"20170427143617:H:0" "20170427143617:H:0" "20170427143617:H:0"

不動産購入Q&A

不動産会社情報:不動産購入Q&A

住まいの専門家があなたの疑問に答えます

Q:マンションか戸建か迷い中。どういう基準で選んだらいい?

プロの回答をチェック! 購入のプロはあなたの疑問にどう答える?

498 件見つかりました
  • Q
    マンションか戸建か迷い中。どういう基準で選んだらいい?
  • A
    若佐 一彦

    新着 駅近ならマンション、広さなら戸建てが有利です!

    一般的な住宅環境を考えると駅に近い場所は商業地や高層の建物が建っていることが多いため、駅により近いところを求めるならマンションの方が優れています。これに対し、建物の広さや静かな環境を求めるなら戸建てのほうが優れています。住宅情報館では、マンション・戸建て両方のメリット・デメリットの比較をご説明差し上げながら、より良いお住まいのご提案が可能です♪是非お気軽にご相談ください! (担当: 若佐 一彦 / 住宅情報館(株)秦野店 )

  • A
    高澤 一樹

    新着 一生ものと思いすぎず、近い将来が充実する方を選びましょう!

    戸建か・・マンションか・・難しい悩みですね!戸建のメリットは「将来残せる土地の資産価値割合が高い」「管理費・駐車場代がかからない」などでマンションのメリットは「駅近くに立地している部屋を探しやすい」「室内に階段がなくフラットな生活ができる」などあります。それぞれ特徴が異なります。選ぶポイントとしては”住宅ローンを返済している期間”もしくは”子供が独立するまでの期間”などご自身で期間を決め、その間家族が笑顔で過ごせる場所を選ぶのが良いと思います。ライフスタイルが一生変わらないお客様はいません。近い将来が充実できる事を考えましょう! (担当: 高澤 一樹 / 朝日土地建物(株)橋本支店 )

  • A

    あなたのライフスタイルに相談です。

    どちらもメリット・デメリットがあります。マンションは何といっても駅近くや市街地に立地しており利便性が良く、セキュリティ面も良く、またワンフロアーでバリアフリー、エレベーターで階段ではない等。一戸建は庭付き(駐車場付)、上下左右騒音無し、プライバシーが有り、建替え・リフォームが自由等です。ライフスタイルと照らし合わせ、両方見て決められたらいかがでしょうか? ( ベストハウス(株) )

  • A
    安藤 慶太

    初めは両方見てもいいでしょう

    お客様のライフスタイルに合わせたお住まいをお選びください。中には大型のワンちゃんを3匹、ネコちゃんを6匹飼育しているため、マンションで探しても規約上可能な物件が見当たらなく戸建で探している、といった方もおりました。また、セキュリティ面の安心感から、オートロックのついたマンションをお選びいただいた方もおります。決めきれない場合は同じ地域の両物件をご覧いただいて、よりライフスタイルに合うものを探してみてはいかがでしょう。 (担当: 安藤 慶太 / (株)大京穴吹不動産町田店/電話受付→本社:東京 )

  • A
    矢野 宏明

    ご自身がお望みのライフスタイルに合わせてお選びください。

    ご自身がお望みのライフスタイルに合わせてお選びになるのがよいかと思います。例えば大きなワンちゃんやたくさんのネコちゃんに囲まれた生活を営みたいのであれば戸建が適しているでしょうし、駅近でモダンな生活やセキュリティ重視をお望みの方はマンションが向いているかと思います。ただ、マンションと戸建で大きく違うのはランニングコストにあります。マンションは毎月の管理費や修繕積立金、駐車場使用料などが必要ですし、戸建はそれらが無い分、建物の修理費はすべて自己負担であったり、火災保険もマンションよりは高額です。どちらも一長一短ですので、まずはご自身の望むライフスタイルをご検討頂くことをお勧め致します。 (担当: 矢野 宏明 / (株)大京穴吹不動産港北ニュータウン店/電話受付→本社:東京 )

  • A

    それぞれメリットデメリットがございます

    マンションは比較的駅前の好立地な物件が見つかるかもしれません。対して戸建ては駅からのアクセスは多少犠牲にしても広いお庭に自分の家、お子様の住環境も良好な物件が見つかると思います。ご家族皆さまの生活スタイルはご家族毎に異なりますので、住宅を検討される上で何を重視されるかによってマンションがいいのか、戸建てがいいのか違いますよね。検討している物件がある場合はそこに住む未来を想像してみて下さい。どちらが自分にとって理想の住まいか判断できるかと思います。 ( (株)東亜建設 )

  • A
    中川 一郎

    まずは、ご家族皆様の「生活スタイル」を基準としてみては?

    ご新居は「マンション」が良いか、「一戸建て」が良いか・・・。それぞれに特徴、良し悪しがありますので、非常に迷われる事と思います。例えば、「なるべく駅の近くに住みたい」「眺めの良い高層階に住みたい」のならマンションが合いそうですし、「広いお庭や駐車場が欲しい」「間取プランから自由に設計したい」のなら一戸建てが合いそうです。金額も大事ですが、ご家族皆様のご通勤やご通学、休日の過ごし方等、「生活スタイル」が合いそう、イメージが湧く、といった基準でご検討頂くのがよろしいかと思いますよ。 (担当: 中川 一郎 / (株)大京穴吹不動産溝の口店/電話受付→本社:東京 )

  • A
    曽根田 翔

    お客様のライフスタイルに合わせてご検討下さい。

    マンションか戸建を決める際は、一長一短ですので、先々のリスクも充分に知って頂く事が、重要です。まずマンションと戸建では生活スタイルが大きく変わっております。セキュリティ面や建物の修繕を任せたいと思う方はマンション向きだと思います。毎月のランニングコストも大きく変わってきます。マンションの場合、月々の管理費・修繕積立金・駐車場費用などが必要なため、長い目で見ると戸建の方が住宅に係る費用は安くなるケースがほとんどです。まずはご自身のライフスタイルをご検討頂くのがオススメです。 (担当: 曽根田 翔 / 住宅情報館(株)湘南台店 )

  • A
    竹山 健太

    購入される方の「夢」をひとつの基準としてみてはいかがでしょうか。

    「マンション」と「戸建」どちらが良いかは、人それぞれのお考えのため、ズバリここが良い、悪いを決めることはできませんが、私が考えるに、ご自身の「夢」をかなえるには、「マンション」と「戸建」どちらが良いかを考えてみてはいかがでしょうか。例えば、「高いところで景色を眺めたい」夢であれば、マンションの高層階が良いですし、「大きな車や大きなバイクに乗りたい」夢であれば、敷地に余裕のある戸建がよいと思います。「自分の夢」に合わせて購入の判断基準を考えてみてはいかがでしょうか。 (担当: 竹山 健太 / (株)大京穴吹不動産藤沢店/電話受付→本社:東京 )

  • A
    藤原 準也

    マンション VS 戸建

    マンションのいい点は駅前など利便性の高い場所を選べることが出来ることに加え、セキュリティが充実している、共用部分がある、お部屋以外の部分の維持管理を任せられる、火災保険が安いなど多数のメリットがございます。一方、戸建は管理費や駐車場代がかからない、角部屋率が高い、窓が多い、庭付が多いなどのメリットがございます。お選びの基準は、お客様の家族構成や、ご通勤・ご通学状況、間取りなどお客様のご希望条件を加味してどちらがあっているかでお選びになられるのが宜しいと思います。 (担当: 藤原 準也 / (株)大京穴吹不動産千歳船橋店/電話受付→本社:東京 )

  • A
    相澤 紘樹

    初めは両方見てもいいでしょう

    お客様のライフスタイルに合わせたお住まいをお選びください。中には大型のワンちゃんを3匹、ネコちゃんを6匹飼育しているため、マンションで探しても規約上可能な物件が見当たらなく戸建で探している、といった方もおりました。また、セキュリティ面の安心感から、オートロックのついたマンションをお選びいただいた方もおります。決めきれない場合は同じ地域の両物件をご覧いただいて、よりライフスタイルに合うものを探してみてはいかがでしょう。 (担当: 相澤 紘樹 / (株)大京穴吹不動産調布店/電話受付→本社:東京 )

  • A
    杉本新之介

    マンションか戸建に悩んだら【住宅情報館】にご相談ください!!

    マンションも戸建も長所・短所がございます。立地や環境も大きく変わると思います。お客様のライフスタイルや将来設計を踏まえてご検討してみてはいかがでしょうか。【住宅情報館】ではお客様のご希望のご条件にあわせてご提案をさせていただきます。お悩みの方は是非【住宅情報館】までご相談ください!! (担当: 杉本新之介 / 住宅情報館(株)大宮店 )

  • A
    鈴木 奈緒美

    最終的な資産価値が大事です!

    マンションか戸建か悩まれると思います。エリアにもよりますが、日野市内であれば断然戸建を探されるお客様の方が多いいです。理由としましては、戸建の場合最終的にお土地が残り、お土地がご資産になります。将来的にもしご売却をする際、お土地があると圧倒的に有利です。 (担当: 鈴木 奈緒美 / センチュリー21理想空間(株) )

  • A
    甘利 治彦

    将来を見据えた物件選びをおすすめします。

    ご家族構成や職場環境など、将来考えられる様々な予測をもとに物件選びをされることをおすすめします。ご購入された時点では良かれと思っていても、数年後には手狭になったり生活環境が変わったりすることで住み替えされるお客様もいらっしゃいます。ご購入されてから後悔しないためにも、あらゆる視点でご判断いただけるようサポートさせていただきます。 (担当: 甘利 治彦 / ピタットハウス万博記念公園店よつば不動産(株) )

  • A
    長澤 隆則

    大切なのは、お客様のライフスタイルにマッチしたものを選択することです。

    お客様のライフスタイルによりマッチングしたものを選択することが大切です。戸建に管理費・修繕積立金は掛かりませんが、日常の清掃・お手入れはご家族で行わなければなりません。マンションは毎月の管理費・修繕積立金が掛かりますが、建物管理会社に委託をしていれば、煩わしい業務を一手に引き受けてくれます。今後どんなライフスタイルにしたいのか?まずはそこから検討しなければなりません。 (担当: 長澤 隆則 / (株)レガロリアルティ )

498 件見つかりました
まだちょっと不安・・・不動産会社のこと・物件選びのこと、もっと聞きたい!

※「不動産購入Q&A」の掲載情報は広告掲載不動産会社から提供されているものであり、リクルートホールディングスは、その正確性、有効性、真実性、最新性等につき一切保証致しません。詳細については各不動産会社にご確認下さい。

マンションか戸建か迷い中。どういう基準で選んだらいい?:不動産売却・査定情報

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)トップ > 新築一戸建て > 新築一戸建て 関東 > 良くある質問一覧 > QA事例

エリアから探す
主要都市から探す
沿線から探す
新築一戸建てを探すなら|SUUMO(スーモ)新築一戸建て
ページトップへ戻る
お気に入りに追加しました。