"20170924160440:H:0" "20170924160440:H:0" "20170924160440:H:0"
更新

レーベン千葉みなと THE NEXTA (取材レポート)

SUUMO(スーモ)新築マンションのレーベン千葉みなと THE NEXTA の取材レポート情報です。

再開発・利便性・住環境。専門家が読み解く千葉みなとの暮らし

1
注目を集めるウォーターフロントゾーン、再開発で生まれ変わった千葉みなと周辺
広く歩きやすい、美しく整備された街並みは、防災上も安心して暮らせる要素
  • 千葉ポートパークから「市役所前」駅方面へ延びる美しい並木道(※1)
    • 「みなと公園」(約620m)横を歩く福岡氏。歩道は美しく整備され歩きやすい
    • 現地周辺もまっすぐ伸びた車道、広い歩道が整備されている
整然とした街区に、豊かな自然と利便性が共存

「千葉みなと周辺は再開発で生まれ変わり、大きな公園や豊かな緑のある穏やかな環境と高い利便性のある街に生まれ変わりましたね」と福岡氏(写真は「みなと公園」)

今回、数年ぶりに「千葉みなと」駅に降り立ってみて、街の雰囲気が大きく変わっていたことに驚きました。駅周辺では、約20.7haの千葉中央港地区土地区画整理事業が完了し、港・公園・商業施設・レストランなどが集まるウォーターフロントゾーンが誕生。2016年4月には、旅客船ターミナルのある複合施設「ケーズハーバー」もオープンし、多くの家族連れで賑わっています。今後は「横浜みなとみらい21」地区のような活気ある商業エリアへの発展が期待できそうです。

《レーベン千葉みなとTHE NEXTA》が誕生するのは、そんなウォーターフロントゾーンに近接する中央区問屋町。千葉港地区のランドマークのひとつである「千葉ポートスクエア」(約80m)から徒歩1分の場所にありながら、少し歩くと穏やかな海の風景が広がる“街にも海にも近い住環境”に位置しています。もともとこの一帯には中央卸売市場を中心に海産物問屋などが軒を連ねていましたが、市場の移転と千葉中央港地区の再開発に伴ってマンション建設が進み、現在は住宅地としての表情が色濃くなっています。

最寄りの「千葉みなと」駅から現地までの道のりにはゆったりとした巨大な街区が形成され、見晴らしのいい広い歩道スペースが確保されています。こうした街区の大きさは、街の機能性や美しさを演出するだけでなく、防災の観点からも避難活動・援助活動のしやすさにおいて安心して暮らせるポイントとなるでしょう。

  • JR「千葉」駅へは千葉都市モノレール「市役所前」駅から2分
    周辺地区も続々と進化する千葉市中心エリア

    千葉市中心エリアでは、千葉中央港地区以外にも同時に大きく生まれ変わろうとするエリアがあります。千葉都市モノレール「市役所前」駅から2分のJR「千葉」駅は百貨店など多くの商業施設が集積する利便性の高い駅ですが、西口地区に新たな商業施設「WESTRIO(ウェストリオ)」(約1580m)がオープンしたほか、医療・保育施設など地域の健康福祉をサポートする総合ビルが2017年度に完成予定です。

  • そごう千葉店(約1320m)
    千葉駅周辺はより利便性が高く生まれ変わる

    また、JR「千葉」駅は駅舎の建て替え工事とともに2018年に新しい駅ビルが開業予定。より利便性が高まるだけではなく、これまで東口に一極集中していた交通機能を分散して、機能的なターミナル駅として生まれ変わる予定となっています。

    活気ある再開発ゾーンに近接する《レーベン千葉みなとTHE NEXTA》は、これからの街の発展を楽しみながら家族の成長を育むことができる魅力的な生活ステージです。

《レーベン千葉みなとTHE NEXTA》が気になった方は資料請求を!

《レーベン千葉みなとTHE NEXTA》が気になった方は、下記のボタンからぜひ資料請求を。より詳しい資料を差し上げます。(写真はモデルルームのリビング・ダイニング、※5)

2
5駅7路線の利用が可能なアクセス。アクティブなDINKSも毎日の時間を効率的に
      • アクセス図(※2)
      • JR「千葉みなと」駅へは徒歩12分
      • 「東京」駅へは直通38分で到着
      • 千葉都市モノレール線「市役所前」駅
  • 東京駅へ直通38分、千葉駅へ2分

    《レーベン千葉みなとTHE NEXTA》からJR京葉線「千葉みなと」駅を使えば「東京」駅へ直通38分。
    「千葉」駅までは千葉都市モノレール線「市役所前」駅から1駅・2分と同物件のアクセス利便性はとても高いものとなっています。平日の朝7~8時台には4分に1本と待ち時間のストレスなく運行していますから、千葉中心街へお勤めの場合はモノレールでの快適通勤も可能です。
    さらに、京成「千葉中央」駅、「京成千葉」駅など5駅7路線が利用可能。東京都心部へも千葉中心街へも通いやすい、この交通利便性は、仕事に、レジャーにとアクティブに行動するDINKS世帯や働き盛りのパパやママにとって、心強い住環境となるのではないでしょうか。



3
スーパーが徒歩2分など、生活利便施設が周辺に充実。家族みんなが快適に暮らせる街
      • 千葉ポートパークは広大な広場やバーベキュー場など市民の憩いの場となっている
      • 桟橋に隣接した「ケーズハーバー」(約1260m)はいつも多くの人でにぎわう
      • 「千葉県立美術館」(約1000m)など、身近に芸術に触れられる場所も
      • 「ケーズハーバー」内にある港の見えるレストラン「PIER-01」
  • 地元で海辺のリゾート気分を味わえる

    「千葉ポートパーク」は海辺に広がる公園。初夏には潮干狩りを体験したり、ウィンドサーフィンを楽しめるので、アクティブな休日をファミリーで過ごせそうです。パーク内にある「千葉ポートタワー」ビュープロムナードからは巨大な運搬船が入港する港や周囲の街をぐるりと一望。天気のいい日は富士山の姿も眺められます。

    そして、いつも多くの人で賑わうのは、観光船などが到着する桟橋前の複合施設「ケーズハーバー」。なかでも、お洒落なシーフードレストラン「PIER-01」には、カラフルな熱帯魚たちが泳ぐ高さ8mの水槽があり子どもたちにも大人気!地元で過ごしながらも、海辺のリゾートに滞在しているかのような“非日常”が味わえます。

子育て環境充実の穏やかで心地いい街。周囲はフラットで病院も身近なのでシニアも安心
  • 最後に子育て環境や住環境を細かく見ていきましょう。
    この街は子どもがノビノビ遊べる公園や多くの自然がある穏やかで心地いい街。小学校や中学校も徒歩圏に揃い、周囲の道はフラットで歩道も広く通学も安心。医療施設も徒歩圏に揃っています(※3)。
    これはシニア層も安心して暮らせる要素といえるでしょう。

  • DINKS、ファミリー、シニア、どの世帯も気になるのが日々の買い物ですが、徒歩2分にスーパーがあり、ドラッグストアやコンビニも近いので困ることはなさそうです(※4)。
    このように、再開発が進む新しい街の中で利便性と穏やかな住環境が共存する街は、《レーベン千葉みなとTHE NEXTA》の最大の魅力となりそうです。

    • 「カワグチ生鮮食品館激安市場店」(約100m)が徒歩2分なので買い物も楽々
    • 食料品スーパー「SENDO(せんどう)千葉みなと店」(約480m)
    • スポーツ施設やトレーニング室のある「千葉ポートアリーナ」(約210m)
    • 「いろは保育園」(約150m)
    • 「市立新宿小学校」(約940m)
    • 「市立新宿中学校」(約440m)
《レーベン千葉みなとTHE NEXTA》が気になった方は資料請求を!

《レーベン千葉みなとTHE NEXTA》が気になった方は、下記のボタンからぜひ資料請求を。より詳しい資料を差し上げます。(写真はモデルルームのリビング・ダイニング、※5)

※1:千葉ポートパーク(約880m)、写真は千葉ポートパーク内、千葉ポートタワーのビュープロムナードより撮影。※2:千葉みなと駅より/東京・舞浜・海浜幕張へJR京葉線利用。市役所前駅より/千葉へ千葉都市モノレール利用。船橋・錦糸町へ千葉よりJR総武線快速利用。所要時間には乗り換え、待ち時間は含まれておりません。また所要時間は日中平常時のもので時間帯により異なります。※3:ポートスクエア柏戸クリニック(約220m)、ポートスクエア歯科クリニック(約220m)、みなとこどもクリニック(約870m)。※4:「ドラッグセイムス問屋町店」(約130m)、「ファミリーマート千葉問屋町店」(約80m)、「セブンイレブン千葉問屋町店」(約120m)。※5:掲載の室内写真はモデルルームFタイプ設計変更プラン(有償オプション含む。申込期限有)

※価格は物件の代金総額を表示しており、消費税が課税される場合は税込み価格です。税率は引き渡し時期により異なりますので、情報の見方ページを参照いただくか、各物件にお問い合わせください。 (1000円未満は切り上げ。)
※住戸別の価格(帯)表記については、そのタイプに含まれるすべての住戸の情報を掲載していない場合があります。住戸タイプと各住戸の価格帯表記について、単位(1000万円・100万円・10万円)が異なる場合があります。
※完成予想図はいずれも外構、植栽、外観等実際のものとは多少異なることがあります。
※CG合成の画像の場合、実際とは多少異なる場合があります。
※完成後1年以上を経過した未入居物件が掲載される場合があります。ご了承ください。
※地図上に表示される物件の位置は付近住所に所在することを表すものであり、実際の物件所在地とは異なる場合がございます。
※地図の更新タイミングの関係で、物件情報が実際のものとは異なる場合や最新情報に更新されていない場合がございます。
※以下の南西諸島及び離島においては、表示される物件の位置が実際のものとは数百メートル程度ずれる場合がございます。
東京都:硫黄島・青ヶ島、沖縄県: 北大東島・南大東島・多良間島・水納島・与那国島・宮古諸島・石垣島・竹富島

レーベン千葉みなと THE NEXTA  物件概要 第4期

所在地 千葉県千葉市中央区問屋町111-12他(地番)地図を見る
交通 JR京葉線「千葉みなと」歩12分乗換案内
間取り 3LDK 間取り図を見る
専有面積 66.38m2~76.24m2、(MB面積を含む)
予定価格帯
2400万円台~3400万円台
販売スケジュール 10月下旬販売開始予定
入居時期 2018年3月下旬予定
  • お問い合わせ
    0120-533-253無料
    タカラレーベン ネット推進課 総合予約受付窓口
    営業時間:9:00AM~6:00PM
    ※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
    ※0800で始まる電話番号は通話料無料です。また、サービス検証のため当該番号の利用履歴を個人が特定できない範囲で取得しています。予めご了承ください。
    ※お問合せの際は『SUUMO(スーモ)を見て』とお伝えください。
  • スマートフォンから物件情報を見る
    画像

    スマートフォン版SUUMOでも、この物件情報や地図を見ることができます。

【67716100】レーベン千葉みなと THE NEXTA 
他の物件も見てみる!

あなたにオススメの物件

条件を変更して物件を探す

ページトップへ戻る