"20170330004022:H:0" "20170330004022:H:0" "20170330004022:H:0"

不動産購入Q&A

不動産会社情報:不動産購入Q&A

住まいの専門家があなたの疑問に答えます

Q:マンションか戸建か迷い中。どういう基準で選んだらいい?

プロの回答をチェック! 購入のプロはあなたの疑問にどう答える?

195 件見つかりました
  • Q
    マンションか戸建か迷い中。どういう基準で選んだらいい?
  • A
    友武 賢護

    お客様のライフスタイルにあわせて選択されたほうが得策です!

    マンション・戸建てどちらも善し悪しは一長一短あります!マンションは、商業地の近くに建っているなど、比較的利便性のよい賑やかな場所に建っている場合が多く、電車通勤で夜の帰宅が遅い方などはライフスタイルにピッタリですね!戸建は、車通勤の方や、静かな住環境を求められる方にピッタリです!ただ、ここで注意すべきは、ご自分の都合のみを重視されるのではなく、生計を共にされるご家族の方のことも考慮されたほうが良いということです!「夢のマイホ-ム」=「安住の地」ですので、家族全員が明るく健康で暮らせてこそ、意味があると思いませんか! (担当: 友武 賢護 / 牧主住宅開発(株)北野田店 )

  • A
    田中 洋一郎

    将来を考えたライフスタイルが基準になるかと思います。

    それぞれのご家族により様々なライフスタイルがあるので一概には基準は定められませんが、例えば一例として映画が好きなご家族だとした場合、映画館で鑑賞するのが好きなのであれば立地を重視したマンションがよいかも知れません。しかし、家で映画鑑賞するのが好きなのであればホームシアター等を設置するでしょうから騒音問題を考えて一戸建のほうがよいと考えられます。一つの例だけでも人によりまた時期により大きな差がありますのでご家族の将来のライフスタイルを勘案した上で基準を設けられるのが良いかと思います。 (担当: 田中 洋一郎 / 高栄ハウジング(有) )

  • A
    木原 貫太

    ■それぞれのメリット・デメリットを確認してください■

    ほんの一例ですが、マンション同じ立地条件だと一戸建てよりも物件価格が安い傾向にありますが、管理費や修繕積立金、駐車場代(または、駐車場管理費)などの負担が必要になります。一戸建て住宅だと同じ立地条件だとマンションよりも物件価格が高くなる傾向がありますが、管理費等はかからないことや一戸の家としての独立性が高いので、プライバシー面で優位性などがあげられます。お客様にとってどちらが適しているのか、当社スタッフが詳しくにアドバイスさせていただきます。 (担当: 木原 貫太 / (株)エフエムホーム 奈良香芝店 )

  • A

    まずは双方の良いところ、悪いところを確認しましょう。

    「戸建」がいいか?「マンション」がいいか?答えは!?どちらも正解です。どちらもいい所、悪いところがありますのでお住まいになられる方の優先順位を決めること、そしてどちらも見てみること。が大切になってきます。どっちも見せてもらうなんて悪い・・・。そんなこと思う必要はありません!当社はトコトンお客様が納得して頂くまでお付き合い致しますのでお気軽にご相談ください、一緒に物件を見に行きましょう! ( (株)イーナリンク )

  • A
    矢野 洋

    マンション・戸建てのメリットデメリットをよく検討してください。

    マンションのメリットは管理がしやすいこと、その代わり管理費・修繕積立金が発生し、駐車場代や駐輪代が必要です。一戸建ては管理、修繕積み立て金、駐車場代が入らないので、その分のローンの負担が少ないのが特徴です。 (担当: 矢野 洋 / (株)関西エース不動産鶴橋店 )

  • A

    それぞれ一長一短がございます。皆様、ライフスタイルに合わせて選ばれます。

    マンションと戸建を比較すると、マンションは駅が近い立地であることが多く、1フロアで生活ができるという所が長所です。しかし、車を複数台持ちたいとなっても、敷地内駐車場に空きがないといった事も考えられます。戸建に関しては、ペットの飼育やリフォームなどお客様のご希望である程度好きにできる、複数台お車があっても敷地があれば駐車ができる事や駐車場代が掛からないといった所が長所です。ただ、階段を使用しての生活になりますので、室内の利便性はマンションが上だと思います。皆様、ご要望や生活スタイルが違いますのでライフスタイルに合わせて選びましょう。 (担当: 辻 政樹 / ピタットハウス西田辺店(株)RTJ )

  • A
    新本 哲也

    これはお客様のライフスタイルについて異なりますね。

    ポイントは家族構成です。子供の人数だけでは無く、両親のライフスタイルも考慮する事でお客様に向いてる事が判明しやすいです。将来両親と同居の可能性や既に両親が一戸建て(土地)を持っているなどの方でマンションか戸建かに意見が解れます。お客様のご年齢も考慮する必要性があります。お気軽にご相談下さい。 (担当: 新本 哲也 / シティネット不動産販売 シティネット(株) )

  • A
    坂本 優人

    メリット、デメリットをしっかり把握しましょう。

    マンションと戸建て、メリットデメリットはそれぞれにあります。一番はご自分のライフスタイルに合うのはどちらかということです。もう一度ご家族でしっかりとライフスタイルについて話し合いましょう。 (担当: 坂本 優人 / いい未来住宅流通 )

  • A
    平松 孝規

    ライフスタイルで選ばれる方が多いですね

    マンションと一戸建て住宅、どちらも良いところ、不便なところがございます。私たちはそれぞれのご家族のライフスタイルや考え方、住宅ローンは長期ですからながーーい先の考え方、また今までの住環境などから総合的にアドバイスはさせて頂くようにはしています。それでも100%ではありません。マンションは意外と住んでみて窮屈に感じて苦しくなるよ!なんて人も中にはおられますからね。戸建・マンションそれぞれ長所・短所があります。いろんなことを想定して検討する必要がありますね。お気軽にZERO-ONEにご相談くださいね。いままでの不動産経験を踏まえてご提案させて頂きます。 (担当: 平松 孝規 / LIXIL不動産ショップ(株)ZERO-ONE )

  • A

    10年後のライフスタイルを想像してください

    マンションから戸建てに買替希望の方の多くが「手狭になった」「庭が欲しい」「管理費・駐車場代の負担が大きい」等の理由です。今の暮らしより10年後の家族構成・ライフスタイルを考えてご選択されるが良いかと存じます。 ( (株)誠ホームサービス )

  • A
    西村 一治

    戸建て・マンションの選択基準についてお答えします。

    ご質問ありがとうございます。マンションの長所は、戸建てに比べ供給戸数が多いため物件選びの選択肢は広がります、また、駅近等利便性が高い立地も特徴の一つです。ただ、区分所有の共同住宅ということもありマンションで定められた管理規約・使用細則等の規則を守って住むことが前提となります。戸建てにも自治会等での取り決め事項はありますがマンションより生活自由度は高いと思われます。また、防犯面では戸締りを玄関キーのみで可能なマンションが優れています。選択基準は、実際にお住まいになるご予定の家族構成をもとに選ばれることをお勧めします。以上、簡単ではございますが参考にして頂ければ幸いです。 (担当: 西村 一治 / (株)三島コーポレーション )

  • A
    佐田 訓昭

    ご自身がどちらで暮らしたいかを優先して下さい

    戸建の場合、購入された土地と建物はご自己の所有となるため、建物の修繕や庭の手入れ等は自由ですが、マンションは、管理規約等を遵守しなければなりません。自由度は戸建が優れています。それに対してマンションは、戸建に比べて比較的好立地でお求めやすい価格になる傾向があり、手の届きやすい現実的な選択肢としては優れています。但し、大切なのは一番暮らしたいと思う住まいは何か、という事を明確にしていただき、その物件が購入可能かどうかを検討していただく事が大切だと思います。 (担当: 佐田 訓昭 / センチュリー21(株)不動産情報ネット )

  • A

    戸建てもマンションもどちらもメリット、デメリットがあります!両方実際に見学してみましょう。

    マンションは、住宅ローン以外の管理費・修繕積立金・駐車場代などの固定費がかかり、戸建てと比べ価格は安いが、実際の支払いは多くなる等のデメリットもあります。お客様のライフスタイルに合わせた選択が大切ですね。その辺はじっくりお話しをさせて頂き、お客様が最適な選択の提案をさせて頂きたいと思います。 ( (株)ワールド・ワン八尾店 )

  • A
    上川 章司

    メリットとデメリットを整理してみましょう。

    まずはメリットとデメリットを整理してみましょう!お客様のライフスタイルにより異なりますが、庭の必要性、立地の利便性、ご予算(修繕費&管理費もチェック)等あると思います。それぞれ、メリット&デメリットを書き出すと整理できるのでいいと思います。 (担当: 上川 章司 / アーバン不動産販売(株) )

  • A
    坂永 勇

    生活スタイルで変わります。

    マンションと戸建、同じ金額帯の物件であれば、マンションには管理費・修繕積立金、駐車場代がかかってしまうことが大事です。月々3万円くらいかかるとすると、ローン約1000万円分(35年)にもなります。先に予算を決めてから物件を見比べてください。一般的には、これからの家族が増えていくのなら戸建。ご高齢であったり、家族が増える予定が無ければマンションとは言われています。予算と家族構成を元に住みたいエリアではどちらが適しているかをスタッフまでお尋ねください。 (担当: 坂永 勇 / (株)幸福住宅販売 )

  • A
    牧野 和秀

    ご家族のライフスタイルからご検討を!

    家族構成やライフスタイル、どういった間取りが希望なのか等、整理して検討してみてはいかがでしょうか。マンションには、月々必要な費用として、修繕積立金や管理費、駐車場、駐輪場、バイク置き場等必要となり、管理体制も重要なポイントとなります。希望条件と予算の関係もお家探しでは大切です。 (担当: 牧野 和秀 / (株)ハウスフリーダム茨木店 )

  • A

    マンションは資産価値重視、戸建は環境重視!

    (1)マンションと(2)戸建てのメリット・デメリットと言えばまずは、(1)は共同生活(2)は個人所有というところが大きな違いです。つまり(1)は共同生活のルールを守って生活する必要があり(2)はその面では自由が効くと言う事です。(1)は管理費と積立金が必要ですが(2)は雨漏りなど、いざ補修が必要な時には全て自分持ちです。(1)は駅近くであったり、高層階であったり戸建てにないメリットもありますが、駐車場料金は別途が殆どです。(1)は気密性が高く夏冬の温度差がすくないですが、壁の向こうは他人様ですので、音などは気になります。 ( ハウスドゥ!新大阪北店(株)mobility )

  • A
    山口 聡

    それぞれに良い点と悪い点がありますが

    マンションの場合、壁のむこうはお隣さん、室内には階段がなくほとんどのマンションが平面で生活していただけます。市街地や駅前3分などという立地のいいところにもありますが、駐車場がすぐに確保できなかったり、ペットが飼えないところもあります。戸建との最大の違いは、管理費や修繕積立金が必要になることです。2階建てや3階建てが主流になる戸建とどちらがいいかはよく悩まれる問題ですが、これらのことも当社スタッフにお気軽にご相談いただけましたら幸いです。 (担当: 山口 聡 / アムネッツ(株) )

  • A
    高瀬鐵藏

    立地と管理そして防犯等で選ばれたら良いでしょう

    客観的には、マンションは戸建に比べお安く、駅に近く、管理人が居て建物管理をして頂ける、防犯上も鍵一本で気軽と言いたいところですね。その代わりに管理費が掛かります。単身者・共働き・高齢者・お留守がちな方はマンションがお勧め。戸建は子育て・駐車場・上下の音の問題・共同生活ではなく単独で物事が決めれます。お迷いであればお客様のライフスタイルをお伺いし最適なご提案をさせて頂きます。 (担当: 高瀬鐵藏 / (株)オープン )

  • A

    マンションと戸建て、両方のご案内も行っております。

    マンションの場合はメンテナンスがお部屋の中だけ良いというのが利点になります。共有部分は修繕積立金・管理費で直してもらえますが、毎月必ず費用がかかるとういうのがデメリットとなります。戸建はメンテナンス時に大きなお金が必要になりますが、毎月費用がかからないのがメリットとなります。その他のメリット・デメリットのお話もさせて頂きます。また戸建て・マンション両方のご見学も可能ですので、迷われている場合にはお気軽にご相談下さい。 ( (株)ワールド・ワン豊中店 )

  • A

    将来のランニングコストでご検討下さい。

    マンションでは、将来的にランニングコストがかかります。例えば長期修繕積立金や、管理費や、駐車場代金などが将来に渡り必要になってきます。1戸建てでは、修繕などはご自身のタイミングで行え、駐車代金もかかりません。長期的にお金の出費を抑えれます。 (担当:坂本 達哉 / (有)大静不動産販売 )

  • A

    お客様のライフスタイルに合わせて、お考えいただくのがベストです。

    電車の利用が多いなどの場合、マンションは立地の良い場合が多いので、駅から近く交通の便が良いところを選んでいただけます。また上層階で眺望が良い物件なども、選んでいただくポイントにされるお客様もおられます。他のメリットとして比較的セキュリティが高いところもポイントになるかと思います。一方、一戸建てのメリットは土地・建物が全てご自身の所有となるので、建替え・リフォームなど、自由に行えますし、駐車場つき・庭つきなど自由に利用できる部分が多いところは、戸建のメリットになるかと思います。お客様が購入されてからの生活を、戸建・マンション双方の想像をして頂き、理想のお家を見つけてください。 ( (有)ウィング・エステート )

  • A
    川崎 政利

    マンションか戸建か

    どちらでも良いという方、その次に場所です。その場所にご予算の範囲内でどちらでもあれば、あとは好みです。マンションは管理費、修繕積立金が必要で、ただ、管理組合全体で専有部分以外は維持管理します。一戸建は管理費、修繕積立金ひ不要ですが、ご自身で維持管理(外壁塗装や修繕)をしなければなりません。最近はご年配の方が鍵11本で出入りできるマンションに住み替える方が数多くおられます。5LDK位をお考えでしたら、マンションで5LDKは数少ないですので、一戸建の方が探しやすいでしょう。 (担当: 川崎 政利 / 近鉄不動産(株)梅田営業所 )

195 件見つかりました
まだちょっと不安・・・不動産会社のこと・物件選びのこと、もっと聞きたい!

※「不動産購入Q&A」の掲載情報は広告掲載不動産会社から提供されているものであり、リクルートホールディングスは、その正確性、有効性、真実性、最新性等につき一切保証致しません。詳細については各不動産会社にご確認下さい。

マンションか戸建か迷い中。どういう基準で選んだらいい?:不動産売却・査定情報

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)トップ > 新築一戸建て > 新築一戸建て 関西 > 良くある質問一覧 > QA事例

エリアから探す
主要都市から探す
沿線から探す
新築一戸建てを探すなら|SUUMO(スーモ)新築一戸建て
ページトップへ戻る
お気に入りに追加しました。