"20171024074336:H:0" "20171024074336:H:0" "20171024074336:H:0"

アドグランデ荒井 ステーションアヴェニュー(取材レポート)

SUUMO(スーモ)新築マンションのアドグランデ荒井 ステーションアヴェニューの取材レポート情報です。

新しい街で、のびのび子育て。専門家が見た「荒井」とは?

1
新しい街の“将来性”を購入するということ
  • 「荒井」駅から一直線。現地まで平坦な道が続いている
    • 駅前広場横にはスタイリッシュな建物。レストランやパン屋が入居する(※1)
    • 歩きやすい歩道の脇には、車道と空間を隔てるグリーンが
    既に街が動き始めている「荒井」

    「荒井」駅に降り立つと、駅前広場にはバスやタクシーが停車しており、既に街が動き始めているのがよくわかる。これから様々な建物が建ち、街が出来上がっていく姿を想像すると、期待でワクワクする。住まいの購入は、未来の暮らしを購入することであり、未来の街を購入することでもある。いい買い物をするためには、まだ街の全貌が見えない段階で、その将来性を見極めるのがポイントだ。今よりも街が整備され、生活利便性が良くなれば、未来のマンション価格は上昇していることも考えられる。このような状況で購入判断するのは難しいかもしれないが、駅も完成し、生活施設が建ち始めた今は、購入タイミング的にはちょうどいい頃だと私は考える。

心を穏やかにしてくれるバルコニーからの眺め。新婚生活がますます楽しみに!
  • 「家では仕事のことを忘れてリラックスしたい」と語る夫のTさんのお気に入りの場所
    • 荒井駅までまっすぐという道のりやきれいな街並みにも大満足だとか
    • 新居で一緒に料理をしたいと、お揃いのエプロンを用意しているそう(※2)
7月に結婚式をしたばかりのTさん夫妻/20代

休日にふたりで仙台駅前や一番町へショッピングに出かけることも多いというTさん夫妻。「地下鉄でのアクセスが良いので、車よりも気軽に行けそうですね」と話す

「新生活を始める私たちは話し合いを重ね、暮らしの充実と生涯コストを考え住宅購入という選択をしました。新しい人間関係が作りやすい新興住宅地で新婚生活と子育てをしたいと思い新築マンションを何棟か見学。

実は、最後にたどり着いたのがこのマンションでした。最初に気に入ったのはバルコニーからの眺め。目の前に高い建物がなく遠くの山まで見渡せる開放感は、都心部のマンションからの眺めとは違った良さがありました。仕事が忙しい私は『毎日この景色を眺めながら家でぼーっとできたら』と思わずにはいられませんでした(笑)。

とはいえ、私のわがままだけで決断することはできません。荒井をよく知らなかったので周辺環境を確認すると、妻の勤務先である仙台中心部まで地下鉄で13分、駅も近く、徒歩圏に保育園もあるなど、子どもが産まれてからも共働き予定の私たちにはぴったりの環境。最初に検討していたエリアではなかったので訪れて初めて知った魅力がたくさんありました。金融機関に勤める妻が荒井の今後の発展性についても期待できると判断したことや予算内で上層階を購入できる点も決め手に。

休日はのんびり景色を眺めながらバルコニーで朝ごはんを食べたり、友人とホームパーティをしたり、これからの毎日がとても楽しみです。お互い両親が他県に住んでいるので、子どもが産まれた時は『ゲストルームがあるから、みんなで集まりやすいね』と少し気の早い話も」

2
ターミナル駅前に広がる“便利・快適”な街のポテンシャル
交通アクセス図
「青葉通一番町」駅へ乗車15分で通勤に便利

「荒井」駅の魅力は、始発駅であることだ。仙台中心部へ乗車わずか十数分と言えども、通勤や通学時に座って行けるのはうれしい。運行本数も朝7時台10本、8時台11本(※3)と5~6分おきに発車するのも魅力だ。また、買物施設を始め、学校・病院・銀行・公共施設や公園(※4)まで、日々の生活で必要な施設は徒歩圏に揃っている。7月には、徒歩2分の場所にスーパーマーケットもオープンし、暮らしはさらに便利に。

  • 七郷小学校(約480m・徒歩6分)
  • カワチ薬品荒井駅前店(約320m・徒歩4分)
  • アクロスプラザ荒井東(約150m・徒歩2分)。スーパー「サン・マルシェ荒井店」も
共働きにうれしい利便性とのびのび子育てができる環境、両方とも手に入りました
  • マンションの近辺だけでも公園が複数。子どもたちも放課後が待ち遠しくなる環境
    • 子どもだけで留守番する時に備えて、セキュリティ面も安心なマンションを選択
    • 1階ならではの専用庭。子どもと一緒にプランターで野菜を育ててみたいそう(※5)
大らかな子育てがモットーのRさんファミリー/30代

「仙台東ICにも近く、夏休みなどに遠出する時にも便利そう」と話すLさんファミリー。まずは近くの「仙台うみの杜水族館」に行ってみたいとか(※6)

「私たちの前の住まいは名取市。夫は宮城野区の職場まで40分近くかけて通勤していました。『パパ大変だよね』『家賃ももったいないよね』、家族の中でそんな会話が増えてきて、自然と『引越しする?』『家を買う?』という流れになったのが2015年の春でした。子どもをのびのび育てたかったこともあり、とりあえず一戸建て目線で住宅展示場へ。その後、建売住宅や中古住宅を見てまわったりすること約1年。10件以上見学しましたが予算や希望に合う物件と出合えずにいました。

ある日、夫が『マンションも見てみようか』と言い出したのがきっかけで、今度はマンション巡り。いくつかのエリアを見てまわった中のひとつが『アドグランデ荒井』でした。『お友達と外でのびのび遊び、好きなことをしてほしい。勉強は二の次でいい』と考えている私たちは、公園が点在する荒井のゆったりとした街の雰囲気に魅力を感じました。マンションというと都心のイメージがあったので、この環境は少し驚きましたね。

そして、問題だった夫の通勤時間はなんと30分も短縮!仙台駅の近くで働く私も地下鉄があり便利ということで、初めての見学から1週間で購入を決意。地下鉄は天候による遅延があまりないと聞き、予定が狂うことが少なそうで安心感も増しました。荒井駅は始発駅というのもうれしいですね。近所のスーパーは仕事帰りにそのまま立ち寄りやすく、夕飯の買い物もスムーズになりそうです」

3
子育てファミリーが“安全・安心”に暮らせる街
見晴らしの良いマンションの南西方向。荒井7号公園もすぐ(約110m・徒歩2分)
車の往来が少なく、安心して子どもが遊べる

この街の歩道は幅が広く、歩いていてとても安心できる。高低差も少なく平坦なので、乳母車を押す親や子ども、シニアにとっても暮らしやすい街と言えよう。また、大通りから一歩入ったマンション周辺は、車の往来が少なく、スピードが出しづらい袋小路も多い、静かな戸建てエリア。親としては安心して子どもを遊ばせられるし、ゆったりと暮らす環境も手に入る、ということになるだろう。

  • 大通りから一歩入れば、車の往来が少ない細い道路に(約110m・徒歩2分)
  • 荒井は海に近く、仙台圏ではあまり雪が降らない温暖なエリア(約290m・徒歩4分)
  • 目と鼻の先には、あっぷる保育園(約60m・徒歩1分)
安全な暮らし、安心の子育て。子どもたちのことを1番に考えて選びました
  • スーパー「サン・マルシェ荒井店」まで徒歩2分。小さな子どもとの買い物に便利
    • 「下の子が歩けるようになったら、近くの公園でたくさん遊びたい」と語る夫のIさん
    • 「前の家は小学校まで徒歩40分。学校が近いここなら安心です」と話す妻のIさん(※7)
愛情たっぷりのIさんファミリー/40代&30代

家族のお気に入りスポットは八木山動物公園や宮城県美術館。車を運転しない妻のIさんは、地下鉄東西線なら乗継なしで行くことができるとワクワクしているそう!(※8)

「長女の小学校入学を来年に控え、もっと教育環境の良い所で育てたいという思いが強くなり家を探し始めました。私の仕事は転勤の可能性があり、単身赴任となると家に残るのは妻と子どもだけ。少しでも安全な暮らしをと考え、セキュリティや構造で安全性を確保しやすいマンションのみを検討しておりました。

自分たちで目安をつけた予算から、はじめは中古マンションを見てまわりました。周辺環境や間取りなどは気に入る物件もあったのですが、地震の際の安全性を左右する構造は今の技術に勝る物件には出合うことができませんでした。新築に目を向けて最初に訪れたのが免震構造のこちらのマンション。免震と耐震の違いを詳しく教えて頂き、免震体験車に乗ってみて、納得の選択ができたと思います。入居後はボタンひとつで警備会社が来てくれるサービスもあるという点も妻は安心のようです。

周辺環境も私たち夫婦が重視したポイントのひとつです。小中学校、公園、スーパーなどは徒歩10分圏内で、病院や幼稚園が充実。現在の私たちの暮らしには申し分ない環境。子どもたちがお友達と外で遊ぶような年齢になった時のことを考えると、見通しの良い広い道路で車の往来が少ないことも安心材料でしたね。さらには地下鉄東西線があることで、高校の選択肢も広がると思っています。我が家はふたりとも女の子ですから、荒井駅までまっすぐ1本道で近いというのもうれしいです」

新しい街を見に行こう!

住宅のプロが現地で見て、感じたことを、今度はあなたが確かめてみよう!また、建物内モデルルームも公開中なので、実際の設備・仕様、日当たりなどもチェック!
(※9)

※1/MOROYA FARM KITCHEN(レストラン)、THE BRED BAR(パン屋)ともに約450m・徒歩6分 ※2/写真4点はGタイプモデルルーム(8F・2016年7月撮影) ※3/「八木山動物公園」駅行き・2016年5月現在 ※4/T'sレディースクリニック(約380m・徒歩5分)、荘内銀行荒井支店(約60m・徒歩1分)、七郷市民センター(約750m・徒歩10分) ※5/写真は荒井7号公園、Gタイプモデルルーム、E1'タイプ(2016年7月撮影) ※6/仙台東IC(約2.1km)、仙台うみの杜水族館(約5.7km) ※7/写真はアクロスプラザ荒井東、現地隣接道路、D'タイプモデルルーム(2016年7月撮影) ※8/八木山動物公園(約10.3km)、宮城県美術館(約9.4km) ※9/右の写真は、Aタイプモデルルーム(和室を畳コーナーに変更した2LDK。プラン変更は有償・申込期限有)

※価格は物件の代金総額を表示しており、消費税が課税される場合は税込み価格です。税率は引き渡し時期により異なりますので、情報の見方ページを参照いただくか、各物件にお問い合わせください。 (1000円未満は切り上げ。)
※住戸別の価格(帯)表記については、そのタイプに含まれるすべての住戸の情報を掲載していない場合があります。住戸タイプと各住戸の価格帯表記について、単位(1000万円・100万円・10万円)が異なる場合があります。
※完成予想図はいずれも外構、植栽、外観等実際のものとは多少異なることがあります。
※CG合成の画像の場合、実際とは多少異なる場合があります。
※完成後1年以上を経過した未入居物件が掲載される場合があります。ご了承ください。
※地図上に表示される物件の位置は付近住所に所在することを表すものであり、実際の物件所在地とは異なる場合がございます。
※地図の更新タイミングの関係で、物件情報が実際のものとは異なる場合や最新情報に更新されていない場合がございます。
※以下の南西諸島及び離島においては、表示される物件の位置が実際のものとは数百メートル程度ずれる場合がございます。
東京都:硫黄島・青ヶ島、沖縄県: 北大東島・南大東島・多良間島・水納島・与那国島・宮古諸島・石垣島・竹富島

アドグランデ荒井 ステーションアヴェニュー 物件概要 第5期

所在地 宮城県仙台市若林区荒井7-39-1(住居表示)地図を見る
交通 仙台市地下鉄東西線「荒井」歩6分乗換案内
間取り 3LDK 間取り図を見る
専有面積 71.33m2~73.54m2
価格
2480万円~3490万円
入居時期 即入居可

モデルルーム・イベント・キャンペーン

  • お問い合わせ
    0800-812-8715無料
    <アドグランデ荒井 ステーションアヴェニュー>現地販売センター
    営業時間:10:00AM~6:00PM/定休日:火・水曜(祝日を除く)
    ※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
    ※0800で始まる電話番号は通話料無料です。また、サービス検証のため当該番号の利用履歴を個人が特定できない範囲で取得しています。予めご了承ください。
    ※お問合せの際は『SUUMO(スーモ)を見て』とお伝えください。
  • スマートフォンから物件情報を見る
    画像

    スマートフォン版SUUMOでも、この物件情報や地図を見ることができます。

【67710888】アドグランデ荒井 ステーションアヴェニュー
他の物件も見てみる!

あなたにオススメの物件

条件を変更して物件を探す

ページトップへ戻る