ル・サンク小石川後楽園

分譲時SUUMO掲載情報
最終情報更新日 : 2015年04月27日

※このページは過去の掲載情報を元に作成しています。
東京メトロ南北線「後楽園」駅徒歩2分。「大手町」駅直通7分、「新宿」駅9分、「永田町」駅直通8分。都心でありながら、閑静な住宅地。約4300m2の広々としたゆとりある敷地に全107邸の住棟を配置。NIPPO×神鋼不動産が贈る都心邸宅誕生。
  • 拡大
    【建物・施設】 江戸時代の広い区割りの記憶を今に伝える「ル・サンク小石川後楽園」。その敷地面積は、実に約4300m2にもおよびます。この広い敷地を活かし、ゆとりのある全107邸の住棟が配置されています。(外観完成予想図※掲載の完成予想CGは図面を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なります)詳しくはこちら
  • 拡大
    【周辺環境】 都心で、なおかつ、駅に近く、静かで、陽光にも恵まれ、そしてゆとりあるプランニングが可能な規模性を備えていること。そんな条件を充たす、ごく限られた土地が小石川台地の一画、小石川後楽園の緑陰に在ります。(現地周辺航空写真※2013年9月に撮影した航空写真にCG加工を施したもので実際とは多少異なります)詳しくはこちら
  • 拡大
    【周辺環境】 「住」の本質を探究するところから、このプロジェクトはスタートしています。そして「駅への近さ」「住宅地としての落ち着き、静けさ」「開放性に恵まれた高台」「敷地が広く、計画にゆとりが持てること」。これら4つの条件をすべて満たす地に「ル・サンク小石川後楽園」は誕生しました。詳しくはこちら
  • 拡大
    【周辺環境】 「駅」への近さは、アクセス性の良さとともに、生活利便性の高さをも意味しています。最寄りの東京メトロ南北線「後楽園」駅へ徒歩2分。さらに東京メトロ丸ノ内線「後楽園」駅、都営大江戸線・三田線「春日」駅の2駅4路線※2を利用可能。都心を縦横に走る4路線を自在に使い、主要スポットへのダイレクトアクセスが可能です。※1(交通アクセス図)詳しくはこちら
  • 拡大
    【周辺環境】 いまや、歴史ある住宅地といえどもオフィスや商業施設が次々と建設される都心にあって、「ル・サンク小石川後楽園」が誕生する地は、幹線道路から離れた静けさにつつまれ、邸宅地の落ち着きを保ちつづけるエリアのひとつです。周辺には、徒歩6分の小石川後楽園をはじめ、庭園、公園が身近に広がる、自然環境にも恵まれた地です。(現地周辺の街並み・約120m・徒歩2分)詳しくはこちら
  • 拡大
    【周辺環境】 高台ならではの陽当たりの良さや開放感も、これからの都心邸宅にぜひ欲しい資質です。小石川台地の一画、堀坂に南面する高台は南向き中心の住棟配置を可能にする、恵まれた立地といえます。(現地より南面を望む眺望※9階相当の高さより2013年12月撮影※眺望は各階・住戸プランによって異なります。また将来にわたって、この眺望が保証されるものではありません)
    詳しくはこちら
マイリストに追加しました。