"20171024060724:H:0" "20171024060724:H:0" "20171024060724:H:0"
更新

シティテラス東陽町(取材レポート)

SUUMO(スーモ)新築マンションのシティテラス東陽町の取材レポート情報です。

【VOICE】第1期ご契約者インタビュー

1
【VOICE1】将来の転勤も視野に入れて、“駅近の新築”に決めた。
Y様ファミリー_モデルルーム(75Mタイプ)
駅近で緑が多い環境が気に入った。(Y様)

転勤が多いため、将来的な売却や賃貸も視野に入れて探していたというY様ご夫婦。そのため「駅近」という優先順位がはっきりしていたそうです。「ここは街の中でこれだけ緑がたくさんあって、近くに公園や小学校、図書館もあり、とても静かだったんです。これから、子供ができたときにも環境は大事です。徒歩5分以内に生活に必要なものがほとんど揃っていますし、水辺にも近いのもいいですね」と環境についての評価が高いようです。

  • ウォークインクロゼット モデルルーム(75Mタイプ)
    • 現地周辺の街並み(約100m/徒歩2分)
    • 都立木場公園(約1080m/徒歩14分)
    新築ならではの最新設備も楽しみ。(Y様)

    Y様ご夫婦は、検討初期は中古も含めて探してみたものの、調べていくうちに新築へと気持ちがシフトしていったそうです。「まずキッチンがいいですよね。食洗機がついていたり、対面式のカウンターキッチンでディスポーザーもついていたり、最新の設備がついているのが今から楽しみです。そして、今の住まいでは収納で困っているので、収納スペースが大きい点も魅力です」大規模ながらも、あまり共用施設が過剰ではない点も評価ポイント。「ジムやプールがついている物件もいいですが、その分管理費もかかるので、外で利用できるものは無理にマンション内についていなくても良いと決めました。その分、室内が充実しているので気に入っています」

2
【VOICE2】東陽町の暮らしやすさを知るからこそ、“東陽町限定”での家探し。
現地付近の航空写真
「都内へのアクセス」と「子育てしやすい環境」を両立した立地が決め手(I様)
  • I様ファミリー_モデルルーム(75Mタイプ)
  • 区立須崎川緑道公園(約310m/徒歩4分)
  • 区立東陽図書館(約130m/徒歩2分)

■都心アクセスは文句なし。東陽町始発も利用。
I様ファミリーは、現在の住まいが東陽町。暮らしやすさを十分に知っているからこそ、この街を離れることは考えていなかったそうです。「勤務先は私が品川で、妻が日比谷です。大手町まで直通ですし、朝早い時間に始発もありますので座れることも多いですよ。たまたま先日は夜遅くなり、タクシーで東京駅から帰ると1990円でした。東京駅から家まで2000円以内で帰れるって、やっぱり近いなと思いましたね。通勤が便利なのはもちろんですが、休日は家族で豊洲に出かけたりもします。荷物の多いときなどはバスも便利で、リムジンバスも止まるのでよくスーツケースをひいて歩いている人も見かけますよ」とのこと。「東西線は千葉方面へ行くと地上へ出るのですが、東陽町までは地下を走るので、台風などにも強い印象です」と、東陽町のアクセス力については実感がこもっているようです。
■公園や図書館など子育てをするにも良い環境。
共働きで忙しく働くご夫婦、お互い休日に仕事を持ち帰ることもあるといいます。そんな時は、どちらかが図書館にこもって仕事を終わらせ、その間どちらかがお子さんの面倒を見ているそうです。「近くに集中できる場所があるのはありがたいですね。子どもと一緒に運河沿いや図書館のちょっとした広場みたいな場所の緑を散歩で歩いたり。駅のすぐ近くに、東陽公園という大きな公園もあります。大手企業の本社がいくつかあり、ビジネス街としての顔も持つ街ですが、このあたりは本当に静か。今は、たまに建設地まで散歩してきて、ここまでできたのかぁとうれしくなります」と着々と建設が進んでいる現地を見て、楽しみに完成を待ち望んでいるようです。「建物そのものについては住友不動産ですし、まったく心配していません。環境や街の住み心地もよく知っているので、ここだけしか見ていませんが安心して決めることができました」

3
【VOICE3】大規模ならではのスケールメリットと上質感が決め手。
広々とした室内が魅力。サポート・管理体制にも安心感が持てました(J様)
  • 「可動式間仕切りを外せば、隣の部屋と併せて約20畳の広々とした空間に。購入したフロアは天井も少し高く開放的で、随所に広さを感じる工夫があります。2つのウォークインクロゼットがあり、荷物が多いので助かります」と室内についての満足度が高い様子。構造等についての説明も丁寧でわかりやすく、安心できたようです。

  • 部屋の広さや間取りについてはもちろん、階数、タイルやドアなどの室内細部に至るまでの様々なリクエストに対する対応など、サポート体制に信頼が持てたのも購入のポイントだったとのこと。また、共働きで留守がちのため、24時間オンラインセキュリティシステムを採用されている点も評価されていました。

エントランス完成予想図
アクセス、子育て環境、共用空間など、じっくり比較検討した選択(K様)
  • 立地概念図
    • 潮風の散歩道(約310m/徒歩4分)
    • 区立南陽小学校(約240m/徒歩3分)

J様ファミリー_モデルルーム(75Mタイプ)

■東西線のアクセス力は魅力。
「東西線は、勤務先の大手町まで直通。さらに、色々な路線への乗り換えもとても便利なんですよ」ということで、アクセス力は大きな決め手となったようです。東西線を中心に4つの物件を見た上で、<シティテラス東陽町>に決めた理由は「大規模ならではの上質感も1つです。エントランスには車寄せがあり、コンパクトなタイプのマンションにはない重厚感があります。ゆったりと広いロビーにコンシェルジュサービスまであり、家に帰ってきたとき少し贅沢な気持ちになれますよね」とホテルライクな共用空間の魅力を語ってくれました。また、高層階を希望しており、抜ける眺望を近くの建物から確認したことも、決め手の1つとなったようです。
■子どもの通学路や学童クラブについても検討。
小学校へ近く、大通りを通らずに行けるアプローチの良さも大きな決め手。「子どもが自分の足で行動するようになった時期は、一番心配。その点、このあたりは安心でした」また、「南陽小学校は、2015年4月から学童クラブが19時までになりました。以前までは18時まででしたが、利用時間が一時間長くなるととても助かります(2015年度実施)」と共働きファミリーならではの注目ポイントも。桜の時期にも現地を訪れたほか、運河沿いの潮風の遊歩道や、隣駅の「木場」駅まで歩いてみるなど、じっくりとまわってみて比較検討しての納得の決断だったようです。

※掲載のモデルルーム写真は、モデルルーム(75Mタイプ)を撮影(2015年3月)したもので、家具・調度品等オプション仕様は販売価格に含まれておりません。モデルルームの仕様等は、施工上の都合・改良等により一部変更になる場合があります。
※掲載の航空写真は、現地付近上空から撮影(2014年3月)したものに現地部分の光などCG合成・加工を施しており実際とは多少異なります。周辺環境は将来変わる場合があります。
※東京5km圏:現地から「東京」駅八重洲口までの直線距離。
※掲載のエントランス完成予想図は、計画段階の図面を基に描き起こしたものに車・人物等をCG合成したもので、実際とは多少異なります。また、形状の細部および設備機器等については省略しております。敷地内の樹木等はある程度生育した後をイメージして描いたものです。また、葉や花の色合い、樹形等はイメージであり実際とは多少異なります。なお、外構・植栽計画、家具・調度品等の形状・色等は今後変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

※価格は物件の代金総額を表示しており、消費税が課税される場合は税込み価格です。税率は引き渡し時期により異なりますので、情報の見方ページを参照いただくか、各物件にお問い合わせください。 (1000円未満は切り上げ。)
※住戸別の価格(帯)表記については、そのタイプに含まれるすべての住戸の情報を掲載していない場合があります。住戸タイプと各住戸の価格帯表記について、単位(1000万円・100万円・10万円)が異なる場合があります。
※完成予想図はいずれも外構、植栽、外観等実際のものとは多少異なることがあります。
※CG合成の画像の場合、実際とは多少異なる場合があります。
※完成後1年以上を経過した未入居物件が掲載される場合があります。ご了承ください。
※地図上に表示される物件の位置は付近住所に所在することを表すものであり、実際の物件所在地とは異なる場合がございます。
※地図の更新タイミングの関係で、物件情報が実際のものとは異なる場合や最新情報に更新されていない場合がございます。
※以下の南西諸島及び離島においては、表示される物件の位置が実際のものとは数百メートル程度ずれる場合がございます。
東京都:硫黄島・青ヶ島、沖縄県: 北大東島・南大東島・多良間島・水納島・与那国島・宮古諸島・石垣島・竹富島

シティテラス東陽町 物件概要 先着順

所在地 東京都江東区東陽2-2-238、101(地番)地図を見る
交通 東京メトロ東西線「東陽町」歩5分乗換案内
間取り 2LDK~4LDK 間取り図を見る
専有面積 54.88m2~83.59m2
価格
4790万円~7998万円
入居時期 即入居可※諸手続終了次第入居可
  • お問い合わせ
    0120-127-522無料
    「シティテラス東陽町」現地ゲストサロン
    営業時間:10:00AM~6:00PM/定休日:水曜・年末年始は休業
    ※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
    ※0800で始まる電話番号は通話料無料です。また、サービス検証のため当該番号の利用履歴を個人が特定できない範囲で取得しています。予めご了承ください。
    ※お問合せの際は『SUUMO(スーモ)を見て』とお伝えください。
  • スマートフォンから物件情報を見る
    画像

    スマートフォン版SUUMOでも、この物件情報や地図を見ることができます。

【67711607】シティテラス東陽町
他の物件も見てみる!

あなたにオススメの物件

条件を変更して物件を探す

ページトップへ戻る