"20170425003439:H:0" "20170425003439:H:0" "20170425003439:H:0"

不動産購入Q&A

不動産会社情報:不動産購入Q&A

住まいの専門家があなたの疑問に答えます

Q:中古物件を買って、リフォームしたい。どう進めるとうまくいく?

プロの回答をチェック! 購入のプロはあなたの疑問にどう答える?

207 件見つかりました
  • Q
    中古物件を買って、リフォームしたい。どう進めるとうまくいく?
  • A
    山本 加代子

    どのような住まい方をされたいか、ご予算はどのくらいか、一緒に考えましょう!

    中古物件をリフォームする場合、抜いては行けない柱や梁があります。夢のマイホームですから、できるだけ叶えて差し上げたいのですが、安全性・耐震性を考えると、やはり制限がでてきます。ご希望の優先順位を1位から10位まで書き出してみましょう。そして、それぞれにどのくらいの費用が掛かるか質問してみてください。絶対にやりたいことや譲れないこと、予算が余ればやりたいこと、など強弱をつけた考え方をすると、ヒントが見つかりますよ。 (担当: 山本 加代子 / 高栄ハウジング(有) )

  • A

    ご存じですか?!建築士のアドバイスが必要です。

    リフォームにおいても 建築士の話を聞けば より良い仕上がりになります。もちろん 建築士の先生に相談をすると 金額的な コストアップが心配されると思いますが 当社では無料相談を承ります。お気軽に ご連絡下さい。  ( (株)総合住宅販売 )

  • A
    友武 賢護

    お家を決定される前に、リフォ-ム業者との間で予算・工事内容を予め決めておきましょう!

    予め、リフォ-ム内容を決定しておかないと総予算が確定しませんので、いつまでたっても目的であるお家購入ができないという本末転倒の状態になります。そこでお客様は「知っているリフォ-ム業者がないのでどうしよう・・・」という問題にぶつかると思いますが、そこは安心して下さい!ご希望があれば弊社が長年お付き合いしているリフォ-ム業者をご紹介させて頂きます!全ての予算が確定したら改めて営業マンと資金計画を行い、無理なくお進めしていくことをご提案致します! (担当: 友武 賢護 / 牧主住宅開発(株)北野田店 )

  • A

    専門の会社に相談しましょう。

    不動産会社はリフォームのことを知らないし、リフォーム会社は不動産のことを知りませんのでそれぞれに相談し間をお客様が取り持つことになるかと思います。。リフォームは解体してみないと分からないことなど事前に調べないといけない部分もあるので理想は案内時にリフォーム会社に同行してもらうのが理想ですが…。当社では不動産探しからリフォーム提案施工までワンストップの体制でご提案できますので是非ご相談ください。 ( (株)イーナリンク )

  • A
    藤井 理可

    全てセットでお任せください

    「中古マンション購入+リフォーム」を選択する人が増えています。理想の物件を見つけるためには、安心して頼れる仲介業者が必要です。また、マンションのリフォームに関しては、注意しなければならないポイントがいくつもあるので、経験豊富なリフォーム会社を見つけて、さらに無用なトラブルを避けるために、仲介業者とリフォーム会社の連携も不可欠です。そのためにも物件探し+リフォームプラン+資金(ローン)をセットにするのが良いと思います (担当: 藤井 理可 / (株)関西エース不動産鶴橋店 )

  • A

    まずは、お家を決める事から始めましょう。

    中古物件のリフォームというのは物件により、リフォーム費用が大きく異なってきます。リフォーム費用は、お客様のこだわり、物件の状況によって変わります。最初からリフォーム費用を決めて物件探しをすると、物件によっては思っていたようにリフォームが出来ないということもよくあるケースです。まずは気に入る物件を探しリフォームの見積りを取り、その上で予算と比較しながら購入をご検討していくのがベストかと思います。 (担当: 辻 政樹 / ピタットハウス西田辺店(株)RTJ )

  • A
    森永将稔

    進め方についてお答え致します。

    購入の流れについてですが、(1)ご相談 (2)ご内覧 (3)お申込み (4)ご契約 (5)お引渡し と大まかな順番がございます。リフォームの作業自体はお引渡し後じゃないとできません。リフォームをするのであれば、(1)お申込みの後にまずはお見積りをし資金計画を固めてから、ご契約を進める(2)ご契約が終わった後にお見積りをするどちらかにされた方が上手く行くと思います。予め、リフォーム予算を決めておかれた方が良いです。 (担当: 森永将稔 / (株)ハウスコミュニケーション神戸甲南営業センター )

  • A
    坂本 優人

    お客様のご要望、ニーズに合うリフォーム業者様をご紹介します。

    リフォーム業者様に考えられる範囲でまず見積りしてもらい、自分の予算内で必要項目をチョイスして総額を決めるのが良いと思われます。妥協せず、お客様のご希望をどんどんお聞かせください。 (担当: 坂本 優人 / いい未来住宅流通 )

  • A
    北畠 大輔

    臨機応変にご対応いたします。

    基本的にリフォームは売主様から物件の引渡しを受けた後に行います。契約 - 引渡し(物件代金全額支払) - リフォーム - 引越し入居を急ぐのであれば、売主様にお願いしてリフォーム業者と一緒にリフォームの打ち合わせ・見積もりを作成など並行して行い、引渡し後すぐにリフォームに取り掛かることが可能です。 (担当: 北畠 大輔 / アーバンライフ住宅販売(株)芦屋駅前店 )

  • A

    まずは物件探しから始めましょう。

    中古物件のリフォームというのは物件により、リフォーム費用が異なります。最初からリフォーム費用を決めて物件探しをすると、物件によっては思っていたようにリフォームが出来ないということもよくあるケースです。まずは気に入る物件を探しリフォームの見積りを取り、その上で予算と比較しながら購入を検討するのがベストです。 ( ハウジングネットワーク販売(株)平野店 )

  • A
    佐田 訓昭

    リフォームの事でしたらお任せください

    最近中古物件を購入され、リフォームされる方が増えております。それに伴いまして、住宅ローンとリフォーム費用をセットで借り入れできる融資プランもございます。一般的なリフォームローンに比べて有利な金利で借り入れすることが可能です。この機会に是非ご利用ください。当社はリフォーム事業も積極的に行っております。ご提案から、見積もり、工事まで、お得なプランもご提案させていただいております!クロスの張替から大規模リノベーションまで・・・ご希望に合わせて対応させていただきます! (担当: 佐田 訓昭 / センチュリー21(株)不動産情報ネット )

  • A

    まずは物件探しから始めましょう。

    中古物件のリフォームというのは物件によりリフォーム費用が異なります。例えば、同じキッチンやお風呂を変えるとしても、サイズも違い形状も異なるので、必然的に費用も変わってきます。最初からリフォーム費用を決めて物件探しをすると、物件によっては思っていたようにリフォームが出来ないということもよくあるケースです。まずは、気に入る物件を探しリフォームの見積もりを取り、その上で予算と比較しながら購入を検討するのがベストです。 ( (株)ワールド・ワン八尾店 )

  • A
    上川 章司

    完成のイメージが大事です。

    中古物件を購入して自分好みにリフォーム・リノベーションをされる方が昨今増えています。そのような希望をお持ちのお客様には弊社はまずリフォーム前、リフォーム済みを問わずたくさんの物件を見ていただいています。その理由はリフォーム前の物件だけを見てもなかなかリフォーム済みの物件のイメージが付きにくいからです。自分の理想をかなえるにはどれくらい予算があればいいのか?期間はどれくらいかかるのか?実際に物件を見ながらご説明させていただいております。 (担当: 上川 章司 / アーバン不動産販売(株) )

  • A

    リフォーム金額の把握と専門家との現地確認

    まずはご希望のリフォームの内容をお伝えいただき、概算金額をお伝えさせていただきます。その後物件を専門家と一緒にご内覧していただだき、ご希望工事のお見積りを算出させて頂きます。ご購入の際にはお客様と共に一つ一つお打合わせをして、お引渡しまで進めて参ります。 ( 建都住宅販売(株)桂店 )

  • A

    最初は物件を探されてはいかがでしょうか。

    まずは物件探しから始められてはいかがでしょうか。中古物件のリフォームというのは、リフォームされる物件の築年数や室内の状態などによって費用が大きく異なってきます。リフォーム内容もお客様によって違いますし、物件によっても変わってきます。最初からリフォーム費用を決めて物件探しをすると、物件金額によっては理想のリフォームが出来ないということもよくあるケースです。まずは気に入る物件を探し、リフォームの見積りを取り、その上で予算と比較しながら購入をご検討していくのがベストかと思います。リフォームのお見積りも無料にて承っておりますので、お気軽にご相談下さい。 ( (株)ワールド・ワン豊中店 )

  • A
    坂永 勇

    中古物件に何を求めるかを一緒に考えましょう

    中古物件購入のメリットは新築物件と比べて広い土地・建物であることです。その他、好立地が安く手に入る等がございます。気に入った物件があり、物件購入費用について営業スタッフより明らかになれば、『○○を改装するには改装費はいくらですか』とお尋ねください。大まかな金額はスタッフよりお伝えできます。次のご案内時に工務店を連れてご内覧ください。(弊社で工務店の用意もございます。)現地でどのような改装になるか説明をさせていただいて、項目ごとに、お見積りをお出しします。それから改装個所の取捨選択をお願いいたします。並行してローン審査も行えますので、月々の返済と改装内容が明らかになってご購入いただけます。 (担当: 坂永 勇 / (株)幸福住宅販売 )

  • A

    自社施工でワンストップが一番!

    不動産だけでなく建築、リフォームも自社で事業部を持っていると、購入検討の段階からリフォームの提案が受けられます。ご予算にも大きく影響しますので「後で考える」は失敗のもとですね。当社ではリフォーム事業も行っており、中古マンションのリフォームをビフォーアフターでご紹介します。中古戸建てのリノベーション(耐震強化も含む)から、壁紙張り替え程度の簡単な工事までお見積もりは無料ですのでお気軽にご相談ください。 ( ハウスドゥ!新大阪北店(株)mobility )

  • A
    高瀬鐵藏

    購入前にどんなリフォームを希望かを聞かせて下さい。

    一番大切なことはご予算です。リフォーム代金ももローンを組みたいとお考えであれば、一般的には住宅購入と同時にされて方が年数を長く組めて、月々の支払いが楽な場合が有ります。 (担当: 高瀬鐵藏 / (株)オープン )

  • A

    リフォーム会社はお決まりでしょうか?

    リフォームと言ってもやり方はピンからキリまでありますが、せっかく安く購入したにも関わらず、リフォームの費用が予想以上にかかってしまったという話はよく聞きます。物件選びの際にリフォーム会社の担当者と一緒にご見学されてみてはいかがでしょうか。物件が気に入れば2~3日中にリフォーム費用の見積もりを出していただけると思います。その道のプロと一緒にお話を進めると、失敗する事が激減すると思いますよ。 (担当: 武智 武志 / (有)大静不動産販売 )

  • A
    川崎 政利

    中古住宅のリフォーム

    中古住宅を買って自分の好きなようにリフォームして住みたいとお考えの方は数多くおられます。リノベーションのような相当の金額をかけてリフォームしたいお考えの方、設備、室内、外壁などの全面リフォームでお考えの方などご要望により物件、物件価格も異なってきます。リフォーム内容のご要望をまず、前提に築年数、広さ、場所等を決められてはいかがでしょうか。リノベーションでお考えでしたら築年数が相当経過している物件がほぼ、対象になる場合が多々あります。まず、ご要望をご相談ください。 (担当: 川崎 政利 / 近鉄不動産(株)梅田営業所 )

207 件見つかりました
まだちょっと不安・・・不動産会社のこと・物件選びのこと、もっと聞きたい!

※「不動産購入Q&A」の掲載情報は広告掲載不動産会社から提供されているものであり、リクルートホールディングスは、その正確性、有効性、真実性、最新性等につき一切保証致しません。詳細については各不動産会社にご確認下さい。

中古物件を買って、リフォームしたい。どう進めるとうまくいく?:不動産売却・査定情報

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)トップ > 中古一戸建て > 中古一戸建て 関西 > 良くある質問一覧 > QA事例

エリアから探す
主要都市から探す
沿線から探す
中古一戸建てを探すなら|SUUMO(スーモ)中古一戸建て
ページトップへ戻る
お気に入りに追加しました。