"20180121080144:H:0" "20180121080144:H:0" "20180121080144:H:0"

ローレルコート御器所駅前ザ・レジデンス(取材レポート)

SUUMO(スーモ)新築マンションのローレルコート御器所駅前ザ・レジデンスの取材レポート情報です。

収納専門家がチェック!スッキリ片付いた生活を叶えるポイント

1
収納専門家がチェック!駅近のマンションならではの利便性が、片付く空間への第一歩
ライフスタイルにあった収納と、充実した設備で快適な暮らしの毎日を
  • 「ローレルコート御器所駅前ザ・レジデンス」LD/Cタイプモデルルーム※1
    • リビングの広がりや開放感をチェック/Cタイプモデルルーム※1
    • モデルルーム見学は豊富な収納に注目を!/Cタイプモデルルーム・洋室1
幸せ収納デザイナー八田和子さん/モデルルーム前にて

3人の出産後「幸せ収納」に出会い、「幸せ収納デザイナー1級」を取得。経験を経て独立後は収納講座、講演会で片付け方を指導。住宅メーカーモデルルーム設計にも携わる

収納の専門家としてよく質問されるのが、『新居へ引っ越す際、モノが収まるかどうか不安』という話です。大前提として、とにかく大きな収納がたくさんある家を望まれる方が非常に多いのです。それでは収納がたくさんあれば家が片付くかというと…現実にはそうではありません。収納が多ければ片付くどころか、その分ますますモノが増えていくのが現状です。
家が片付かない一番の理由は、なんでしょうか。それは「モノが多い」こと。現代の暮らしはとても便利になった反面、多くのモノがあふれた生活になっています。実際に私がたくさんのお宅で拝見するのが、賞味期限切れの食材や洗剤など山ほどのストックです。例えば引越の際、ここを見直すだけでもかなりのスペース節約が可能になるはずです。
「ローレルコート御器所駅前ザ・レジデンス」は、徒歩圏内に24時間営業で年中無休のスーパーが2店もある駅近のマンションならではの好立地。食材や日用品のストックを抱える必要がなく、今までのモノを抱えていた生活から、抜け出す第一歩となるでしょう。
そしてこのマンションを取材して気付いたことは、便利な立地だけでなく、「スッキリ片付いた生活」を実現するためのさまざまな設備や収納が整っていることでした。おすすめの間取りとともに順番にご紹介しますので、ぜひご一読くださいね。

  • キッチンには大型のゴミ箱を置く必要がなくスッキリ/Cタイプモデルルーム※1
    キッチンの「ゴミ問題」が飛躍的に改善!

    通常、キッチンで一番頭を悩ますのがゴミ箱を置くスペースの確保です。このマンションは、24時間ゴミ出しが可能となっており、収集時間を気にせず、いつでもゴミ出しOK。キッチンに大きなゴミ箱を置く必要がなく、貴重なスペースを有効活用できるのが嬉しいですね。また、家庭から出るゴミで最も多いのは生ゴミ。キッチンにはディスポーザーが標準で採用されており、劇的に生ゴミが減ります。ゴミの量が減ればゴミ出しも簡単です。

  • 内廊下に設置されたトランクルームは空調管理で湿気を防ぎます/Cタイプモデルルーム
    内廊下ならではのメリットが収納面にも

    多くのマンションは、外部から玄関が見える外廊下の設計が採用されていますが、このマンションはホテルのように廊下が屋内に配置されています。廊下や玄関周りが雨風にさらされることがなく常にクリーンで、また空調管理がしっかりされるため、快適な空間となっています。さらに、全戸個別で廊下に設置されているトランクルームにも湿気がこもらず、ゴルフバッグやアウトドア用品のサビやカビを防げるというメリットもあるのです。

2
注目の間取り【Aタイプ】光あふれる2面採光の角部屋、2つのウォークインクロゼット
ウォークインクロゼットが2箇所で、別途大型家具を置かなくてもOK。この差は大きい
Aタイプ家具配置・収納例図※2
ウォークインクロゼットがあれば、将来子供が生まれ、洋服をたくさん持つようになっても困りません。子供が小さなうちは隠れ家のように可愛らしく飾るのもアイデアです
収納を確認。デッドスペースになりがちなコーナーを活用して/Cタイプモデルルーム
洋服だけでなく鞄なども一カ所に集約

私が受け持つ収納の講座で相談が多いお悩みは、クロゼットです。洋服が入りきらず、床にまで山積みとなっているご家庭をたくさん見てきました。さらに、クロゼットの中に洋服以外の荷物が詰め込まれ、物置化しているケースも…。そうなってしまうと、別途収納家具を配置せざるをえないのですが、部屋が狭くなり圧迫感がでてしまいます。地震のことも考えると、極力大型の家具は置きたくないものです。その点、大型のウオークインクロゼットがあれば、室内空間をスッキリさせるだけでなく、一カ所にまとめて収納することができ便利です。
主寝室のみウォークインクロゼット付きというマンションもありますが、このAタイプは洋室1、2のどちらにも設置。例えば2人暮らしなら、ひとつのウォークインクロゼットを衣類やバッグに、もう片方を物置代わりにするといった使い分けもおすすめです。なお、ウオークインクロゼットはコーナー部分がデッドスペースになりがちなことに注意を。無駄なく使うために、デッドスペースには使用頻度の少ないもの、キャリーケースや季節家電などを収納して空間を有効活用してみてください。

  • 2面採光のリビングはとても開放的!/Cタイプモデルルーム※1
    2面のバルコニーが生む開放感、LDは約16畳

    Aタイプの特徴のひとつは、約16畳のゆとりあるLD。2つの方向でバルコニーに面していて、採光もたっぷり感じられます。開放感あふれるだけでなく、2方向を開放することによって換気がスムーズになるなど、実用面でもとても使い勝手のよい空間です。さらにキッチンにもバルコニーがあるため、勝手口を利用することができます。熱やにおいがこもりにくく、室内を常にクリーンに保てるのがうれしいですね。

  • デザイン性が高い室内空間も魅力です/Cタイプモデルルーム・洋室1
    使い勝手のよさと、デザイン性の高さも魅力

    Aタイプの洋室1と洋室2は、床から天井まで続くワイドな窓がとても印象的な部屋です。モダンなホテルを思わせるラグジュアリーな室内で、明るくお洒落な生活を楽しめるのがポイントです。上記でもご紹介した通り、両部屋ともウォークインクロゼットを完備しているため、ファミリーでも2人暮らしでもフィットします。一方、洋室3は間仕切りを開け放てばリビングとひと繋がりになり、約21畳もの広大な空間になります。

「ローレルコート御器所駅前ザ・レジデンス」の資料請求はこちら

マンションの特徴や、御器所エリアの便利さをご紹介する詳しい資料をお送りいたします。お気軽にご請求ください/外観完成予想図

3
注目の間取り【Bタイプ】2LDKで77m2超のゆとり!9.55mのワイドスパンで全居室が南向き
お互いの個性やプライバシーを尊重しながら、2人でゆったり暮らせる間取りと収納
Bタイプ家具配置・収納例図※2
内廊下という設計に加えて、廊下からプライベートな空間へ視線が直接抜けないクランク動線も特徴です。プライバシーが大切にされているのもいいですね。
リラックス空間にも干物等実用にも、ワイドバルコニーが活躍/Cタイプモデルルーム※1
ワイドなバルコニーは、セカンドリビング!

Bタイプの間取りを見てまず驚くのが、南面9.55mというワイドスパン。このゆとりを活かして、すべての部屋が南向きに配置されているのです。さらに全室がバルコニーと面しているため、どの季節も光が差し込む明るい空間になるのもポイント。そしてなんといってもワイドスパンならではの広いバルコニーが魅力で、言葉通り<セカンドリビング>として日々の生活のなかで活躍します。例えば朝から晴れた気持のよい日を思い浮かべてください。この広いバルコニーなら、布団や毛布、洗濯をしたシーツを思い切り広げて干すことができます。主婦にとって、布団類がどれだけ干せるのかはとても重要です。もしバルコニーが十分な広さでなければ、一度に家族分の布団が干せず、何回かに分けて干さなくてはいけません。それだけで、ストレスを感じてしまいますね。もちろん家事だけでなく、休みの日にはテーブルとチェアを置いてリラックスした時間をぜひ楽しんでください。

  • LD内の収納で一足飛びに片付け上手になれます/Cタイプモデルルーム
    大型納戸でスッキリ片付くLD

    LDは家族が集まる場所で、必然的にモノが集中します。広さを優先するため、リビングに大型収納が用意されるケースは多くありません。よく使うモノも廊下など別の場所に片付けることになります。でも、わざわざ移動させるのは面倒。結果、LDにモノが出しっぱなしに…この動線の悪さも部屋が散らかる一因なのです。そこで注目したいのがBタイプ。大型納戸と物入れがLDに用意され、大容量。掃除機もサッと取り出し、片付けられます。

  • 人気のオープンキッチンですが、人によって独立型がよい場合も/Cタイプモデルルーム
    独立型キッチンでメリハリのある暮らし

    オープンキッチンは人気ですが、人によっては独立型がよい場合もあります。キッチンはプライベートな空間のため、あまり人に見せたくないというシーンもあるのです。でもその点、独立型なら視線が気にならず、ゲストの訪問時も安心ですね。また、独立型キッチンはリビングへの油はねやにおいも少なくて済むというメリットもあります。Bタイプの間取りを見てみると、キッチンからダイニングへ横一直線なので動線もスムーズです。

「ローレルコート御器所駅前ザ・レジデンス」の資料請求はこちら

マンションの特徴や、御器所エリアの便利さをご紹介する詳しい資料をお送りいたします。お気軽にご請求ください/外観完成予想図

この物件の魅力をもっと詳しく

※1 眺望は現地12階相当の眺望写真(2016年4月撮影)を設置しており、実際とは多少異なります
※2 Aタイプ・3LDK・専有面積:86.25m2(トランクルーム面積0.3m2含む)・バルコニー面積:10.73m2・サービスバルコニー面積:0.99m2
Bタイプ・2LDK・専有面積:77.16m2(トランクルーム面積0.6m2含む)・バルコニー面積:14.05m2。完成した住戸に家具や植栽を配置した予想図。外構・植栽・外観等は実際のものとは多少異なる場合があります

※価格は物件の代金総額を表示しており、消費税が課税される場合は税込み価格です。税率は引き渡し時期により異なりますので、情報の見方ページを参照いただくか、各物件にお問い合わせください。 (1000円未満は切り上げ。)
※住戸別の価格(帯)表記については、そのタイプに含まれるすべての住戸の情報を掲載していない場合があります。住戸タイプと各住戸の価格帯表記について、単位(1000万円・100万円・10万円)が異なる場合があります。
※完成予想図はいずれも外構、植栽、外観等実際のものとは多少異なることがあります。
※CG合成の画像の場合、実際とは多少異なる場合があります。
※完成後1年以上を経過した未入居物件が掲載される場合があります。ご了承ください。
※地図上に表示される物件の位置は付近住所に所在することを表すものであり、実際の物件所在地とは異なる場合がございます。
※地図の更新タイミングの関係で、物件情報が実際のものとは異なる場合や最新情報に更新されていない場合がございます。
※以下の南西諸島及び離島においては、表示される物件の位置が実際のものとは数百メートル程度ずれる場合がございます。
東京都:硫黄島・青ヶ島、沖縄県: 北大東島・南大東島・多良間島・水納島・与那国島・宮古諸島・石垣島・竹富島

ローレルコート御器所駅前ザ・レジデンス 物件概要 先着順

所在地 愛知県名古屋市昭和区緑町3丁目6番、御器所通3丁目5番3(地番)地図を見る
交通 地下鉄桜通線「御器所」歩1分乗換案内
間取り 2LDK・3LDK 間取り図を見る
専有面積 77.16m2・86.25m2、トランクルーム面積0.3m2・0.6m2含む
価格
入居時期 2018年11月下旬予定

モデルルーム・イベント・キャンペーン

  • お問い合わせ
    0120-924-779無料
    「ローレルコート御器所駅前ザ・レジデンス」近鉄不動産いりなかローレルギャラリー
    営業時間:10:00~18:00/定休日:火曜日・水曜日
    ※0800で始まる電話番号は通話料無料です。また、サービス検証のため当該番号の利用履歴を個人が特定できない範囲で取得しています。予めご了承ください。
    ※お問合せの際は『SUUMO(スーモ)を見て』とお伝えください。
  • スマートフォンから物件情報を見る
    画像

    スマートフォン版SUUMOでも、この物件情報や地図を見ることができます。

【67716514】ローレルコート御器所駅前ザ・レジデンス
他の物件も見てみる!

あなたにオススメの物件

条件を変更して物件を探す

ページトップへ戻る