"20171124074706:H:0" "20171124074706:H:0" "20171124074706:H:0"

メルディアレジデンス藤が丘(取材レポート)

SUUMO(スーモ)新築マンションのメルディアレジデンス藤が丘の取材レポート情報です。

“家族でずっと暮らしたい街” 横浜市青葉区アドレスの暮らし

資料請求はこちら

資料をご請求いただいた方には、物件の詳しい情報を無料でお送りいたします。

1
【横浜市青葉区アドレス】暮らしの利便が集まる駅と急行停車駅、2つのエリアが生活圏
エリア概念図

二子玉川、たまプラーザなど憧れの街が連なる東急田園都市線沿いに位置する本物件。生活拠点となる「藤が丘」駅・「青葉台」駅は、商業施設が集まる生活利便と都心アクセス利便を兼ね備えたエリア。「藤が丘」駅には、スーパーなど多彩なショップやクリニック、銀行、ドラックストア…家族の暮らしを支える環境が。「青葉台」駅には急行停車駅として洗練されたスポットが集まり、田園都市ファミリーの充実した暮らしを叶えます。

  • 現地周辺の街並み(徒歩2分/約120m)
  • 「青葉台」駅前
  • 「藤が丘」駅前
【Topics】データで読み解く、“暮らすための街・青葉区”の魅力
藤が丘公園(約1,210m/徒歩16分)
  • ずっと暮らしていける条件をそなえたエリア

    家族の暮らしにとって大切にしたいポイントに注目しながら、青葉区の環境を数値でも見ていきましょう。

    【文教エリア青葉区(※2)】
    青葉区の短大・高専・大学・大学院卒業者率は58.8%。この数字から、青葉区の教育への関心の高さを感じます。
    ※出典:2005年国勢調査(教育の状況)

    【数多い診療所】
    青葉区内には診療所が277も。子どもやお年寄りがいるご家族には安心ですね。
    ※出典:2013年横浜市保険統計年報(横浜市統計書)

  • 【高い人口増加率】
    青葉区の人口自然増加数は549人と増加傾向にあります。これからの街の成長にも期待です。
    ※出典:横浜市ポータルサイト(人口動態と年齢別人口)

    【緑被率30%】
    総面積に対して緑地が占める割合を示した緑被率が30.0%。緑の潤い豊かな街並みが広がります。
    ※出典:横浜市2014年度緑被率調査結果

    教育、医療、自然。家族が長く暮らしていくための場所に必要な条件が揃っていると言えそうです。高い人口増加率が、その環境の良さを物語っているのかもしれません。

2
【Interview1】藤が丘ファミリーにきく、“街の暮らし心地”
「豊かな自然から生まれるゆったりとした住みやすさと、青葉台も生活圏になる魅力」
  • もえぎ野公園(約1,600m/徒歩20分)
    • アポラン藤が丘(約1,010m/徒歩13分)
    • ちぐさの森保育園(約570m/徒歩8分)
藤が丘在住のTさん

「藤が丘」駅周辺に住んで約40年。地元で代々時計屋さんを営んでいます。

藤が丘在住のTさんに、街の暮らしについて伺いました。
「一言でいうと“静かで住みやすい街”。ゆっくり時が流れているというか。多世代の方がいて、みなさんゆったりと過ごしています。小さなお子さんも駅前の公園でよく遊んでいますね。静かな住宅街の一方で、実は街のイベントも豊富です。藤が丘商店会を中心に定期的にマルシェが開かれたり、『汁まつり』といういろんなスープが集まる面白いお祭りも賑わいますよ。子どもたちがお囃子で参加する伝統的なお祭りもあり、家族が楽しめる行事がたくさん。それに藤が丘は公園も多いです。『せせらぎの道』緑道もあって夏は子どもと一緒にザリガニ釣を楽しんだり。幼稚園や保育園も充実していて、創立140年以上になる谷本小学校も。遊ばせる場所も教育の場もちゃんとある。子育て環境は充実していると感じています。

ここは青葉台にも近いので、そちらも日常使いしています。普段のお買い物は藤が丘で、少しこだわったものを買いたいときは青葉台へ。青葉台は自転車で行けばすぐなので。電動自転車なら楽々。足をのばせばたまプラーザも。妻は好きでよく行きますね」

ご家族で藤が丘での暮らしを楽しんでいるご様子。
「長く暮らせる街だと思います。長く住めない街ってありますよね、なんか疲れちゃう街って。ここはそうじゃない。のどかな部分もあり、都心にも出やすい。両方が揃っているから、ずっと住み続けられると思います」

3
【Interview2】子育てママに聞く、“子育て世代に勧めたい藤が丘”
「遊び場がたくさん。子ども目線でじっくり子育てしたい家族におすすめできる場所」
  • 「穏やかに暮らせるところが好きです」※写真はすべて藤が丘駅前公園で撮影
    • 「藤が丘は自分と同じ世代のママが多いので、相談もしやすくて心強いです」
    • 砂場も人気の公園。土日も多くの子どもたちでにぎわいます
藤が丘在住のTさんファミリー

ママの実家に近いことで藤が丘を選ばれたそう。落ち着きもあり、便利でもあるこの街がお気に入り。

子育て真っ最中のTさんファミリー。藤が丘での子育てしやすさを話してくれました。
「街並みも落ち着いていて子育てしやすいと思います。子どもと歩いていると、お年寄りの方が声をかけてくれたり。田園都市線でも席の譲り合いをよく見かけます。優しい人が多い印象です。それに同じ世代のファミリーが多いので、一緒に子育てをしている気持ちになれます。ママ友と助け合ったりできる環境ですね。

公園が多いのはもちろんですが、遊び場として地区センターもおすすめ。赤ちゃんでも使えるプレイルームがあって、子どものおもちゃもたくさん。本の貸し出しもしてくれます。雨の日も室内で遊べて便利。青葉台へ行けば、ラフールという児童館も。夏にはプール遊びもできます。それにこのあたりの幼稚園や保育園では園庭開放もあるので、遊び場には困りません。
少し遠出するなら、水族館も行けますよ。江ノ島水族館や、大井町線の直通に乗ってしながわ水族館にいくことも。他にはこどもの国にもよく遊びに行きますね。

子どもの習い事も、東急ストア内のヤマハでリトミックを体験できます。もえぎ野ケアプラザでも、教えてくれますね。病院も充実していて、駅前の大きな病院や小児科や歯医者もいくつか。自分に合った所を選んでいます。幼稚園も通える範囲にたくさんあるので、選択肢が多いと思います。
色々な面で、子どもがいる家庭にはうれしいエリアだと感じています」

「子育て家族のショッピングやお出かけには困らない、ママパパにうれしい環境です」
  • 「子どもが遊びやすい広い公園はすごく助かりますね」※写真はすべて藤が丘公園で撮影
    • 走りまわりたい時期のお子さんにも広場はおすすめ。遊具も豊富です
    • 湧水でできた大きな池もあり、線路沿いなのに自然いっぱいの公園
藤が丘在住のHさん

お子様3人を育てる現役ママ。田園都市線暮らしも長く、在住歴は9年。

現役子育てママのHさんにもお話を伺いました。
「このあたりは公園が多いですね。この藤が丘公園は大きな池があって子どももお気に入りです。つつじが丘第一公園という公園は通称“ロケット公園”と呼ばれていて、お山みたいな傾斜地があるんです。そこで子どもが自転車レースを楽しむことも。整備された中だけど、緑も残してくれている公園が多い印象ですね。

藤が丘は、たまプラーザもすぐなので、百貨店のある二子玉川まで行かなくても、この周辺だけで買い物は十分。子ども服や、素敵な手土産などもたまプラで買えますしね。
普段の生活でもよく行く青葉台の駅前にも、コスパも良くて味もいい個人経営の飲食店があったり、キッズスペース付のお店もたくさん。子育て世代が楽しめる飲食店が充実しています。

休日には、ららぽーとのある横浜やIKEAのある港北あたりもよく行きますね。車ですぐの感覚。レジャーも、青葉台ICから高速でどこでも行きやすい。電車だと江の島や箱根方面も行きやすいし。アクセスはすごくいいと思います。

駅前は習い事やお店も充実していて便利だけど、少し歩くだけで緑もたくさんある。それに街の人たちも優しくて上品な方も多いと感じます。これから子育てするご家族におすすめしたい街です」

資料請求はこちら

資料をご請求いただいた方には、物件の詳しい情報を無料でお送りいたします。

※1:掲載の全ての施設は約2,100m以内
※2:藤が丘幼稚園(約960m/徒歩12分)、粂野美術館(約1,320m/徒歩17分)
※谷本せせらぎふれあい緑道(約1,100m/徒歩14分)、藤が丘駅前公園(約1,100m/徒歩14分)、ラフール(約1,810m/徒歩23分)、青葉台地区センター(約1,460m/徒歩19分)、もえぎ野ケアプラザ(約1,630m/徒歩21分)、つつじが丘第一公園(約1,900m/徒歩24分)、しながわ水族館(約33.3㎞)、新江ノ島水族館(約40.8㎞)、こどもの国(約6,700m)、ららぽーと横浜(約4,600m)、IKEA港北(約6,700m)

※価格は物件の代金総額を表示しており、消費税が課税される場合は税込み価格です。税率は引き渡し時期により異なりますので、情報の見方ページを参照いただくか、各物件にお問い合わせください。 (1000円未満は切り上げ。)
※住戸別の価格(帯)表記については、そのタイプに含まれるすべての住戸の情報を掲載していない場合があります。住戸タイプと各住戸の価格帯表記について、単位(1000万円・100万円・10万円)が異なる場合があります。
※完成予想図はいずれも外構、植栽、外観等実際のものとは多少異なることがあります。
※CG合成の画像の場合、実際とは多少異なる場合があります。
※完成後1年以上を経過した未入居物件が掲載される場合があります。ご了承ください。
※地図上に表示される物件の位置は付近住所に所在することを表すものであり、実際の物件所在地とは異なる場合がございます。
※地図の更新タイミングの関係で、物件情報が実際のものとは異なる場合や最新情報に更新されていない場合がございます。
※以下の南西諸島及び離島においては、表示される物件の位置が実際のものとは数百メートル程度ずれる場合がございます。
東京都:硫黄島・青ヶ島、沖縄県: 北大東島・南大東島・多良間島・水納島・与那国島・宮古諸島・石垣島・竹富島

メルディアレジデンス藤が丘 物件概要 第1期2次

所在地 神奈川県横浜市青葉区千草台38-34、他(地番)地図を見る
交通 東急田園都市線「藤が丘」歩13分乗換案内
間取り 3LDK・4LDK 間取り図を見る
専有面積 62.09m2~80.87m2
予定価格帯
3900万円台~4900万円台 すべての販売時期を見る(2件)
販売スケジュール 販売開始予定 2018年1月下旬
入居時期 2018年5月末予定

モデルルーム・イベント・キャンペーン

  • お問い合わせ
    0800-111-7900無料
    「メルディアレジデンス藤が丘」マンションギャラリー
    営業時間:10:00AM~8:00PM/定休日:年中無休
    携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
    ※0800で始まる電話番号は通話料無料です。また、サービス検証のため当該番号の利用履歴を個人が特定できない範囲で取得しています。予めご了承ください。
    ※お問合せの際は『SUUMO(スーモ)を見て』とお伝えください。
  • スマートフォンから物件情報を見る
    画像

    スマートフォン版SUUMOでも、この物件情報や地図を見ることができます。

【67716924】メルディアレジデンス藤が丘
他の物件も見てみる!

あなたにオススメの物件

条件を変更して物件を探す

ページトップへ戻る