大きく異なる点にある。個性際立つエリアに囲まれた恵比寿は、そんな「都心の楽しみ方がわかる人たち」にとって、手の届くところに何でも揃う、暮らしの質を高めてくれる絶好のロケーションなのである。

2
【住宅評論家・坂根康裕氏が解説】point.2|恵比寿ガーデンプレイス
恵比寿ガーデンプレイス/約290m・徒歩4分[2016年5月撮影]
再開発の先駆者「恵比寿ガーデンプレイス」
  • 恵比寿三越/約290m・徒歩4分[2016年5月撮影]
  • ジョエル・ロブション/約290m・徒歩4分[2016年6月撮影]
  • アメリカ橋公園/約430m・徒歩6分[2016年5月撮影]

2点目は「恵比寿ガーデンプレイス」の存在。地名、駅名の由来にもなったビール工場は、その跡地が複合再開発に姿を変えつつも、いまだ(所有者が変わらず)街のランドマークとして少なからず地域に影響を与える。最大の特長は大きな「広場」。オフィスビルやタワーマンション、ホテルといった高層建築物を端に寄せたことで生まれた(ときにイベント等で賑わいをみせる)大きな空間は、都心ではきわめて貴重といえる。外周を巡る車道は電信柱もなく、信号も少なく、歩行者にも優しい設計。人の目線で東京タワーが一望できるのは高台に位置するから。大きな空。美しい街並み。街区に入った瞬間から時の流れがゆったりと感じるのは、終始ストレスフリーな都市空間だからだろう。

2000年代以降、都心部は大型再開発が活発化。高度利用が進み、経済の集中化が図られた。しかし、プロジェクトによってその度合いは様々。成功のカギを握るひとつに敷地面積の大きさが挙げられる。「恵比寿ガーデンプレイス」のそれは約8.3ヘクタールものスケール。東京一高いビルがある「東京ミッドタウン」(約6.9ha)をも凌ぐ。 都心再開発の先駆者はフォーマルというよりはあくまで「普段使いの商業施設」という印象。 有名デパート「三越」が入居するもその生鮮食品売場やサッポロビール系列のワインショップなどは日常的に重宝する店舗。すぐ近くで良質な食材が手に入るから、記念日等の食卓はもとより急な来客にも困ることはないだろう。

3
【住宅評論家・坂根康裕氏が解説】point.3|街の沿革について
「落ち着いた住宅街」としての沿革
  • 長者丸付近Image Photo[2016年5月撮影]
    • 恵比寿ガーデンプレイス周辺Image Photo[2016年5月撮影]
    • 恵比寿ガーデンプレイス周辺Image Photo[2016年5月撮影]
公園も身近に点在

有栖川宮記念公園/約1,100m・徒歩14分[2016年5月撮影]

3点目は「地勢」(地形の意)である。都立広尾病院の南に「豊沢貝塚」という文化財がある。縄文時代から人が住んでいた証しだ。この辺り一帯より恵比寿から目黒にかけて地盤は大きく隆起し、地名には残っていないが今も「白金長者丸」と呼ばれる閑静な住宅街が広がっている。関東大震災時は恵比寿、広尾界隈は比較的被害が少なかったことから「街が急速に発展していった」(渋谷区所蔵の史料)ようだ。東方は目黒川にかけて急な下りに(目黒区三田)。この尾根にはかつて用水(「三田上水」)が通り、江戸時代には周囲の大名屋敷へ給水したもよう。その後、ビール工場の繁栄に大いに貢献したことは想像に難くない。

すなわち恵比寿の人気とは、古代より人の暮らしが営まれてきた住宅街としての沿革と広大なビール工場跡地がそのスケールメリットをいかして心地良く利便高い空間を作り上げ、そして東京を代表する非常に個性的な周囲の街々との調和によって築かれたものである。有機的でありながらも、街を見守り続けてきたオーナーが設えた空間との合作は、他に類を見ないこの街特有の沿革ともいえる。

〈シティタワー恵比寿〉資料請求はこちら

資料請求いただいた方には、物件の最新情報をいち早くお届けいたします。ご登録はカンタン。下記の「資料請求する」ボタンをクリックしてください。(画像は外観完成予想図)

この物件の魅力をもっと詳しく

※「2016年版 みんなが選んだ住みたい街ランキング 関東版 <住みたい街(駅)総合ランキング>」第1位・恵比寿(リクルート住まいカンパニー調べ)※外観完成予想図:現地22階相当から北東方面を撮影した写真(2014年12月撮影)に、計画段階の図面を基に描き起こした建物完成予想図をCG合成・加工したもので、実際とは多少異なります。また、形状の細部および設備機器等については省略しております。また、周辺環境・眺望は将来変わる場合があります。※1:計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なります。また、形状の細部および設備機器等については省略しております。敷地内の樹木等はある程度生育した後をイメージして描いたものです。また、葉や花の色合い、樹形等はイメージであり実際とは異なります。なお、植栽計画は変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。※2:立地概念イラストは立地状況を説明するための概念図であり、建物位置・高さ・距離・縮尺等は実際とは異なります。また、周辺環境等は将来変わる場合があります。なお、本物件の外観完成予想イラストは計画段階の図面を基に描き起こしたイメージイラストであり、実際とは多少異なります。※距離表示については地図上の概測距離を、徒歩分数表示については80mを1分として算出し、端数を切り上げたものです。

※価格は物件の代金総額を表示しており、消費税が課税される場合は税込み価格です。税率は引き渡し時期により異なりますので、情報の見方ページを参照いただくか、各物件にお問い合わせください。 (1000円未満は切り上げ。)
※住戸別の価格(帯)表記については、そのタイプに含まれるすべての住戸の情報を掲載していない場合があります。住戸タイプと各住戸の価格帯表記について、単位(1000万円・100万円・10万円)が異なる場合があります。
※完成予想図はいずれも外構、植栽、外観等実際のものとは多少異なることがあります。
※CG合成の画像の場合、実際とは多少異なる場合があります。
※完成後1年以上を経過した未入居物件が掲載される場合があります。ご了承ください。
※地図上に表示される物件の位置は付近住所に所在することを表すものであり、実際の物件所在地とは異なる場合がございます。
※地図の更新タイミングの関係で、物件情報が実際のものとは異なる場合や最新情報に更新されていない場合がございます。
※以下の南西諸島及び離島においては、表示される物件の位置が実際のものとは数百メートル程度ずれる場合がございます。
東京都:硫黄島・青ヶ島、沖縄県: 北大東島・南大東島・多良間島・水納島・与那国島・宮古諸島・石垣島・竹富島

シティタワー恵比寿 物件概要 第1期1次

所在地 東京都渋谷区恵比寿1-47-1外(地番)地図を見る
交通 JR山手線「恵比寿」歩7分乗換案内
間取り 1LDK~3LDK
専有面積 40.72m2~154.45m2、※一部専有トランクルーム面積1.64m2~3.56m2含む
価格
未定
販売スケジュール 販売開始予定 2017年6月上旬
入居時期 2019年4月下旬予定
  • お問い合わせ
    0120-553-428無料
    住友不動産「総合マンションギャラリー渋谷館」
    営業時間:平日11:00AM~8:00PM /土・日・祝日10:00AM~8:00PM/定休日:水曜定休・祝日除く ※年末年始は休業
    ※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
    ※0800で始まる電話番号は通話料無料です。また、サービス検証のため当該番号の利用履歴を個人が特定できない範囲で取得しています。予めご了承ください。
    ※お問合せの際は『SUUMO(スーモ)を見て』とお伝えください。
  • スマートフォンから物件情報を見る
    画像

    スマートフォン版SUUMOでも、この物件情報や地図を見ることができます。

【67716413】シティタワー恵比寿
他の物件も見てみる!

あなたにオススメの物件

条件を変更して物件を探す

ページトップへ戻る