"20170622234140:H:0" "20170622234140:H:0" "20170622234140:H:0"

不動産売却Q&A

不動産会社情報:不動産売却Q&A

住まいの専門家があなたの疑問に答えます

Q:持ち家がいつまでも売れない時は、どうすればいいの?

プロの回答をチェック! 売却のプロはあなたの疑問にどう答える?

19 件見つかりました
  • | 1 |
  • Q
    持ち家がいつまでも売れない時は、どうすればいいの?
  • A
    橘 哲郎

    まずは当社にご相談下さい!

    家が売れない原因はいろいろあると思います。「値段が高い」「周辺環境が不便」など物件側に原因があることもありますが、不動産会社の選定は大丈夫ですか?お願いしているのはいつも物件側に原因を押し付けるような営業マンではありませんか?「価格を下げましょう」としか提案しないような営業マンではありませんか?当社では根拠を持った適正価格を提示し、「どうすれば売れるのか」ということを売主様と親身になってご相談に応じさせて頂きます。 (担当: 橘 哲郎 / 大みか不動産(株) )

  • A

    売れない建物はありません!

    もし、売りに出している住まいがいつまでも売れない場合は何か原因があります。まずは売りに出している価格を見直してみることからはじめましょう。築年数に対して適正な価格があります。価格を見直していくことにより、少しずつお客様からの反応は増えていくはずです。基本的に、売れない住まいはない!と、思っております。 ( 一誠商事(株)研究学園支店 )

  • A

    カチタスへまずは査定依頼をしてみて下さい。

    売却依頼を出していて売れない理由は大きく分けて2つです。(1)販売価格が相場と比べて高額、(2)依頼している不動産会社が営業活動を積極的に行っていない。(1)に関してはローンの残債があり販売価格をなかなか下げられない等の条件はあるかと思いますが、(2)のケースに関しては依頼を受けただけで何の営業活動もしていない場合もあります。お客様がいつまでに売却されたいなどの期限も当然あると思いますので、弊社に査定依頼をしていただければ現地調査後、最短3~4日で査定価格を提示させていただきます。 (担当: 田村 / (株)カチタス水戸店 )

  • A

    カチタスへまずは査定依頼をしてみて下さい。

    売却依頼を出していて売れない理由は大きく分けて2つです。(1)販売価格が相場と比べて高額、(2)依頼している不動産会社が営業活動を積極的に行っていない。(1)に関してはローンの残債があり販売価格をなかなか下げられない等の条件はあるかと思いますが、(2)のケースに関しては依頼を受けただけで何の営業活動もしていない場合もあります。お客様がいつまでに売却されたいなどの期限も当然あると思いますので、弊社に査定依頼をしていただければ現地調査後、最短3~4日で査定価格を提示させていただきます。 ( (株)カチタスつくば店 )

  • A
    江川 浩幸

    カチタスへまずは査定依頼をしてみて下さい。

    売却依頼を出していて売れない理由は大きく分けて2つです。(1)販売価格が相場と比べて高額、(2)依頼している不動産会社が営業活動を積極的に行っていない。(1)に関してはローンの残債があり販売価格をなかなか下げられない等の条件はあるかと思いますが、(2)のケースに関しては依頼を受けただけで何の営業活動もしていない場合もあります。お客様がいつまでに売却されたいなどの期限も当然あると思いますので、弊社に査定依頼をしていただければ現地調査後、最短3~4日で査定価格を提示させていただきます。 (担当: 江川 浩幸 / (株)カチタス日立店 )

  • A

    一度弊社へご相談ください。すぐに現地へ伺い査定致します。

    他業者への媒介(仲介)で中々売れない場合は弊社へお持込みください。不動産の調査をさせて頂き、正しい不動産価格を査定致します。その後金額交渉でご納得いただければ、現金振込でお支払い致します。 (担当:松田 尚之 / (株)カチタス下妻店 )

  • A

    当社では買取査定も行っております。

    どうしても売れない場合は、(1)価格や販売方法の見直し(2)仲介会社を変える。ことが考えられます。当社にはエリアに詳しいスタッフがおりますので、相場観や販売方法の相談に乗ります。また当社での買取り査定のご相談にも乗りますので、まずはご相談ください。 ( (有)不動産コム )

  • A
    久須美 貴洋

    相場や条件をもう一度ご確認ください。

    買手のお客様はネット等ご覧になり、ほんとうに良く勉強されています。周辺の相場など不動産屋以上に詳しく、ちょっとでも割高に感じると問い合わせも来なくなります。また、中古住宅の場合、リフォームを考え何か一つでも「売り」を作っていきましょう。周辺相場の見直し、物件の状況の見直しを私どもと一緒にしてみてはいかがでしょうか? (担当: 久須美 貴洋 / (有)久須美不動産 )

  • A
    細金 寛雄

    売れない理由が何かを分析して、売却案をご提案いたします。

    是非、当社にご相談ください。売れない理由が何かを分析して、売却案をご提案いたします。売却活動を始めてから時間が経つと最初に設定した価格と現在の相場価格にズレが生じていることはよくある話です。価格設定の目安になる物件の査定は無料です。購入をお考えの方へ、効果的に情報が伝わっていないことも考えられます。広告宣伝方法についてもご提案いたします。また、事情があって急いで売却したい場合は、ツジタの不動産買取をご利用ください。買取り価格の査定も無料です。 (担当: 細金 寛雄 / (株)不動産情報館ツジタ )

  • A

    原因を究明しましょう。

    売れない理由(1)価格の問題(2)広く広告されていない場合(3)適切は行動を起こしていない場合、それ以外にも問題はあるでしょう。(1)については売主様の事情も考慮される必要がありますが(2)と(3)は業者に問題があります。依頼した不動産会社が他業者に情報提供を拒み間口を狭くしている事も考えられます。(3)は物件調査等を綿密の行っていない場合が考えられます。特に調整区域の物件を依頼する場合は再建築不可の住宅もありますので、買主様が敬遠される事も考えられます。最後に依頼した不動産会社の業務報告を必ず聞き取りしましょう。 ( イエステーション(有)ランドワークス )

  • A
    岡崎孝則

    内装、外装など必要な部分だけリフォームするか、相場の価格まで下げざるを得ないでしょう。

    住まいの「売却」の場合は、内見の時の印象が大事ですので、必要最小限のリフォームをして再販するのも効果があります。但し、あまり金額的にかけてしまうのは無駄ですので、汚れがひどい箇所や壊れれいる箇所、又は外装などもできればずいぶんイメージが良くなります。それでも売れない場合は、価格を大幅に下げざるを得ないでしょう。☆☆☆売買実績多数・関連サイト「メイプル(売りたい)」をご覧ください☆☆☆ (担当: 岡崎孝則 / (有)メイプル不動産 )

19 件見つかりました
  • | 1 |
まだちょっと不安・・・売却について、もっと聞きたい!

※「売却事例情報」、「購入希望者情報」、「売却Q&A」の掲載情報は広告掲載不動産会社から提供されているものであり、リクルートホールディングスは、その正確性、有効性、真実性、最新性等につき一切保証致しません。詳細については各不動産会社にご確認下さい。

ページトップへ戻る
お気に入りに追加しました。